2006年03月06日

『薩摩 黒丸』黒毛和牛の肉うどん

kuromarug1.jpg汐留シティセンター1Fの饂飩・和牛飯『薩摩 黒丸』に初めて行きました。こちらはテイクアウトも出来、イートインコーナーも設けられたフードコートの中の一件です。
薩摩直送の食材を中心にした「ブラックフード」にこだわったお店で、黒毛和牛を特製のたれで味付けした「和牛飯とうどん」をメインに、夜は焼酎も頂けます。
私が試写会帰りに行った21時位には、飲み会グループ一組と、女性のお一人様が夕食されていました。


sakua.jpg kuromarukake.jpg
ベーシックに「ぶっかけ」から頂きます。
多めのつゆで見た目はかけうどん、冷やしうどんのように見えます。
具はネギのみ。うどんは固めで、つるつるだけど、うどん粉の味はあまり感じません。
ちょっとインスタントっぽい? “ゴンブト”とかのイメージです。
讃岐うどんと比べてしまいますが、うどんはあくまで普通ですね。
出汁は結構イリコが利いていておいしいです。

sakugyua.jpg kumagyuu.jpg
「特製黒毛和牛飯」が気になりますが、うどん好きとしては、まずはおうどんをということで「黒毛和牛の肉うどん」を頂きました。
おうどんは温かい物の方がもちもち感が増しておいしいです。そして、黒毛和牛の上手さに驚きます! 初め、固くてスジっぽい? と思ったのですが、一口、また一口と食べ進むうちに、噛めば噛むほど牛肉の旨味が溢れてきてちょっとびっくり!!
普段、あまり和牛を食べる機会がないので、久し振りに食べたせいもあるのかもしれませんが、和牛って、オージービーフとは全然違うんですね!?
改めてそのおいしさを知りました。

お茶が「血液サラサラに」なるという“黒豆茶”なのが嬉しいです。
他の丼メニュー「黒毛和牛飯」や「コラーゲンたっぷり黒酢角煮丼」、「枕崎産かつおのたたき定食」「黒ゴマからあげ定食」「チキン南蛮定食」などの定食メニューもおいしそうでとても気になります。遅いランチや早めの夕食に今後活用させて頂こうと思う、使い勝手の良いお店でした。

絶品うどん図鑑―首都圏で食べる讃岐ほか全国のご当地うどん 絶品うどん図鑑―首都圏で食べる讃岐ほか全国のご当地うどん

薩摩焼酎―奄美黒糖焼酎 焼酎ボトルに囲まれた店内。焼酎好きにはたまらないですビール

レストラン『薩摩 黒丸』
東京都港区東新橋1-5 汐留シティセンター103-6
営業時間 月〜金/11:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
     土日祝/11:00〜21:00(ラストオーダー20:30) 無休



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 13:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | うどん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

人生の考え方が変わるかも「県庁の星」
Excerpt: 先週の、水曜日、映画の日(毎月一日)を利用する手はないと思い、ワーナーマイカル
Weblog: つねさんの人生奮闘記
Tracked: 2006-03-06 22:41

ゆりかもめが・・・
Excerpt: 売り上げアップにつながるSEO/SEMテクニック。ネットで稼ぐためのノウハウ。
Weblog: ホームページ制作会社のブログ
Tracked: 2006-04-16 12:33

ゆりかもめ運休
Excerpt: ゆりかもめはお台場に行くと必ず利用します。そのゆりかもめが故障して運休。今回のトラブルを今後の運行に活かしてほしいですね。
Weblog: 暮らし生活@情報館
Tracked: 2006-04-17 23:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。