2006年02月11日

「ジャーヘッド」

「ジャーヘッド」JARHEAD試写会。
アメリカン・ビューティー」「ロード・トゥ・パーディション」のサム・メンデス監督最新作。
「戦闘シーンのない戦争映画」という触れ込みにとても期待していました。
同じく“戦わない戦争映画”の最高傑作、ロマン・ポランスキー監督作品「戦場のピアニスト」のリアルさも衝撃的でした。
戦争映画は、ただリアルな戦闘シーンを見せるのではなくて、そこにいた人間の精神状態、「何を見てどう感じて、何をしたのか」を見たいと思います。

ジャーヘッド-アメリカ海兵隊員の告白 ジャーヘッド-アメリカ海兵隊員の告白 映画の原作本です。

映画「ジャーヘッド」で主人公スオフォードは、自ら海兵隊へ入隊し、厳しい訓練を積み、望んで戦地へと向かいます。
20歳前後の若き“ジャーヘッド”(海兵隊員)達は、それぞれ歩兵、狙撃兵となり、人を殺す為の訓練を続け、実際にその技術を使う時を心待ちにしています。
戦地に向かう前に地獄の黙示録」を観ながらテーマ曲に合わせて歌い喜ぶ、ロックスターのコンサートを観ているような、興奮狂乱状態の海兵隊員達の姿が一番印象的でした。
“彼等はこうやって士気を高めて、戦場へと人を殺しに行くのだ。”
終始そういったリアリティが充満している映画でした。

今日本が戦争を始めたとして、自分は戦地へ行くのか、行けるのか? といえば、勿論行きたくないけれど、例えばこの映画の主人公、スオフォードのようにアメリカに生まれ、三代にわたる海兵隊員の家に生まれていたら、きっと当たり前のように戦地へと赴くのだとも思います。

人を殺す為に長期間訓練し、人を殺す事が仕事だと叩き込まれ、人を殺しに行った戦場で、何が起こるのか。自分はどうなってしまうのか。

戦地へ入った瞬間に爆撃されて死ぬ兵もいるし、意味のない殺生をして精神の平衡を保つ兵もいる。戦場で起こる出来事は、兵隊たち、1人1人の数だけあって、それぞれのストーリーがある。
観る前の予想とは少し違い、戦闘シーンが全くない訳ではありませんでした。
観ていて思ったのは、カメラの前で何が起こっても、スクリーンから感じる空気はいつも何か乾いていて、現実感がないということ。

それは、周りで起こること全てをただ受容するような主人公の眼差しにも感じます。
「現実感がないこと」は、戦争中、戦地では当たり前のことなのかもしれません。
そんな「現実感覚が麻痺してしまうこと」が、一番恐ろしいことのような気がしました。

ただ時がくるのを待つだけの退屈な時間と、戦闘時の極限状態はとてもリアルでした。
遠い国の出来事と、TVゲームの映像の様にしか映らなかった湾岸戦争が、一体どんな戦争だったのか。そこでは一体どんな人間達が、実際にどんな事をしていたのか。
それを体感するようにリアルに感じさせられ、戦争について、深くを考えさせられます。

少し残念だったのは、戦地でいつも、肝心なことは周りの誰かによって語られていた事。
もう少し本人の心の叫びが聞きたかった気がしました。

主演のジェイク・ギレンホールは、甘くて憂いを含んだとてもいい顔をしていますね。出演作は「ムーンライトマイル」位しか観ていませんが、ただそこにいるだけ、立っているだけでも絵になり、美しい。結構好きな俳優さんです。
ピーター・サースガード出演作で観ているのは、「K-19」と「フライトプラン」。最近観た「フライトプラン」の印象が強かったのですが、丸刈りにした顔は別人で、新たな魅力を感じました。
ジェイミー・フォックスは、凄いです。三等曹長という役柄が彼そのものに見えました。
クリス・クーパーは、最近よく見かけます。悪人顔が印象的で存在感あります。今回の役も印象に残ります。

