2006年02月22日

『さぬきや』あん肝どぶ汁のつけうどん

sanukiyag1.jpg ankoudobujiru.jpg
お気に入りの讃岐うどん屋、高円寺『さぬきや』で「あん肝どぶ汁のつけうどん」(季節メニュー)と「山かけうどん」を食べました。

ankoutuyu.jpg ankimou.jpg

「あん肝どぶ汁のつけうどん」1,100円。
あん肝大好きの私としては、これは外せないメニューですね〜♪ ベーシックなおうどんか、前から気になっていた「舞茸クリームうどん」も食べたかったのですが、季節限定でいつ終わるかわからないという事で、あん肝うどんに決めました。
こちらは、あん肝をなめらかにすり鉢ですり、おつゆにといてコクをだした、味噌仕立ての温かいつけ汁に、温かいおうどんをつけて頂くメニューです。

まず、香りが凄い! あん肝の香りですよ〜。初め肉かと思った白身の魚は、あんこうでしょうか? あとは白菜、青海苔とネギが入っています。
こ、これは!? あん肝です! 濃厚なあん肝の風味がノドにも鼻にも広がって、うまいです!
味噌とバランス良く溶け合って、更に深い出汁が出ているような、初めてのおいしさ。初めてのあん肝どぶ汁体験です。おうどんも勿論おいしくて、おうどんとあん肝どぶ汁のおいしさを確認する為に、どんどん食べ進んでしまいます。箸の止まらぬおうどんでした。

sanukiyamakake.jpg yamakakeu.jpg

冷たいおうどんは「山かけうどん」950円。
まず、透き通ったつゆの美しさに目が留まります。山かけと混ぜないように、かけつゆだけを頂きます。うん。おっ!? 結構薄め。山かけのお出汁って、濃いめのイメージがあったのですが、とても優しくて繊細な薄味の冷たいかけつゆです。おいしい! 

冷たいおうどんは、温かい物よりも更にもの凄いコシで、噛み応えのあるしっかりうどん。透明で面がへこんだシコシコ麺です。小麦の香りがたつような、本当においしい小麦粉の味のするうどんです。うまい!
こちらの山かけは“つくね芋”を使っているそうです。普通の山かけとは全然違い、臭みがなくてさっぱりしています。かけつゆと、うどんと混ぜようとしてもなかなか混ざらずに分離するようなしっかりとした存在感。よーく混ぜて頂くと、またなんとも言えないおいしさです。
つゆが薄めなので、山かけの繊細な味わいがそのまま最後まで頂ける、本当にさっぱりあっさりした山かけうどんでした。

さぬきうどん偏愛(マニアックス) 私の讃岐うどんバイブルです! 『さぬきや』も『四国屋』『野らぼー』『一滴八銭屋』も、私のうどん道は全てこの本から始まりました!

絶品うどん図鑑―首都圏で食べる讃岐ほか全国のご当地うどん 恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻
首都圏で食べるご当地うどんか、そろそろ、本場へ飛びますか!? こちら(おそさぬ)をお供にどうぞ♪

かわいい前回の『さぬきや』は、「醤油うどん」と「源平うどん」を食べました!かわいい

レストラン『さぬきや』All About
東京都杉並区高円寺南4-38-7
電話:03-3314-4488
営業時間 18時頃-23時頃
定休日 日曜日・祝日



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 02:05 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | うどん
この記事へのコメント
bakabrosさん、こんにちは^^

美味そうですね〜ジュルっ?!
この饂飩にお気に入り我が家必携の「黒七味」をかけて食べたいでーす〜♪
高円寺ですね^^ φ(.. )メモメモ 
Posted by cyaz at 2006年02月25日 00:59
cayzさま。おいしかったです〜♪
黒七味、凄く合いそうですよー! ここのおうどんはしっかりしているので、更に旨味が引き立ちそう〜! うどんって、本当にシンプルで飽きがこないんですよね。また今すぐ食べたくなってきました♪
Posted by bakabros at 2006年02月25日 02:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

野らぼー@大手町
Excerpt: 今日は長〜い残業を覚悟していたので 現場の近くで夕食を食べました 大手町ビルディングB2Fにある 讃岐うどん「野らぼー」です 神田錦町が本店で、神田近辺に支店があります 釜玉生正油..
Weblog: 伏龍庵
Tracked: 2006-04-04 23:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。