2006年05月13日

『ナイロビの蜂』

『ナイロビの蜂』(原題 The Constant Gardener)試写。
とても不思議な映画です。ラブストーリーといえばそうだけれど、観ている間は、終始社会派サスペンススリラーのようでいて、見終わると、切なさや諦め、哀しさ、深い慈愛と、色んな感情がじわじわと込み上げてくる。
内容と感じた事は違いますが、「クラッシュ」と感想の表れ方が似ている気がしました。

ナイロビの蜂 ナイロビの蜂 11/10についにDVDが発売されます。

レイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞受賞。「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督という事で、期待の作品。

The Constant Gardener The Constant Gardener
原作は冒険小説の巨匠ジョン・ル・カレの小説。

正義感に溢れ不正を見逃せず、自らの命を懸けてまでアフリカの暗部に飛び込んで行ってしまうテッサ(レイチェル・ワイズ)。
彼女を深く愛しているがゆえに、その行き過ぎた行動を止めることが出来ない優しく思慮深い夫ジャスティン(レイフ・ファインズ)。

constant1.jpg舞台はナイロビでも、室内の2人のシーンの白々とした色と、一歩外へ出て街、スラムを映し出すフィルムは、全く違った色味を帯びていて、切り替わるたびに別の映画を観ているようです。
スラムの映像は、まるで「シティ・オブ・ゴッド」のよう。ナイロビのスラム街と白人社会はまるで別世界。あえてその落差を大きく描くことで、アフリカの原色の本当の姿が印象深く残ります。
最後まで残るその違和感は、実際にナイロビに暮らす白人、黒人が感じるものなのだろうと思いました。決して交わらない空気、超えられない一線があると。

薬物実験やそれに伴う製薬会社と官僚の癒着などが、観ているのが辛い程、とてもリアルに描かれています。実際どこの国でも今現在、同じ事が公然と行われていて、それを誰もどうする事も出来ないのだという無力感。
もの凄くハードでへヴィな物語を、ラブストーリーとして仕上げた監督の手腕には舌を巻きます。

constantg.jpg「ラブストーリー」という言葉では表現しきれない映画です。
内容は違いますが、舞台が同じ異国の地アフリカ、愛する者を亡くし、足跡を辿る事で愛を確認し、愛する存在と一体となろうとする、ジャスティンの取る行動を見ていて、「シェルタリング・スカイ」を思い出しました。

暴力的なシーンはあえて直接見せず、何度も繰り返される妻の死の場面も、倒れて空転するタイヤのアップだけ。それがやけにリアルで痛く、ドキュメンタリー映像を観ているような気分にさせます。

ナイロビの蜂〈上〉 ナイロビの蜂〈下〉
ナイロビの蜂〈上〉 ナイロビの蜂〈下〉
テッサのモデルとなった実在の女性、イヴェット・ピアパオリに捧げられた原作小説は、ケニア政府を批判する内容に描いていたため、ケニアでは“発禁本”扱いだったそうです。

ジェフリー・ケインが執筆に2年かけ、原作者のジョン・ル・カレも協力した脚本は、アカデミー賞脚色賞にノミネートされています。あの映画をどうやって紡いでいったのか? 原作がどうなっているのか、とても読みたくなりました。

オール・アバウト・マイ・マザー」、「トーク・トゥ・ハー」のアルベルト・イグレシアスによる音楽がとても印象的で、後から度々、ふと、この映画の事を考える時に、あのテーマ曲が同時に頭の中で流れます。
CD「ナイロビの蜂」オリジナル・サウンドトラック 