Jarhead [Original Motion Picture Soundtrack] Jarhead [Original Motion Picture Soundtrack]
映画『ジャーヘッド』オリジナル・サウンドトラック 
音楽はジャーヘッド達がティーンだった90年代に流行った、T-REX、ノーティ・バイ・ネイチャー、パプリック・エネミー、C+Cミュージックファクトリー、トーキング・ヘッズ、ソーシャル・ディストーション、トム・ウェイツなどの曲が使われています。当時好きでよく聴いていた曲ばかりだったのでとても懐かしかったです♪サントラ欲しい☆
エンドロールに流れるカニエ・ウェストの曲「ジーザス・ウォークス」は映画にぴったりでびっくり! この映画の為に作られた曲かと思いました。
ザ・カレッジ・ドロップアウト+1 ザ・カレッジ・ドロップアウト+1
kanye west「Jesus Walks」を含む、ボーナス・トラックを追加収録したデビュー・アルバムリマスター盤。

グッド・ガール 遠い空の向こうに ドニー・ダーコ
ジェイク・ギレンホール出演作品。全部観てみたくなりました黒ハート


「ジャーヘッド」公式サイトの「アナタのジャーヘッド度CHECK!」は99点でした! ←これってどうなの!?

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 01:43 | 東京 ☀ | Comment(8) | TrackBack(51) | 外国映画
この記事へのコメント
こんばんは。
ジェイクの奇想天外(?)なラブコメ
「バブル・ボーイ」もオススメです(^^)
坊主頭の方がカッコいいですね!って、
映画と関係ない話でゴメンナサイ!
お邪魔しました★
Posted by at 2006年02月11日 22:40
空さま。こんにちは!
「バブル・ボーイ」チェックしてみます!
坊主頭良かったですよ〜♪ 本当に、いい顔してますよねー☆ 是非またいらして下さいね♪
Posted by bakabros at 2006年02月12日 00:43
こんばんわ。
TBさせて頂きました。
音楽良かったですよね。
特にカニエ・ウエスト。
本当にこの映画のための曲って感じでした。
Posted by April at 2006年02月13日 20:50
Aprilさま。こんにちは!
見る前にチラシで使われる音楽を見て、結構期待してみました。でも結構あっさりとした使い方で、映画全体からは、終始静かな印象でした。だから余計に激しい音楽が利いてくるのかな? カニエ・ウェストの曲も良かったです♪
Posted by bakabros at 2006年02月13日 21:40
こんばんは、コメント有難うございます(^^)
「地獄の黙示録」を観てるシーンは印象的でしたよね。
今まで観た“戦争を扱う映画”の中でも、違う側面から切り込んだような・・・
淡々としてるけど、大げさな描き方じゃないところにかえってリアリティがありましたよね。

ところで「クラッシュ」もご覧になられたんですね☆
予告編で見て何か惹きつけられるものがあったので、
(大阪は今月下旬からの公開ですが)観に行こうかなと思っています。
また寄らせていただきますネ♪
Posted by いも at 2006年02月13日 21:57
いもさま。こんにちは!
原作者の実体験だからこその凄みがありますよね。それが良いとか悪いとかの前に、「きっと本当にこうなんだろうな」という現実感が伝わってきました。
「クラッシュ」はなんとも不思議な映画で、人に勧めたり説明する事が難しいのですが、とても心を動かされる作品だと思います。いもさんの感想楽しみにしています♪
Posted by bakabros at 2006年02月14日 01:40
力作だと思うんですけど、やっぱり「フルメタルジャケット」に似過ぎ。
特に前半はリメイクかと思うくらい似てます。
自虐的な下ネタ連発が圧巻でした。(笑
Posted by ノラネコ at 2006年02月26日 01:53
ノラネコさま。こんにちは!
「フルメタルジャケット」、あまり覚えてないんですよね〜。でも「ジャーヘッド」を観て、もう一度見返してみたくなりました。
どこかに「ジャーヘッド」は今までの戦争映画へのオマージュとありましたが、どうもそういう訳でもなさそうですね。
下ネタしか楽しみがないジャーヘッド達を「しょうがないな〜」と思いながらも、やけに納得してしまう、退屈と極限のストレスが入り交じった気分がよく出ていたと思いました。
Posted by bakabros at 2006年02月26日 03:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13116382

