2006年04月27日

「僕の大事なコレクション」

eiij.jpg「僕の大事なコレクション」(原題 EVERYTHING IS ILLUMINATED)試写。
物を集めるのが大好き! その時の風景を思い起こさせてくれる、一枚のチケットの半券や、メモの切れっ端が捨てられない。
ジョナサンの気持ちが良〜くわかります。
ユダ系アメリカ人のジョナサンは、家族に纏わる物を収集するのが趣味。祖母が死ぬ間際に残した、すでに他界している祖父と「祖父の命の恩人」だという見知らぬ女性との一枚の写真をもとに、祖父の生まれ故郷であるウクライナへと向かいます。

ウクライナで史跡巡り(ユダヤ人の祖先探し)業を営む一家の長男、ちょっとずれたアメリカかぶれのアレックスと、目が見えないと言い張る祖父、その愛犬サミー・デイビスJr.Jr.と、あてもない旅をすることに。キーワードは“トラキムブロド”。地図にも載っていない、誰も知らないこの場所へ、ヘンテコな三人と一匹は果たして辿り着けるのか?

どこかファンタジックで、でもとてもリアル。ジョナサンとアレックス、おじいちゃんと共に、個人的で普遍的なルーツ探しの旅を一緒にしている気分車(セダン)になります。

怪しい英語を操るガイドという設定、勘違いや間違い英語の面白さは、字幕では全てを汲み取ることが出来なくて残念。このシチュエーションは、ちょっと「単騎、千里を走る」を思い出しました。

eiijj.jpgイライジャ・ウッドが主演ですが、映画は、ウクライナ人で映画のアレックスと同じ様な青春を過ごしたという、ロマ(ジプシー)・パンク・バンド“ゴーゴル・ホーデロ”(Gogol Bordello )のボーカル、作詞者であるユージーン・ハッツの視点とナレーションで語られて行きます。
アレックスとおじいちゃんのエピソードが中心となり、ジョナサンはあくまでもよそ者の旅人。ウクライナの史実、アレックスのおじいちゃんの辿ってきた人生と、ジョナサンの探す祖父のルーツが重なり合って行くような物語でした。

終始、ユーモアと人間を見つめる目の温かさに溢れていて、シンプルで単純な事柄を、とてもおかしいシーンにして笑わせてくれます。
登場人物達のキャラクターの面白さと、俳優達の自然な演技によって、言葉や文化の通じない異国体験をとてもわかりやすい形で見せてくれる。それが自然と笑いに繋がる事に感動しました。
最近観た映画の中でも、三人の最初のディナーのシーンが最高におかしかったですわーい(嬉しい顔)

そして、笑いのシーンの後に必ず、シビアな問題を繋げてきてストンと落とされるので、どちらのシーンもとても効果的に効いてきます。メリハリのある脚本とテンポの良い映像、音楽によって、単調になりがちなストリートムービーをドラマティックに盛り上げています。

Everything Is Illuminated [Original Motion Picture Soundtrack] Everything Is Illuminated [Original Motion Picture Soundtrack]

アレックス役を演じたユージン・ハッツのバンド“ゴーゴル・ホーデロ”の新曲2曲を含むサウンドトラック。ジプシー語フォークソング、ロシアの民族音楽などエスニックでポップなナンバーがとてもいい! 劇中での使われ方もテンポ良く、抜群でするんるん

音楽と映像の使い方、切り取り方が独特で、とても刺激的。音楽によって、実際には映っていないものが見えてくる
とても貴重な体験をしましたぴかぴか(新しい) ラストもとても良かったです。

イライジャの遠視(?)眼鏡と青白い映し方が、彼の青すぎる瞳とつるんとした磁器のような白い肌をより際立たせて、とても印象的。元々つくりものっぽい顔立ちが、もっと強調されていました。
イライジャ・ウッドは、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ以降、イメージを払拭する為にあえて意外な役を選んでいるみたいです。「エターナル・サンシャイン」「シン・シティ」の役どころも面白かったです。どの彼も、役その物に見えるから、凄いです。