レイチェル・ワイズは、とても魅力的な顔立ちで、いつもそのキュートなルックスに見入ってしまいます。そして、彼女が出ているだけでスクリーンが呼吸しだす感じ。「スターリングラード」など元々リアルな映画は勿論、「コンスタンティン」などの劇画チックな作品にも現実味を与える事が出来る貴重な女優さんだと思います。
出演作は見逃せません。これからどんな役を演じてくれるのかとても楽しみです。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 13:47 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(49) | 外国映画
この記事へのコメント
こんばんわ☆いつもお世話になっております♪
コメントありがとうございました〜!
どんな物語かと思って蓋を開けてみたら、実にシリアスな社会派劇でした。そこにジャスティンという男とテッサという女の夫婦愛が次第に織り成されていく所は、非常に心に深いモノを残してくれましたね。
レイフ・ファインズの演技が素晴らしかったです。これほどまでに、妻の意思を継ごうとしていく男の心の移り変わりを見事に演じていて、改めて凄い役者さんだな〜と感心してしまいました。それを引き出したレイチェル・ワイズも年齢を感じさせないみずみずしさと意志の強い役柄を好演していましたね♪
Posted by orange at 2006年05月16日 22:46
orangeさま。こんにちは!
宣伝では「ラブストーリー」を全面に打ち出しているので、徹底した社会派サスペンスタッチには驚かされました。目が離せなくて、そして2人のシーンはゆったりとした慈愛に満ちていて、とても見応えのある映画でした。
主演の2人は、本当良かったですね!
見終わった後では、この2人以外には考えられないほど、役にはまっていたと思います。

こちらからのトラックバックが送信出来ないようなので、改善しましたらまた送らせて頂きたいと思います。その際はどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by bakabros at 2006年05月17日 01:18
アフリカの人々の映像はとても迫力がありました。

貧しくても力強く生きようとする人々の姿がとても印象的でしたね。
Posted by 座長 at 2006年05月25日 17:34
座長さま。
アフリカの映像は眩しくて、力強くて、胸に迫る物がありました。言葉で語るのが難しい映画ですが、見応えのある作品です。
Posted by bakabros at 2006年05月26日 01:37
TBどうもでした〜♪
レイチェルの笑顔が素敵でしたが、細切れにしか登場しないのが残念だった・・・
Posted by はっち at 2006年05月27日 09:13
はっちさま。
強烈な印象を残すので、ずっと出ていたような気がしました。でもほとんど全部が回想シーンの中なんですよね。だから余計に美しかったのかな?
Posted by bakabros at 2006年05月27日 10:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17269584

この記事へのトラックバック

ナイロビの蜂 THE CONSTANT GARDENER
Excerpt: レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ主演 ジャスティン・クエイルは英国外交官で物静かな庭いじりが好きな男 その妻テッサは正義感が強く 気丈で自分の信念を持って突き進み 強引とも思われるほどの..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-05-13 16:00

『ナイロビの蜂』
Excerpt: ----タイトルだけ聞いたんじゃ 映画の中身が分かんないね? 「そうだよね。 レイフ・ファインズが出ていて 舞台がアフリカと言うことからか、 日本でのビジュアルは『イングリッシュ・ペイント』を 思わせ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-13 22:01

ナイロビの蜂
Excerpt:  まさか!テッサ(レイチェル・ワイズ)がいきなり死ぬなんて・・・ひょっとすると双子の妹が現れてジャスティン(レイフ・ファインズ)の調査を手伝うのかと思ったよ・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-14 02:01

ナイロビの蜂/The Constant Gardener
Excerpt: 公開前からこんなに煽られたら、嫌でもちょっとは楽しみになってしまう、、、、 世界130以上のマスコミから絶賛の嵐!とか 海外映画評No1サイト Rotten Tomatoes でも82%がフレッシ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-05-14 10:55

「ナイロビの蜂」スニーク試写会
Excerpt: 「ナイロビの蜂」 監督 フェルナンド・メイレレス CAST レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ・・・story アフリカにやってきた外交官ジャスティン。その妻テッサは探究心強い情熱家。ある日..
Weblog: ミチミチ
Tracked: 2006-05-14 18:16

ナイロビの蜂
Excerpt: ナイロビの蜂 上映時間 2時間8分 監督 フェルナンド・メイレレス 出演 レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ ユベール・クンデ ビル・ナイダニー・ヒューストン 評価 6点(10点満点) ..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2006-05-14 22:51

ナイロビの蜂
Excerpt:    テッサの愛に彼は包まれる・・・世界の果てで。  ナイロビでイギリス外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)。  ある日、訃報が訪れる。..
Weblog: とにかく、映画好きなもので。
Tracked: 2006-05-16 22:48

ナイロビの蜂
Excerpt: 期待値:79%  アカデミー賞4部門のノミネートの恋愛サスペンス。 助演女優賞(レイチェル・ワイズ)
Weblog: 週末に!この映画!
Tracked: 2006-05-17 12:44