この記事へのトラックバック

坊主頭
Excerpt: 今週末より公開される『JARHEAD』は絶対に見に行きたい映画です。『アメリカン・ビューティー』の監督のサム・メンデスの新作ということで、期待するなと言われたって、期待が高まりってしまいます。
Weblog: 35歳から英語勉強して良いかな?
Tracked: 2006-02-11 11:27

ジャーヘッド
Excerpt: 最近CMで見て気になっている映画、「ジャーヘッド」 オフィシャルサイトかっこいい...
Weblog: nefura weblog
Tracked: 2006-02-11 17:19

映画「ジャーヘッド」
Excerpt: 「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督の映画「ジャーヘッド」の試写会
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2006-02-11 18:51

ジャーヘッド/ JARHEAD
Excerpt: ブログ女王、真鍋かをりが「心をえぐられました」 と宣伝チラシにコメント。 ワタシは全然えぐられなかったなぁ〜。 戦争モノは結構観てきたけど、予告を観てても全然魅かれなかったのは ワタシの苦手顔、 ジェ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-02-11 20:46

映画「ジャーヘッド」サム・メンデス/監督
Excerpt:  「ジャーヘッド」サム・メンデス/監督観てきました。  映画館に着いたのは10時20分ごろ。最近のシネコンらしく全席指定席のためチケット売り場で指定をしてもらうのですが、大行列ができていました。夏に..
Weblog: スチャラカランナーの日々
Tracked: 2006-02-11 22:11

「ジャーヘッド」
Excerpt: *ネタバレ注意! マダ、観てない方は読まないで下さいね。* ★「男は何年も銃を持
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-02-11 22:35

「ジャーヘッド」 
Excerpt: 「ジャーヘッド」 ヤマハホールで鑑賞 1991年にいきなり始まった湾岸戦争はずっとTVで放映されていて、爆弾があたかも雨のしずくのように投下され、何がなんだかわからないうちに終戦となりました。15年..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-02-11 23:29

ジャーヘッド
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  叩き込まれた戦争欲、後に残るは空しさだけ
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-02-12 01:29

ジャーヘッド
Excerpt: 前宣伝通りのお気楽映画でもなく、戦争の意味を探るようなシリアスな作品でもなかった。いつの時代にも通用する、若者たちの希望や葛藤を描いた、テンポのある快作だ。とはいえ、湾岸戦争の実体験に基づいて描かれる..
Weblog: 俺の話を聴け〜!
Tracked: 2006-02-12 14:25

映画館「ジャーヘッド」
Excerpt: 湾岸戦争を題材にした作品。 湾岸戦争といえば、1991年に勃発した戦争。 当時、私はまだ若くニュース映像では知っていましたが自分の遊びで忙しく本当に他人事のように思っていました。それが、こうやって..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-02-12 20:06

ジャーヘッド
Excerpt: 戦争映画である。 マリン(海兵隊)の、若い狙撃兵が主人公。 舞台は、湾岸戦争。 でも、敵は出てこないし、狙撃兵なのに、誰も殺さない。 兎に角、言葉がキタナイ。 字幕は当然ながら、抑えて出てくる。 ..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2006-02-12 20:58

「ジャーヘッド」が描く虚無とPTSD
Excerpt:  αステーション(エフエム京都)の朝のパーソナリティー、佐藤さん(妻のお気に入り)が勧めていたという理由だけで、妻が観ようと言い出した「ジャーヘッド」を観てきた。やたら「F○○○」とか「S○○○」(2..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-02-12 22:32