ユージン・ハッツは、何してもいいですね〜! 彼のバンドと共に、これからの活躍が楽しみです。
サミー・デイビスJr.Jr.を演じるのは、ボーダーコリーの姉妹ミッキーとマウス犬でしたかわいい

Everything Is Illuminated Everything Is Illuminated 
原作小説の作者は主人公と同名のジョナサン・サフラン・フォア(Jonathan Safran Foer)。24歳の時のデビュー作です。

脚本・監督は第一作となるリーブ・シュライバー。「スクリーム」シリーズほか数多くの映画、ブロードウェイの舞台でも活躍する俳優さん。
もともと作家を目指していたリーブは、Everything Is Illuminatedの、小説発売前の抜粋15ページを読んで魅了され、映画化を熱望したそうです。
そのユーモアセンス、映像と音楽は監督初作品ながら洗練された印象を残します。
俳優としてはほとんど観たことがないというか、覚えていなかったのですが、これから監督としても、俳優としてもとても気になる存在になりました。

クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション トータル・フィアーズ ニューヨークの恋人 特別編
リーブ・シュライバー監督の出演作。6月全米公開の「オーメン」にも出演しています。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 19:24 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(17) | 外国映画
この記事へのコメント
オーナ様へ

ステキなブログですね。

もし、ブログで収入を得たい、アクセス数を伸ばしたいとお考えでしら、画期的で、今までとはまったく違う「プロが使用する!稼げるMovable Type」
をご紹介します。

トップのブロガーはこれをほんとんど使用してます。

★詳細は「Posteb by」または「名前」をクリックすると御覧になれます。
★アフターケアも充実しておりますので安心です。きっとお役に立てると思いますよ。

最後までお読み頂きありがとうございました。
Posted by Mr.ブログマン at 2006年04月29日 20:05
すみません。何を勘違いしたのか何度もTBしてしまいました。お手数ですが、一つ残して消してください。
Posted by ケント at 2006年05月18日 13:51
ケントさま。こんにちは! いつもお世話になっております。
トラックバックの件了解しました。
Seesaaブログの問題でトラックバックが出来ずにいましたが、こちらからも今日やっとお返しする事が出来てホッとしました。また遊びにいらして下さいね♪
Posted by bakabros at 2006年05月18日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

僕の大事なコレクション/Everything is Illuminated
Excerpt: 「エターナルサンシャイン」で変質者じみたストーカー、「シン・シティ」でサイコ殺人鬼。 脱、フロド計画実行中のイライジャ・ウッド 今度は、目が大きくなるド近眼メガネをかけた 家族の"モノ"を何でもか..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-04-28 00:21

『僕の大事なコレクション』
Excerpt: ----これはまた分かりやすいタイトルの映画だね。 あれっ、イライジャ・ウッドが出ている。 しかも眼鏡だ。 「うん。最近の彼は 「エターナル・サンシャイン」にしろ 「シン・シティ」にしろ、 “目..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-04-28 09:30

「僕の大事なコレクション」試写会
Excerpt: 「僕の大事なコレクション」 監督 リーヴ・シュレイバー CAST イライジャ・ウッド/ユージン・ハッツ/ボリス・レスキン・・・story 収集癖のあるユダヤ系アメリカ人青年ジョナサン。彼は自分..
Weblog: ミチミチ
Tracked: 2006-04-28 11:13

『僕の大事なコレクション』・試写会
Excerpt: 今日は某出版社で当選した 『僕の大事なコレクション』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-04-29 02:04

捜しモノは何ですか?【僕の大事なコレクション】
Excerpt: イライジャ・ウッド、ケント・デリカットになる〜(ウルルン風) いきなりものすご
Weblog: 犬も歩けばBohにあたる!
Tracked: 2006-05-03 01:21