『ナイロビの蜂』
Excerpt: ----タイトルだけ聞いたんじゃ 映画の中身が分かんないね? 「そうだよね。 レイフ・ファインズが出ていて 舞台がアフリカと言うことからか、 日本でのビジュアルは『イングリッシュ・ペイント』を 思わせ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-18 09:42

ナイロビの蜂
Excerpt: 渇いた大地から届く,深い愛のラブストーリー。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-05-18 09:57

ナイロビの蜂
Excerpt:  彼女が私の家 。私は彼女の元へ帰る。
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-05-18 18:26

ナイロビの蜂・・・・・評価額1700円
Excerpt: ブラジル、リオのスラムで生きる少年たちの姿を鮮烈に描いた、「シティ・オブ・ゴッド」のフェルナンド・メイレレス監督のハリウッド進出第一作。 何と「鏡の国の戦争」などで知られ??
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-05-18 23:27

ナイロビの蜂(2005/イギリス/監督:フェルナンド・メイレレス)
Excerpt: 【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】アフリカ・ケニアのナイロビ。ガーデニングが唯一の趣味という英国外務省の一等書記官ジャスティン(レイフ・ファインズ)。事なかれ主義の彼は、アフリカ..
Weblog: のら猫の日記
Tracked: 2006-05-19 00:28

ナイロビの蜂ぃ〜
Excerpt: 映画『ナイロビの蜂』の試写会を観てきました。 なんかテレビでスピリチュアルカウンセラー江原啓之氏が宣伝してるやつだね〜。 妻のテッサ役レイチェル・ワイズがアカデミー助演女優賞を受けたりと、結構..
Weblog: ナイス旦那日記
Tracked: 2006-05-19 00:34

映画「ナイロビの蜂」
Excerpt: 原題:The Constant Gardener アフリカ・ナイロビで、3人に一人が死ぬという結核のための新薬の人体実験が・・人命を軽々しく扱う巨悪に立ち向かい、不正を暴こうとするが・・。 ..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-05-19 01:17

ナイロビの蜂
Excerpt: 第28回アカデミー賞 助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 脚色賞、作曲賞、編集賞ノミネート 第63回ゴールデングローブ賞助演女優賞受賞(レイチェル・ワイズ) 作品賞・ドラマ部門、監督賞ノミネート ..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-05-19 23:03

『ナイロビの蜂』
Excerpt: 地の果てで、やっと君に帰る。 ■監督 フェルナンド・メイレレス■脚本 ジェフリー・ケイン■原作 ジョン・ル・カレ(「ナイロビの蜂」)■キャスト レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ダニー・ヒュー..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-05-20 01:08

ナイロビの蜂
Excerpt: 第453回 ★★★★☆(劇場) (綺麗事と思われる文面あるので、ご注意あそばせ) 「何かがキレイになるには、何かが汚くなければならない」  これは「汚れ保存の法則」と呼ばれるも..
Weblog: まつさんの映画伝道師
Tracked: 2006-05-20 10:19

ナイロビの蜂
Excerpt: “世界がアフリカを食いものにしている” このセリフが胸を突いた。 夫婦の深い愛を描いた感動のラブストーリー、というぐらいしか予備知識なく鑑賞しました。 少々“愛”などというものが..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2006-05-20 10:45

ナイロビの蜂
Excerpt:  イギリス  サスペンス&ドラマ  監督:フェルナンド・メイレレス  出演:レイフ・ファインズ      レイチェル・ワイズ      ビル・ナイ      ユベール・クンデ 英国外..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-05-21 00:53

ナイロビの蜂−(映画:今年65本目)−
Excerpt: 監督:フェルナンド・メイレレス 出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ、ユベール・クンデ、ダニー・ヒューストン、ビル・ナイ 公式サイト 評価:77..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-05-21 01:37

サスペンスから生まれたドラマ。『ナイロビの蜂』
Excerpt: 妻の死を切っ掛けに、彼女の足跡をたどる英国外交官の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-05-21 07:41

映画のご紹介(133) ナイロビの蜂
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(133) ナイロビの蜂-「きっかけは、妻の死」 「たどり着いたのは、妻の愛」 と..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-05-21 09:43