ジャーヘッド試写会
Excerpt: 本日、ジャーヘッドの試写会に行ってきました。 場所は、新宿西口安田生命ホール。以前、同じ場所の試写会に遅刻して怒られた事があったので、今回は10分前に余裕を持って到着。 そうそう、本編が始..
Weblog: TOKIOで遊ぶ
Tracked: 2006-02-13 07:22

【 ジャーヘッド 】
Excerpt: 湾岸戦争を体験した海兵隊員の小説を映画化。サム・メンデス監督、ジェイク・ギレンホール主演。 湾岸戦争を舞台にした映画だが、派手な戦闘シーンは皆無と言っていいほど。兵士達の戦場での日常をリ..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-02-13 12:00

【劇場鑑賞13】ジャーヘッド(JARHEAD)
Excerpt: 最高の生き方がある。 そう信じて、僕は戦場に向かった―― メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実が、ここにある
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-02-13 20:16

ボウズ好きにはタマらない「ジャーヘッド」
Excerpt: やたらとのどが渇くエイプリルですが、この映画でも「水分補給」の大切さが実感できます。
Weblog: April april
Tracked: 2006-02-13 20:44

ジャーヘッド
Excerpt:    実際に海兵隊員だった男のノンフィクションをベースにした映画です。  ジャーヘッド=ポットのように刈り上げた頭から由来する海兵隊員の呼び名のこと。    青年ス..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-02-13 22:29

『ジャーヘッド』試写
Excerpt: 今夜は『シリアナ』の試写会に行ってきたのだが、その前に先週金曜日に試写会で観た、『ジャーヘッド』(原題『JARHEAD』)の感想を。会場はメルパルクホール。原作は、実際に湾岸戦争に海兵隊員として参加し..
Weblog: Sign of Thursday
Tracked: 2006-02-14 00:23

「ジャーヘッド」 Jarhead
Excerpt: "Four days, four hours, one minute. That was my war," the Marine sniper Tony Swofford tells us. "..
Weblog: 俺の明日はどっちだ
Tracked: 2006-02-14 02:39

ジャーヘッド
Excerpt: ネタバレあり。戦争を始める→戦争が終わる→何年後かに兵士が告白本もしくは暴露本を出版する→だいたい戦後10年〜15年後映画化される→○○戦争の真実が語られると宣伝または評価される。このパターンを西洋文..
Weblog: シネマ日記
Tracked: 2006-02-14 09:36

ジャーヘッド
Excerpt: 戦争映画というより兵士達の日常を描いた人間ドラマ。 この作品では一切人を殺さない主人公達…緩慢とした日々に悶々としながらも、淡々と物語りは進む。私の知ってる戦争映画とまるで違う。 若いうちのエネル..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-02-14 17:34

「ジャーヘッド」観賞
Excerpt: レディスディが、火曜日の映画館で観ました。 たぶん、普段なら絶対観ないような、戦争を描いた作品。 だけど、考えてみたら結構、戦争ものの作品観ていましたね。 観ているうちに、思い出しました??..
Weblog: Cafeアリス
Tracked: 2006-02-14 22:40

ジャーヘッド
Excerpt: 世界中の人々が、お茶の間で目撃した湾岸戦争。 確かに、飛び交うミサイルや、着弾する映像(テレビゲームといわれていました)は覚えていますが、 そこに、兵士の姿はありませんでした。 では、彼らは、どこ..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-02-15 05:19

ジャーヘッド 評価額・710円
Excerpt: ●ジャーヘッドをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 祖父、父に次いで海兵隊に入隊した青
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-02-15 14:50

ジャーヘッド
Excerpt:  『フライトプラン』で犯罪を犯したことを履歴書に書き忘れたために悲惨な結果を迎える。湾岸で客室乗務員をナンパして相棒にしたんだな・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-02-16 01:55

