2006年02月23日

「力道山」

「力道山」試写。韓国・日本合作映画。149分ですが、全く長さを感じませんでした。
力道山”といえば、PlayStation 2のプロレスゲーム「オールスタープロレスリング」で、蝶野正洋武藤敬司と共によく使い戦いました。リング上から君臨するシーンは神々しく迫力がありましたが、有効なワザが空手チョップくらいしかないので、強いのか弱いのかよくわからないキャラクターでもありました。
伝説のプロレスラー、力道山を描いた映画で、しかも韓国映画。主演がソル・ギョングという事で、とても期待して楽しみにしていた作品です。

力道山 デラックス・コレクターズ・エディション 力道山 プロレス
力道山 デラックス・コレクターズ・エディション
力道山 プロレス"源流"BOX (5000セット初回完全限定生産)

28kg増量して鍛えたというソル・ギョングの肉体は噂通り凄いのですが、それ以上に、本当に動ける体、身体能力、プロレスの上手さにびっくり!
現役レスラー達もその勇姿を見せてくれますが、彼等との試合シーンでも、全く引けを取らない程、ちゃんとしたプロレスになっています!
始めのうちは、ちょっと背が小さいんじゃないか? とか思っていたのに、段々大きく見えてきて、段々と本物の力道山に見えてくる。試合シーンでは本物のレスラーにしか見えません!

フライングヘッドシザース(飛びつきカニ挟み)とか、本当にキレがあって見事! ソル・ギョングの上手さを更にリアルに力強く見せる演出も見事! ソン・ヘソン監督は、本当にプロレスが好きで、愛しているのではないかと思いました。

武藤船木誠勝、そして亡き橋本真也までが、皆自分の持ち味を生かしその体、技を見せてくれ堪能させてくれるシーンが沢山あります。プロレスシーンは本当に迫力があって面白かったです!
特にプロレス好きではない女性が観ても、充分に楽しめるのではないでしょうか?
勿論、プロレス好きにはもっと楽しめると思います。

必殺の空手チョップ 今 蘇る!力道山 〜伝説の格闘王 力道山の真実 力道山がいた 写真集・門外不出!力道山

父・力道山―初めて明かす父の実像、父への愛
夫・力道山の慟哭―没後40年 未亡人が初めて明かす衝撃秘話

観ている間ずっと感じていたのは、力道山の懐の深さ、温かさです。
厚くて広い胸板、背中にもたれるシーンの綾(中谷美紀)の気持ちが浸透してきて、鑑賞中ずっと、大きな愛に包まれているような気分でした。それは、力道山の強くて大らかな性格だけではなくて、ソル・ギョングの存在感によるものが大きいような気がしました。
真摯で、正直、真っ直ぐな強い心。彼が、ただ立っているだけで、その存在感に圧倒されます。
彼の人間的な魅力に魅了されました。またもっと別の役柄を観てみたい、もっともっと、彼の違う顔が見てみたい、とても素敵な俳優さんだと思います。

ペパーミント・キャンディー オアシス シルミド / SILMIDO
今までの色んなソル・ギョング。一作一作違うのに、どこかに繋がるものがある。それが彼そのものの魅力です。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 01:22 | 東京 ☔ | Comment(14) | TrackBack(47) | 外国映画
この記事へのコメント
やっと公開なんですね。
非常に良い映画だったのでスクリーンでの鑑賞が楽しみです。
Posted by arudenteな米 at 2006年02月24日 01:07
arudenteな米さま。
試写会場のせいもあるのか、ちょっと音声が聞き取りづらい部分がありましたが、それでもソル・ギョングの日本語は素晴らしかったと思います。
日本語の発音って、抑揚がないせいでとても難しいのだなあと、彼の日本語を聞いて改めて感じました。
arudenteな米さんのレビューを読んで、あれ?と思っていた事の真相がわかってすっきりしました!
Posted by bakabros at 2006年02月24日 02:07
トラックバックありがとうございました

橋本真也と比べると見劣りしましたが、体重増量&ビルドアップで臨んだプロレスシーンはなかなか見応えがありましたね。私はプロレスをほとんど見ないのですが、豪快な大技が決まると無条件で「かっこええ!」と思ってしまいました。

