2006年01月24日

京王の駅弁大会 アワビだ! カキだ!

この季節は胸躍りますよね〜♪ 京王百貨店 新宿店駅弁大会です!
う〜ん、さすがにHPでの盛り上がりも凄いですね! チラシやHPを見ているだけでも駅弁気分が盛り上がってきます♪
駅弁大会は、本日1/24まで! 最終日なので午後5時までです。まだの方、京王へ急げ♪
ichigob.jpgichigoba.jpg
岩手県 山田線/宮古駅の『いちご弁当』です。超有名駅弁ですが、食べるのは初めて。
あわびとウニのお弁当という事で、期待大♪
“ウニそぼろご飯”の繊細な味付けと、アワビの食感がいいですね〜!
初めはちょっと薄味かな? と思いましたが、段々とウニの甘み、味わいが出てきました。
薄めの味付けというのは駅弁にしては珍しい気がしますが、素材の味を楽しむ事が出来るし、新鮮な感じがしてとてもおいしかったです!

kakimesiu.jpgkakimesia.jpg
北海道 根室本線/厚岸駅の『氏家かきめし』です。
こちらは『いちご弁当』とは反対に、とても濃いめでしっかりとした味付けです。
甘辛く醤油味で煮込まれた牡蠣は、旨味が凝縮されていてとても美味です。
カキ独特のワタの渋み、苦味がたまりません! そしてカキだけでなく、アサリ、つぶ貝のヒモも入っていて、色んな種類の貝が味わえるのも嬉しいです。
ご飯はヒジキ入りで醤油色の炊き込みご飯。色の割にそんなに味は濃くなくて、濃いめのカキと一緒に食べても丁度良い感じです。
シイタケ、ふきもしっかりと味付けされています。ふきがとってもおいしい。付け合わせの茎わかめもさっぱりして、おいしかったです!

『かきめし』は濃いめ、『いちご弁当』はあっさり。
ちょっと両極端の気もしましたが、両方交互に食べたので、丁度バランスが取れて良かったです♪
次回は『牛肉どまんなか』『越前ちゅんちゅんかにめし』を食したいという野望を胸に、bakabrosの2006年駅弁大会は幕を閉じましたレストラン

駅弁大会 なんと、駅弁大会の本が出ていました! あの“京王百貨店駅弁チーム”著です!

美味駅弁紀行―郷土自慢の食材競演 美味駅弁紀行―郷土自慢の食材競演

駅弁王(King)―全国300の駅弁を10部門に分けて厳選 駅弁って、はまると大変ですね〜! 
でも、駅弁を口実に旅が出来ていいかも♪
 



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 00:01 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 1/87600食
この記事へのコメント
bakabrosさん、おはようございます^^

ウウウゥゥゥ〜
朝からこれは胃液の分泌が(笑)?!
朝食べて来たのに、ヨダレがジュルルゥ〜><
お昼休みに見れば良かった(笑)
本当に美味しそうですねぇ!
ようし、土曜日にかに三昧するジョー〜〜〜♪
Posted by cyaz at 2006年01月25日 08:52
cyazさま。
写真が今ひとつかなあと思っていたのですが、cyazさんに涎と胃液を分泌させたのならこれでOKという事(!?)ですね♪
来月寿司三昧するじょ〜!!
Posted by bakabros at 2006年01月25日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。