ジャーヘッド
Excerpt: 湾岸戦争からもう15年も経つんだなぁ、あの頃はまだ学生でこのまま世界大戦になったらどうしようなんて思いTVを見て、連日のように報道される誤爆で民間人が巻き添えになったというニュースを見ながら、なんてア..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-02-16 12:49

ジャーヘッド
Excerpt: TOKYO FMホールで行われた試写会に行ってきた。 ビジネススタイルエバンジェリスト(?)の小阪 裕司氏のミニトークショー付き。 エバンジェリストって伝道師って意味があるらしい。 エヴァンゲリオンの..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2006-02-17 01:23

ジャーヘッド
Excerpt: 戦地では、兵士たちの生活がある。特殊な環境でのその暮らしを通じて戦争が何かを語っている。が、しかしこれは反戦とかのメッセージ映画ではない。単に海兵隊員の体験談を映像化しているに過ぎないのだ。 戦争を..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-02-17 02:36

ジャーヘッド
Excerpt: 映画館で、出演:ジェイク・ギレンホール/ピーター・サースガード/ルーカス・ブラック/クリス・クーパー/ジェイミー・フォックス/原作:アンソニー・スオフォード/脚本:ウィリアム・D・ブロイルズ・Jr/監..
Weblog: Rohi-ta_site.com
Tracked: 2006-02-18 04:25

FUN … 『ジャーヘッド』
Excerpt: 『Saturday in refresh』
Weblog: FUN×5 ??五つの楽(fun)を探して??
Tracked: 2006-02-18 08:02

ジャーヘッド
Excerpt: 正直言ってあんま好きになれないサム・メンデス監督。 キャッチコピー「メディアが暴けなかった湾岸戦争の真実がここにある」・・・メディア以上に描いたものなど何かあるのだろうか?
Weblog: 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
Tracked: 2006-02-18 19:08

ジャーヘッド
Excerpt: 最新作「ジャーヘッド」を見た。(NEPONさん、僕も見ましたよ) この映画の主舞台である海兵隊というのは少し説明が必要だ。 ジャーヘッド(海兵隊)とは、戦時に最前線で上陸作戦などを担当する精鋭..
Weblog: 敬愛する黒澤明よ!
Tracked: 2006-02-19 03:07

ゲームの理論@ジャーヘッド
Excerpt: ある目的のために他のすべてを度外視して臨む行為、それを人は「ゲーム」と呼ぶ。 『ジャーヘッド』は「戦争ゲーム」の映画だ。 「戦争ゲーム」のゲーム性を徹底して暴き出そうとする映画だ。
Weblog: 憔悴報告
Tracked: 2006-02-19 16:22

【映画】 ジャーヘッド ★★★
Excerpt: ストーリー: 祖父も父も“ジャーヘッド” (ポットのように刈り上げた頭=頭が空っぽの海兵隊員) という青年スオフォード。彼は18歳になって迷わず海兵隊に入隊した。 新兵訓練という名の虐待に耐えきり、偵..
Weblog: 徒然なるままに・・・
Tracked: 2006-02-19 22:01

ジャーヘッド(映画館)
Excerpt: 戦場は、あなたの中にある。 CAST:ジェイク・ギレンホール/ピーター・サースガード/クリス・クーパー/ジェイミー・フォックス 他 ■アメリカ産 123分 戦争ものは苦手だけど、予告編見て音楽がか..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-02-23 20:23

「ジャーヘッド」見てきました
Excerpt: ↑前売り券のおまけのシリコンバンド 今年はテロや戦争を題材にしたノンフィクションが多いなぁ。その中でもイノセントボイスとホテルルワンダは僕にとっては最高の傑作でした。果たして今回見たジャーヘッドはどう..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-02-25 03:32