ソル・ギョング出演作は、過去に「シルミド」を見たのみですが、「オアシス」は評価が高いようなので機会を見つけて鑑賞しようと思っています。
Posted by 朱雀門 at 2006年03月05日 17:31
朱雀門さま。
ソル・ギョングは本当に凄いですね!
演技だけでなく、彼の持つオーラに圧倒されました。次はどんな役を見せてくれるのか、次回作が本当に楽しみな俳優さんです。
Posted by bakabros at 2006年03月05日 17:41
ソル・ギョングによるソル・ギョングの為の映画でしたね。
そのぐらい彼の存在感は圧倒的で、日本語のイントネーションの変さとか途中からどうでもよくなってしまいました。
試合のシーンでは、演技なのを忘れて思わずエキサイト(古っ!笑)してしまいました。
Posted by ノラネコ at 2006年03月06日 02:19
ノラネコさま。
本当にその通りです。セリフが聞き取りづらいところが多かったけれど、途中から気にならなくなってました。プロレスシーンももの凄い迫力でしたね!
Posted by bakabros at 2006年03月06日 12:37
こんばんは!
ソル・ギョングさん、素晴らしかったですね(泣)
色々と好きなシーンは、あるのですが、吉町とプロレスのマネごとをしているシーンは、
とても温かく、何故か泣けてきました。
ソル・ギョングさんの他の作品も観てみたくなりました!
Posted by at 2006年03月08日 19:36
空さま。こんにちは!
本当に素晴らしかったですね〜☆
力道山という人間を、とても魅力的に、温かく描かれていた全体のトーンが良かったです。
ソル・ギョングさんがもっと好きになりました♪
Posted by bakabros at 2006年03月09日 00:28
初めまして♪コメントありがとうございます。
コメント&TBありがとうございます。
これからもよろしくぅ〜♪(ペコリ)
Posted by 駿河屋手代見習@mam at 2006年03月09日 10:13
駿河屋手代見習@mamさま。
こちらこそ、TB,コメントありがとうございます! 今後ともよろしくお願い致します♪
Posted by bakabros at 2006年03月09日 15:07
TBどうもでした〜♪
ソル・ギョング、凄い俳優です!「シルミド」観てないので、実質初めて観たんですが、他の映画も観てみたい!って思う俳優さんですね〜♪
Posted by はっち at 2006年03月17日 22:24
はっちさま。こんにちは!
ソル・ギョングさんは、底知れない魅力溢れる俳優さんですね! 「オアシス」のろくでなしなんだけど、どこか憎めない男役も最高でした!!
Posted by bakabros at 2006年03月17日 23:40
TBありがとう。
僕の幼い頃の記憶では、力道山はこの映画ほど、多くの得意技をもっていなかったような気がします。耐えて、耐えて、耐えて・・・・そして、空手チョップを何度も何度もたたきつける。観ている僕たちは、そのたびに、ナショナリズム少年になっていましたね(笑)
Posted by kimion20002000 at 2006年09月30日 17:24
kimion20002000さま。
私もゲームのキャラクターくらいでしか知らないのですが、やはり空手チョップの人なんですね。
耐えて、耐えて、耐え続ける……。朝鮮人でも日本人でもなく、世界人になろうとした力道山の信念の強さには、凡人には理解出来ない程の途方もない努力と忍耐と、人間としての強さがあったんだろうと、感服しました。
Posted by bakabros at 2006年09月30日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13524457

この記事へのトラックバック

力道山 RIKIDOZAN
Excerpt: ソル・ギョング、中谷美紀、藤 竜也主演 日韓合作映画 プロレスのヒーロー 力道山の物語 1950年代 まだ第二次世界大戦の影響が収まらない時期 朝鮮民主主義人民共和国出身の力道山は二所ノ関部屋で..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-02-23 09:09

力道山/ソル・ギョング、中谷美紀、藤竜也、萩原聖人、橋本慎也
Excerpt: これは、スゴイです!素晴らしぃぃぃ、マーベラスぅぅぅ。上映終了後の長い拍手、スタンディングオベーションは決して社交辞令ではないでしょう。さすがはクロージング作品になるだけのことはあります。序盤から鳥肌..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2006-02-23 16:06

不器用な男の話 「力道山」
Excerpt: 評価:70点 力道山 監督:ソン・へソン 出演 ソル・ギョング 中谷美紀 萩原聖人 藤 竜也 いよいよ東京国際映画祭も最終日。 クロージング作品の「力道山」を観てまいりました。 劇場公開は..
Weblog: 平気の平左
Tracked: 2006-02-23 16:24

力道山 国際映画祭
Excerpt: 力道山 上映時間 2時29分  監督 ソン・ヘソン 出演 ソル・ギョング 中谷美紀 藤達也 萩原聖人 橋本真也 評価 6点(10点満点)  クロージングなのでセレモニーに相応しい服装で来..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-02-23 17:57

力道山
Excerpt: 韓国で、日本人キャストの発表があったときから 公開をずっと楽しみにしておりました! なんたって、主要キャストに私の好きな 中谷美紀さんの名前がありましたからねー!(〃▽〃) 幸運にも試写会..
Weblog: きょうのできごと…http://littleblue.chu.jp/
Tracked: 2006-02-23 18:08

『力道山』
Excerpt: ----力道山って戦後最大のプロレスラーだよね。 これって彼の伝記が映画になったということ? 「そう。実はすでに昨年にはでき上がっていて、 力道山の命日の12月15日に韓国で公開されたらしい」 ---..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-02-23 20:37

力道山
Excerpt: 前から見たいと思ってて...いずれ日本でも公開するのは分かってるんだけど、やっぱり早く見たくて^^;; ソル・ギョング主演の「力道山」です。
Weblog: KAOMEAブログ版
Tracked: 2006-02-24 00:47

力道山
Excerpt: 史実ではない部分が多いが映画としては出来が良い。 力道山 http://www.sonypictures.jp/movies/rikidozan/site/ 監督・脚本 ソン・ヘソン 出演 ソル..
Weblog: arudenteな米
Tracked: 2006-02-24 00:59

「力道山」 (2005・韓/日) 試写
Excerpt: 3/4(土)より全国ロードショーです。"RIKIDOZAN"監督、脚本・・・ソン・ヘソン出演・・・ソル・ギョング、中谷美紀、藤竜也、萩原聖人、鈴木砂羽、山本太郎、船木誠勝、秋山準、橋本真也、武藤敬司、..
Weblog: MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜
Tracked: 2006-02-24 01:28

「力道山」
Excerpt: 「力道山」よみうりホールで鑑賞 14日の同試写会、大ドヂを踏んでしまい、入場できませんでした。今日は連れと合流したとたん連れ(友人)のご主人様に「間違ってなかった!!」といわれました。きついお言..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2006-02-26 23:54

力道山−(映画:今年32本目)
Excerpt: 監督:ソン・ヘソン 出演:ソル・ギョング、中谷美紀、萩原聖人、鈴木砂羽、船木誠勝、藤竜也、橋本真也 評価:75点(100点満点) 公式サイト 力道山..
Weblog: デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと)
Tracked: 2006-03-04 23:51

譲れなかった生き方。『力道山』
Excerpt: 日本の国民的英雄だった伝説のプロレスラー、力道山の生涯を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-03-05 00:05

「シリアナ」「力道山」を観る(ネタバレあり)
Excerpt:  昨日は骨太のノンフィクション二編「シリアナ」「力道山」を観てきた。しかし両者の
Weblog: ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
Tracked: 2006-03-05 11:09

力道山(舞台挨拶付き)
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆  栄光と孤独を背負って疾走した男
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-03-05 15:52

力道山:ヒーローの抱く孤独と苦悩
Excerpt: ★監督:ソン・ヘソン(2004年 韓国・日本作品) 京都シネマにて鑑賞。 ダルデ...
Weblog: 「朱雀門」という方法・第2章
Tracked: 2006-03-05 16:43

力道山 ★★
Excerpt: 力道山 (RIKIDOZAN) 製作: 2004年、韓国/日本 配給: SPE 監督: ソン・へソン 脚本: ソン・へソン 出演: ソル・ギョング、中谷美紀、荻原聖人、船木誠勝、藤..
Weblog: 結局映画かよ
Tracked: 2006-03-05 17:41

力道山
Excerpt:  力、力道、力道山。呼び方も様々だったが、どれが苗字でどれが名前なのでしょうか。力・道山、力道・山、もしくは姓名の区別がない芸能人のようなもの?もしかすると、“道”がミドルネームだったりして・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-05 20:35

映画: 力道山
Excerpt: 邦題:力道山 監督:ソン・ヘソン 出演:ソル・ギョング、中谷美紀、萩原聖人、鈴木
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-03-05 23:13

映画: 力道山
Excerpt: 邦題:力道山 監督:ソン・ヘソン 出演:ソル・ギョング、中谷美紀、萩原聖人、鈴
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2006-03-05 23:18