僕の大事なコレクション
Excerpt:    子供の頃から家族にまつわるあらゆるものをコレクションしてきたユダヤ人青年のジョナサン(イライジャ・ウッド)  彼の部屋の壁には一面のジップロックに収められた品々が..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-05-03 20:18

映画@僕の大事なコレクション
Excerpt: 世界にはあなたの発見 を待っている“もの”がある 幼い頃から家族にまつわるものをコレクションしてきたジョナサン 部屋の壁はジプロックに収められた、思い出の品々で覆われている そこに新たに加わった一枚..
Weblog: sattyの癒しのトビラ
Tracked: 2006-05-11 21:18

僕の大事なコレクション
Excerpt: 家族に纏わる品々をコレクションしてきたユダヤ人の青年、ジョナサンは、彼のコレクションに加わった祖父の古い写真を手がかりに、祖父とともに写っている祖父の命の恩人であるアウグスチーネを探しにウクライナを旅..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2006-05-11 22:41

僕の大事なコレクション
Excerpt: ★★★☆  まるでスーパーマンのクラークケントのような、大きなド近眼メガネをかけて、ボ―っとしている主人公。オープニングキャストを見なかったら、彼が『ロード・オブ・ザ・リング』のイライジャ・ウッドだと..
Weblog: ケントのたそがれ劇場
Tracked: 2006-05-13 00:07

僕の大事なコレクション
Excerpt: きっかけは一枚の写真。祖母からもらった、祖父とある謎の女性が写った写真。 裏には「アウグスチーネとトラキムブロド」と書かれてあり、ユダヤ系アメリカ人ジョナサン(イライジャ・ウッド)はそれを頼りに亡き..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-05-17 00:54

僕の大事なコレクション
Excerpt: ホクテンザ2 映画宣伝で「全国一斉ロードショー」という。「ロードショー」とは、ロードするから「ロードショー」なのであって、全国一斉に使うべき言葉ではない。つまり、そんな言葉は有り得ない。昔、映画が華..
Weblog: 映画評論家人生
Tracked: 2006-05-19 19:08

「僕の大事なコレクション」(2005)
Excerpt: 全国ロードショー中です。"EVERYTHINGISILLUMINATED"監督、脚本・・・リーヴ・シュレイバー原作・・・ジョナサン・サフラン・フォア『エブリシング・イズ・イルミネイテッド』(ソニーマガ..
Weblog: MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜
Tracked: 2006-05-22 10:54

単騎、千里を走る。
Excerpt: 『HERO』『LOVERS』のチャン・イーモウ監督、『鉄道員(ぽっぽや)』の高倉健主演という、日中映画界最高峰の顔合わせで贈る感動大作。ある日、息子・健一の命が残りわずかだと知った高田剛一。彼は息子が..
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-06-27 04:51

僕の大事なコレクション
Excerpt:  ウクライナ出身の祖父を持つユダヤ系アメリカ人が、祖父の故郷を訪ねるべく北の地を訊ねるが、そこでは一癖もふた癖もある観光ガイド一家に人違いを
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-07-06 06:13

クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション
Excerpt: 政治をめぐる国家的陰謀に、単身立ち向かう将校の姿を描いたサスペンス作品。若くして副大統領候補に登り詰めた元湾岸戦争の英雄レイモンド。その頃、彼に命を救われた元上官のベンは悪夢に悩まされていた。悪夢の正..
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2006-09-18 03:17

僕の大事なコレクション
Excerpt: 「僕の大事なコレクション」 2006年 米 ★★★★★ イライジャ・ウッド主演の映画は「LOTR」以来初めて観ます。 「シン・シティ」では不気味なサイコ男役「エターナル・サンシャイン」..
Weblog: とんとん亭
Tracked: 2007-01-03 10:27

僕の大事なコレクション
Excerpt: 僕の大事なコレクション EVERYTHING IS ILLUMINATED 監督 リーヴ・シュレイマー 出演 イライジャ・ウッド ユージン・ハッツ アメリカ 2005
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2007-03-01 08:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。