ナイロビの蜂(映画館)
Excerpt: 地の果てで、やっと君に帰る。 CAST:レイフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ/ユベール・クンデ/ダニー・ヒューストン/ビル・ナイ 他 ■イギリス産 128分 ラブストーリー要素と社会派サスペンス要..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-05-21 10:10

THE CONSTANT GARDENER(邦題:ナイロビの蜂)
Excerpt:  " 私は 中央アフリカの大地にこしらえた岩壁の上に座り、空から白い物体が投下されるのを眺めた。医療キャンプに落とされる期限切れの医薬品。先進国から第3国への廃棄物というプレゼント。  私は貧困街の..
Weblog: 酔仙楼ダイエット談議
Tracked: 2006-05-22 05:08

ナイロビの蜂
Excerpt: ★本日の金言豆★ イヴェット・ピアパオリ:女性活動家で慈善事業家。19歳で国際難民救済協会の職につき、1999年に60歳で交通事故死するまでの間、アフリカの貧民の為に精力的に活動し??
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-05-22 14:06

ナイロビの蜂 (米国盤DVD)
Excerpt: 原題: The Constant Gardener (2005) 2006年5月13日 日本初公開 公式サイト: http://www.nairobi.jp/ ゴウ先生総合ランキング: ..
Weblog: 映画と本と音楽にあふれた英語塾
Tracked: 2006-05-22 16:48

ナイロビの蜂
Excerpt: 地の果てで、やっと君に帰る。 John Le Carre The Constant Gardener きっかけは、妻の死。 たどり着いたのは、妻の愛。 世界..
Weblog: そこで馬が走るかぎり
Tracked: 2006-05-22 19:56

ナイロビの蜂
Excerpt: ナイロビの蜂 THE CONSTANT GARDENER (2005/イギリス) 切なすぎる・・・ 監督 フェルナンド・メイレレス Fernando Meirelles 原作 ジョン・ル..
Weblog: 壺のある生活
Tracked: 2006-05-24 01:44

ナイロビの蜂
Excerpt:  この作品を、妻の死にまつわる疑惑を調査する社会派サスペンスとみるか、亡き妻との思いを綴る恋愛映画とみるか、見解は分れるでしょう。  自分は
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-05-25 06:18

ナイロビの蜂
Excerpt: 「ナイロビの蜂」を観てきました 「ナイロビの蜂」公式サイトたいした予備知識も持たずに観たのですが、静かに進むミステリーと夫婦の愛の物語は秀逸でした。 妻役のレイチェル・ワイズはこの作品で2006年..
Weblog: 映画倶楽部 祇園座
Tracked: 2006-05-25 17:51

情熱に救いを見出す「ナイロビの蜂」
Excerpt:  予告編を見た段階では、ラブロマンスなのか、サスペンスなのか、あいまいな感じで、観ようか止めようか迷っていた「ナイロビの蜂」(フェルナンド・メイレレス監督)。会社の後輩に「よかったですよ」と勧められ、..
Weblog: 万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
Tracked: 2006-05-26 01:48

「ナイロビの蜂」 2006-28
Excerpt: 「ナイロビの蜂」を観てきました〜♪ 英国の在ナイロビ一等書記官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、北部の街キロへ向かう妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を空港で見送る。2日後また会えるはずだった..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-05-26 06:34

『 ナイロビの蜂 』
Excerpt: いろいろあって1ヶ月ぶりの映画鑑賞! 観たい映画が目白押しのこの時期・・・まずは 一番観たかった『ナイロビの蜂』を鑑賞。 アフリカの雄大な風景をバックに描き出されていたのは、 夫婦の愛、貧しいアフリ..
Weblog: My Style
Tracked: 2006-05-27 10:55

「ナイロビの蜂」を見てきました。
Excerpt:  アフリカにおける製薬会社の汚職を命を省みず暴いていく感動作と思ってナイロビの蜂を見てきました。間違ってはいなかったけど、でも、この映画のテーマってラブストーリーだったのね。そんな風には全然思って見に..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2006-05-31 19:30

劇場鑑賞「ナイロビの蜂」
Excerpt: 前売り券が当たったので「ナイロビの蜂」を鑑賞してきました妻の死に隠された国家の陰謀を追う男の姿を描いたサスペンス。巨大な敵に対して、妻への永遠の愛を武器に立ち向かう男の姿。サスペンスの中にひたむきな愛..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2006-06-01 14:23