ソル・ギョング来阪! 韓国・日本合作「力道山」は感動作。
Excerpt: 開演前のリサイタルホールの舞台 この10分後に「ソル・ギョング」が 日本語を交え舞台挨拶しました。 そして応援に駆けつけたのは・・・・・ 映画「力道山」の特別試写会に行ってきました。 上にも書いて..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-03-05 23:41

力道山・・・・・評価額1500円
Excerpt: 韓流の影響か、若い女性の姿も結構目立ったが、全体にロビーで待つ観客の年齢層が高いのだ。 「そりゃ力道山だからシニアですよ。力さんだもの、力さん。」 そんな年配の方の声も聞??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-03-06 02:04

力道山
Excerpt: 期待値:75%  日韓合作映画。 日本勢は中谷美紀、萩原聖人、藤竜也、破壊王・橋本真也など。 力道山
Weblog: 週末に!この映画!
Tracked: 2006-03-06 23:51

力道山
Excerpt: わてが丁稚の定吉だす。 3月4日公開の力道山を観てきました。 一昔前、80年代から90年代のプロレスファンでもあるわてのお目当てはやはり武藤敬司・船木誠勝・最後の橋本真也、そしてリック・スタイナー。 ..
Weblog: メディアショップ駿河屋 なぜベス!
Tracked: 2006-03-07 02:07

力道山
Excerpt: 日韓合作映画。日本のプロレスの創設者たる力道山の自伝的映画。プロレス好きなら常識だが意外に知られていない力道山が韓国人ってことを訴える内容。まあ、人種差別に戦いを挑んだ男の生き様の内容ともいえるのかな..
Weblog: TeTの映画メモ帳
Tracked: 2006-03-07 07:50

力道山 評価額・1340円
Excerpt: ●力道山を鑑賞。 1945年―貧困の祖国を離れ、いい暮らしを夢見て相撲取りになる
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-03-08 16:22

【力道山】
Excerpt: * ネタバレ注意! * ★映画「ALWAYS 三丁目の夕日」で、三丁目の人々が力
Weblog: 空の「一期一会」
Tracked: 2006-03-08 19:37

力道山(評価:◎)
Excerpt: 【監督】ソン・ヘソン 【出演】ソル・ギョング/中谷美紀/萩原聖人/藤竜也 【公開日】2006/3.4 【製作】韓国・日本 【ストーリー】 1945年。貧困と戦争から逃れる為相撲
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2006-03-09 20:59

力道山(時代のヒーローに破天荒な人生はつきもの)
Excerpt: 「力道山」は昭和初期のテレビ放送が始まった頃のヒーロー力道山の生涯を描いた映画である。若干事実と異なる部分はあるものの、当時の時代背景、日本と朝鮮との関係が描かれており、韓国から観た力道山像とも言える..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2006-03-09 21:11

力道山
Excerpt: 力道山の真実を描いた映画...と、予告編の印象から想像していたのですが...。 私自身は、力道山をリアルタイムで知っているわけではありません。昭和を振り返るドキュメンタリーなどで、力道山の闘う映..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-03-10 07:06

力道山
Excerpt: 力道山 2006年3月4日日本公開 ゴウ先生ランキング: A- 2006年3月8日10時00分からの回 テアトル新宿 公式サイト: http://www.sonypictur..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-03-11 18:00

??????絮? Rikidozan
Excerpt: ?????????????????????ゃ??絖ょ??????? ???????????綺?????医更膩?????????????????障?????????????潟?с???鎀ф??..
Weblog: 腥堺?割審篋堺?ヨ?
Tracked: 2006-03-16 23:23

力道山 2006-14
Excerpt: 「力道山」を観てきました〜♪ 1945年、祖国を離れ笑って暮らせる生活を夢見て相撲界入りしたシルラク【後の力道山】(ソル・ギョング)。しかし、そこには想像を絶するイジメが待っていた。苦労を乗り越..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-03-17 07:04

映画のご紹介(108) 力道山
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(108) 力道山-力道山は、笑いを忘れた 最強で、しかも、孤独な闘士だった。 昭和を..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-03-18 09:45

悲しき渡来人「力道山」
Excerpt: 「力道山」監督:ソン・ヘソン出演:ソル・ギョング 中谷美紀 藤竜也ソル・ギョングが主演なのでやはり観る事にした。さすがである。顔は似ていないのに、後半は力道山そのままに見える。肩をいからす仕草。ひきつ..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2006-03-18 10:10