ジャーヘッド
Excerpt: 91年の湾岸戦争が舞台、かつてない戦争映画、実話に沿ったドキュメンタリー、そして監督がサム・メンデス・・・とても興味そそられる作品だ。 戦争映画といえば、打ち合って殺し合って、血だらけの兵士..
Weblog: future world
Tracked: 2006-02-26 00:44

ジャーヘッド・・・・・評価額1300円
Excerpt: 「ジャーヘッド」という不思議な言葉は、海兵隊員を意味する隠語で、そり上げた頭が瓶(jar)に見えることからその名が付いたといわれる。 だが一方で、海兵隊員を「頭が空っぽ」と揶??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-02-26 01:38

「ジャーヘッド」戦うことが目的の砂漠での日々
Excerpt: 「ジャーヘッド」★★★★ ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス主演 サム・メンデス監督、2005年、アメリカ 海兵隊の訓練と そこで送り出される 新..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-02-26 09:33

ジャーヘッド
Excerpt: 4日と4時間と1分、それが自分の戦争。 戦争映画…よくある自分視点のタイプといえば簡単かも。とはいえ、ずっと昔のヤツのように重すぎず、割と軽めに描いているところが観やすいんじゃないかなぁ…このくらい..
Weblog: lip
Tracked: 2006-02-26 12:47

ジャーヘッド
Excerpt: 第362回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ) 「暇つぶし」のことを、英語で「Killing Time」と表現することがある。 「時を殺す」と表現す..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-02-27 05:58

映画のご紹介(100) ジャーヘッド
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(100) ジャーヘッド-戦闘シーンがないのに しっかり「戦争」が見えてくる映画だ。 「ジャーヘッ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-03-05 22:22

ジャーヘッド
Excerpt: 戦いの無い戦争映画、リアルだけどヒットはしないよな(笑) ネタバレ&品の無い表現アリ
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-03-09 07:37

ジャーヘッド−(映画:今年36本目)−
Excerpt: 監督:サム・メンデス 出演:ジェイク・ギレンホール、ピーター・サースガード、ジェイミー・フォックス、ジェームズ・モリソン、スコット・マクドナルド、ブライアン・ケイシー..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-03-12 21:39

『JARHEAD』
Excerpt: 『JARHEAD ??ジャーヘッド??』を観てまいりました ストーリー・・・ 海兵隊員の一家に生まれた青年、アンソニー・スオフォード。 18歳になった彼は、一人前になろうと故郷に彼女..
Weblog: BEAUX JOURS
Tracked: 2006-03-20 00:14

ジャーヘッド
Excerpt:  この映画を、たとえばオリバー・ストーンあたりが観たら、どのような感想を洩らすだろうか……、これがこの作品を見終ったあと、まず頭に浮んだこと
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-03-26 15:01

ハイテク戦争
Excerpt: ☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう〜☆↑ 昨夜観た映画、日本でも公開済みの「JARHEAD」..
Weblog: things4u
Tracked: 2006-06-01 12:02

「ジャーヘッド」
Excerpt: 戦争モノはあまり好きじゃないけど・・・ なんかちょっとコミカルそうなので、見てみることに・・・
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-10-19 03:43

ジャーヘッド (DVD)
Excerpt: ジャーヘッド プレミアム・エディション 原題: Jarhead (2005) 2006年2月11日 日本初公開 公式サイト(英文): http://www.jarheadmovie.com/..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-10-24 20:32

ジャーヘッド
Excerpt: WOWOWで鑑賞―【story】1989年、18才のスウォフ(ジェイク・ギレンホール)は、海兵隊員だった父親と同じ道に進むべく、自分も海兵隊員に志願する。トロイ(ピーター・サースガード)とともに狙撃手..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-10-29 09:14

最高の生き方がある。そう信じて、僕は戦場に向かった――「ジャーヘッド」
Excerpt:
Weblog: Addict allcinema おすすめ映画レビュー
Tracked: 2014-08-26 16:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。