『ナイロビの蜂』・試写会
Excerpt: 今日はおそらく某雑誌で当選した 『ナイロビの蜂』の試写会に行ってきた。 [アンケートに答えて4色ボ
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-06-03 23:05

ナイロビの蜂
Excerpt: レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズが出ている映画、『ナイロビの蜂』を随分前ですが、映画館で観て来ました。 レイチェル・ワイズが、この作品でアカデミー賞とったんですよね??
Weblog: ERi’s room
Tracked: 2006-06-04 21:46

「ナイロビの蜂
Excerpt:    妻の死の真相を追求するサスペンス,大手製薬会社の人体実験と外務省局長の不法を暴露する社会派劇,  そして夫婦の深い愛を描くラブストーリー、それらが三位一体のように結び付いた作品です。 ..
Weblog: 「境界に生きた心子」
Tracked: 2006-06-05 21:31

★「ナイロビの蜂」
Excerpt: 見たい映画が溜まってたので・・・一挙3本見てきました。 その1本目。 レイチェル・ワイズがアカデミー・助演女優賞受賞した作品。 この頃アフリカが舞台の作品が多いよねぇ・・・。 まだまだ未開の地..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-06-12 03:44

『ナイロビの蜂』’05・英
Excerpt: 「ナイロビの蜂」オリジナル・サウンドトラックあらすじアフリカのナイロビで、イギリスの外交官として働くジャスティン(レイフ・ファインズ)は、ある日、救援活動家の美しい妻テッサ(レイチェル・ワイズ)を殺さ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-06-21 22:48

ナイロビの蜂
Excerpt: こんち 公開して結構経つんだけど… 賞味期限としてはギリギリで鮮度が悪いですが、観たのでグダグダとアレします。 あっ、6月ですが五月病のBasettaです。 一緒に手を引いて通勤して下さい..
Weblog: 不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを…
Tracked: 2006-06-25 21:49

[ ナイロビの蜂 ]アフリカの今を伝える
Excerpt: [ ナイロビの蜂 ]@吉祥寺で鑑賞。 4年も前になるのか[ シティ・オブ・ゴッド ]。 当時、おすすめの1作はと友達に聞かれたら、必ずこの [ シティ・オブ・ゴッド ]をあげていた。グルーヴ..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2006-07-02 17:08

ナイロビの蜂
Excerpt:  地の果てで、やっと君に帰る。 先日、祇園会館にて「プロデューサーズ」とこの「ナイロビの蜂」を鑑賞した。舞台はケニアのナイロビ・・・・。妻テッサの死をきっかけに、死の真相調べようと・・・・イギリス人..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2006-08-29 22:19

ナイロビの蜂
Excerpt: 『ナイロビの蜂』 あらすじ 『情熱的な妻・テッサと外交官の夫・ジャスティンは、ジャスティンの駐在先であるナイロビで暮らしていた。そんなある日、テッサが何者かによって殺害されてしまう..
Weblog: 39☆SMASH
Tracked: 2006-09-18 01:29

ナイロビの蜂
Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 イギリス 上映時間 128分 監督 フェルナンド・メイレレス 原作 ジョン・ル・カレ 脚本 ジェフリー・ケイン 音楽 アルベルト・イグレシ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-11-16 18:32

『ナイロビの蜂』
Excerpt: ナイロビの蜂 監督:フェルナンド・メイレレス  CAST:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ 他 アカデミー賞助演女優賞受賞 STORY:外交官のジャスティン(レイフ・ファインズ)は、..
Weblog: Sweet* Days
Tracked: 2006-12-23 20:41

ナイロビの蜂
Excerpt: ナイロビの蜂日活このアイテムの詳細を見る 製作=2005年 イギリス 128分監督=フェルナンド・メイレレス脚本=ジェフリー・ケイン出演=レイフ・ファインズ レイチェル・ワイズ ダニ..
Weblog: 「C列車で行こう!」
Tracked: 2007-02-07 23:55

ナイロビの蜂
Excerpt: 話題になった作品。 DVDで鑑賞。 ガーデニングが趣味の英国外務省一等書記官のジャスティンは、 赴任先のアフリカのナイロビで妻のテッサと暮していた。 現地の救援活動に熱心なテッサは ある..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-04-10 10:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。