王ジャパンWBC初代王者!そして、王貞治と「力道山」
Excerpt: 「力道山」 王監督、世界一の胴上げ イチロー、松坂ら活躍 (共同通信) - goo ニュース ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝で、キューバを10-6で 破り、王ジャパン、初代王者..
Weblog: 本と映画の日々  そして、ゆめのつづき
Tracked: 2006-03-21 20:46

力道山
Excerpt: 『力道山』を観てきた。  僕は、この人のことをリアルタイムで知らないし、名前と日本プロレスを創設したという知識しか知らなかった。  母に、力道山ってどういう..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-03-25 16:33

映画「力道山」 監督がつくりあげた勝って切ないオリジナル力道山物語
Excerpt: タイトル:力道山/韓国 ジャンル:/2004年/149分 映画館:テアトル梅田(60席) 鑑賞日時:2006年3月11日(土),18:55〜 40人 私の満足度:75%  オススメ度:75% ◆序 ..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう
Tracked: 2006-04-02 12:24

【映画】 力道山 ★★★
Excerpt: ストーリー: 1945年。貧困の祖国を離れ、いい暮らしを夢見て相撲取りになるため、 単身日本に渡ってきたシルラク。 だが、そこは先輩力士からの厳しい指導を耐え忍ぶ辛い日々が待っていた。 そんなある日、..
Weblog: 徒然なるままに・・・
Tracked: 2006-04-08 09:22

『力道山』
Excerpt: 『力道山』です。あたいは力道山に熱狂した世代では、当然ない。てか、生まれてもいなかったよ。が、力道山が実はコリアンで、日本人も戦後、いい頃加減に元気を貰っていたんだなぁと思ったりもするわけです。 そ..
Weblog: nokko log
Tracked: 2006-04-11 10:39

力道山
Excerpt: 第391回 ★★★★(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  ひと昔前まで、アメリカは「アメリカンドリーム」を叶える「夢の国」だった。  日本で叶えられない自由..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-04-12 20:00

力道山 関連本 オススメは、「もう一人の力道山」李 淳【イル】と「力道山がいた」村松 友視
Excerpt: いろいろと楽しませていただいた映画「力道山」、この機会に昔読んだ本を 探し出したり新たに買って読んだりした。読めば読むほど凄い人である。 ラーメン屋で読んでいると年の頃60のおやじが声をかけてきた 「..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう
Tracked: 2006-05-15 23:49

力道山
Excerpt: ★★★☆  G・馬場やA・猪木の名前を知っていても、『力道山』の名前を知っている若者は少ないだろうな。そりゃあそうだ、昭和38年にチンピラに刺されて、死亡しているのだし、最近はプロレスも下火だしね。 ..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-08-13 16:46

力道山 06年160本目
Excerpt: 力道山 2004年 韓国・日本   ソン・へソン 監督ソル・ギョング , 中谷美紀 , 萩原聖人 , 藤竜也故 橋本真也 , 船木誠勝 あと、秋山準 もでていたらしいです。 日本映画じゃなかったん..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-08-28 17:23

昭和の巨星!偉大なレスラーの伝記/『力道山』主演ソル・ギョング
Excerpt: ●力道山 ● ●監督;ソン・へソン ●美術監督;稲垣尚夫 ●出演: ソル・ギョング/中谷美紀/藤竜也/萩原聖人/橋本真也/山本太郎 ●韓国映画 2004年作品  毎週火曜日は市内..
Weblog: 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世
Tracked: 2006-09-03 16:53

NO.171「力道山」(韓国・日本/ソン・ヘソン監督)
Excerpt: 日本人でも朝鮮人でもない。 「力道山」は世界人であることを望んだのだ。 僕が生まれたのは、1953年である。その年、アメリカ帰りの力道山を中心として、日本プロレス協会が立ち上がった。翌54年、有名な..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-09-23 17:21

力道山
Excerpt: 評価:★8点(満点10点) 2004年 149min   監督:ソン・ヘソン 主演:ソル・ギョング 中谷美紀 萩原聖人 鈴木砂羽 【あらすじ】1945年、貧困生活を脱出しよう..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-11-23 10:40

映画『力道山』
Excerpt: 原題:Rikidozan 戦後日本のヒーローの1人、その名は力道山、戦争で疲弊し打ちひしがれた当時、体の大きな白人を空手チョップでなぎ倒し、熱狂のうちに受け入れられる・・ 朝鮮半島..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2007-02-11 02:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。