2006年04月16日

『丸亀製麺』セルフうどんとは

marukameseimen.jpg 池袋サンシャインシティアルタB1Fに、いつの間にか出来ていた釜揚げ讃岐うどん『丸亀製麺』でおうどんを食べました。

こちらは『はなまるうどん』のようなセルフサービスのうどん屋さんで、トレーを持ってうどんを注文、そのままレジでお金を払うシステムです。

maseorosibukkake.jpg maseorosibu.jpg
冷たいうどんは季節メニューのおろしぶっかけ。大盛で430円。
出汁つゆの色の濃さと量の多さに驚きます。つゆは、見た目ほどは濃くないけれど、ちょっとしょっぱめで濃いめです。
麺はコシがあるけどやさしい感じ。太さや長さにばらつきがあってヒヨヒヨ麺が多かったですが、店内でうちたて、ゆでたてを頂けるのは嬉しいですね。うちたて麺はやっぱりおいしいです。
こちらは麺のこだわり六箇条を掲げていて、「ゆであげ後30分経過した麺は廃棄するコシへのこだわり」なのだそうです。
「廃棄」って言葉とうどんがどうも結びつかない……。
こういうシステムって、セルフ系のお店ではある程度仕方ないのかもしれませんが、時代と逆行しているような気がします。30分過ぎてのびててもいいから、50円とか100円で食べさせて欲しいです。勿体ないから。

masetorotama.jpg masetorotamau.jpg
とろ玉うどん 温の並、380円。
とろろと温泉卵、揚げ玉をのせてくれます。温かいほうのだしつゆも濃いめ。
温泉卵がおいしいです。生卵よりも、混ざりきらない感じがいいですね。
卵ととろろを混ぜると丁度良い加減になりますが、まだちょっと濃いかな?
これは関東風に味付けされてるんでしょうか。

masetenpura.jpg野菜かき揚げ130円、さより天100円。
冷えていたけれど、案外美味しかったです。
野菜かき揚げはサクサク。さより天はちょっと固かったです。

こちらのお店、初めはてっきり香川の有名な製麺所、丸亀製麺株式会社の店舗なのかと思いましたが、全く関係のない企業のチェーン店でした。しかも「北海道の小麦粉100%使用」と麺のこだわり六箇条にもありますが、北海道の粉で作ったおうどんでも、
讃岐うどんと言ってしまえば讃岐うどんなんですね。
讃岐うどんって一体!? 釜揚げ、ぶっかけという食べ方の事を言うのでしょうか。

もの凄く気になったのは、店内の掃除やテーブル上の備品などの補充が全く出来ていない事です。セルフ店とはいえ、一時間に一回くらい店内を巡回しないのでしょうか? 
湯飲みはないし、紙ナプキンも最後の一枚。醤油瓶は大きなカウンターの上の3つ、全てが空!
他のテーブルの客も醤油が切れていた様子で、店員さんに頼んだら、隣のテーブルの醤油瓶と取り替えて、そのまま行ってしまいました。隣のテーブルは!?
これにはびっくりしましたね〜。教育やシステムがしっかりしていないとかじゃなくて、醤油が勿体ないとか、節約の為にわざとやっているとしか思えません。
レジの中の店員は、支払いの時にこちらを向いて堂々とお茶飲んでるし。
今どきこんな店員みたことないですよ!
20人位用の大きなカウンターテーブルは少し力を入れると斜めになるし、椅子もガタガタ。湯飲みは安い物なのか、お茶を入れたら熱くて持てませんでした。

これで、うどんが100円200円なら我慢出来るかもしれないけれど、そんなに安くもないし。
ただ「丸亀製麺がこんなことしていいのかな?」という不安や心配は、無関係の企業のチェーン店という事を知って、なくなったので、逆にホッとしました。
名前、いいんでしょうかね? この企業はやきとり、粉もん、ラーメンにスパゲティと全国展開していて、『丸亀製麺』だけでも28店舗あります。
初めて入った人は絶対に香川の丸亀製麺のお店だと思ってしまうと思うので、本家にとってイメージ的にとっても良くない事だなあと強く思いました。

ちょっと小腹が空いた時に使いやすく、また行きたいと思うお店なので、もう少し店舗の状況を改善して欲しいなと思いました。

恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻 恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻
もう一度、いちから讃岐うどんをおさらいしてみます。

絶品うどん図鑑―首都圏で食べる讃岐ほか全国のご当地うどん 絶品うどん図鑑―首都圏で食べる讃岐ほか全国のご当地うどん


レストラン釜揚げ讃岐うどん『丸亀製麺』サンシャイン池袋店
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティアルタ内
03-3989-1870
営業時間 午前10時〜午後10時



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 16:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うどん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック