2006年05月10日

『陽気なギャングが地球を回す』

「陽気なギャングが地球を回す」試写。
原作は伊坂 幸太郎の小説、「陽気なギャングが地球を回す」。

陽気なギャングが地球を回す

アヒルと鴨のコインロッカー」、「チルドレン」は読んでいましたが、「陽気なギャングが地球を回す」はあえて読まずに映画を先に観ました。が、先に読んだ方が良かったかな……??

「ロマンのある銀行強盗」がポリシーの個性的な4人のギャング達を主人公に、スタイリッシュに描かれる犯罪コメディ。
それはよ〜くわかるんですけど、なにしろ、こっぱずかしい……。

日本人にはこういうの、とことん向いていない気がします。
「こういう感じの日本映画は、決まった試しがないよな」と振り返ります。
ファッションや映像で好きだったのは「鮫肌男と桃尻女」。
「陽気なギャングが地球を回す」を考える時に、なんとなく連想しました。

陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション 陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション

セリフは原作小説のままの部分が多いのではと想像しましたが、映画観賞後に原作小説を読んだところ、やはりほとんどのキザなセリフは文中のままでした。
小説、活字のセリフって、そのまま使うのは凄く浮きますよね。
よっぽどの演技力がないと、ただの歯の浮くわざとらしいセリフになってしまう。そういう点では、佐藤浩市と鈴木京香は、どんな映画のどんな役で、どんなシーンのどんなセリフを発しても浮かないので、改めて凄いと思いましたぴかぴか(新しい)

大沢たかおは、「子ぎつねヘレン」の時、あんなに格好良くっていい男に見えたのに、今回の役にはなぜか魅力を感じませんでした。格好良いはずの役なんですけどね。

松田翔太は、松田優作そして松田龍平ファンとしては、注目のスクリーンデビューです。
素直な表情が可愛いですね☆ でも顔はお兄さんの方が好みかな黒ハート
これからどんな役者になるのかとても楽しみな存在です。

CGが多用されていますが、その使い方や見た目が中途半端に安っぽくて勿体ない気がしました。
あれなら使わない方が良かったんじゃないかと思ってしまいます。

監督は「パコダテ人」、「棒たおし!」の前田哲監督。
脇役が個性派揃いで、お遊びのようなちょっと出のシーンが贅沢で笑えまするんるん

映画「陽気なギャングが地球を回す」公式ガイドブック 映画「陽気なギャングが地球を回す」公式ガイドブック
映画本編よりも面白い! 絵コンテや、シナリオと実際の映像カットとの比較特集、伊坂 幸太郎書き下ろし「陽気なギャングが地球を回す」のその後の短編小説など、映画の裏側好きにはたまらない、濃い〜内容になっています。

陽気なギャングが地球を回す 陽気なギャングが地球を回す 漫画にもなってました。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:02 | 東京 ☀ | Comment(5) | TrackBack(16) | 日本映画
この記事へのコメント
コメント&トラバありがとうございます。

う〜ん、CGの安っぽさだったのかな〜。
まだわからない、
自分の中で何が気に入らなくて
評価が低いのか。
音楽、キャスト、せりふ、喫茶ロマンの
雰囲気やギャングのコスプレにしたって
なにひとつ文句なかったのに。

地面から5cm浮いた感じ・・でしたっけ?
その狙いはなんとなくわからなくもなく
・・なんですが、自分の中では
空回りしてました。

でも逆に映画で登場した4人のキャラを
頭にたたきこんで小説を読んだら
楽しいかもしれない。
・・それって監督の撮り方にたいする不満???
Posted by Ageha at 2006年05月15日 16:39
すいません、TBが何度やっても失敗します。
もし送ったトラバが出たときに
多重投稿になっていたら削除してくださいませ・・。
Posted by Ageha at 2006年05月15日 16:44
Agehaさま。早速お越し頂きましてありがとうございます!
スタイリッシュに描こうとし過ぎなのかな? と思いましたが、そんなにスタイリッシュでもないんですよね……。
ストーリー展開は原作とはまた違っていて、それはそれでまた良かったです。小説に続編があるので、映画も続編作られるんでしょうか!? 

トラックバックですが、了解しました!
こちらからの物も反映されていない様子ですね。Seesaaの新機能がついてから、トラックバックの調子が悪くなったようで困っています……。
Posted by bakabros at 2006年05月15日 19:00
こんばんは。

この映画、書く時期を迷っているうちに始まってしまいました。

>「こういう感じの日本映画は、決まった試しがないよな」

まさにそのとおりですね。
『紳士同盟』の頃から日本はポップなコンゲームは苦手。
この題材を巧くやれるのは『下妻物語『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督くらいでしょうか?
Posted by えい at 2006年05月15日 23:24
えいさま。こんにちは!
格好良く決めようとすればするほどずれていくような気がして、どうもこっぱずかしかったです……。
原作のテイストを壊さずにうまく仕上げているとは思いましたが。

>この題材を巧くやれるのは『下妻物語『嫌われ松子の一生』>の中島哲也監督くらいでしょうか?

「嫌われ松子の一生」がとても良かったので、えいさんのコメントにドキッとしました☆ 
中島哲也監督には、これからも色んなタイプの映画を撮って貰って、今までに見たことのない世界を沢山見せて欲しいです!
Posted by bakabros at 2006年05月16日 14:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17281453

この記事へのトラックバック

映画:陽気なギャングが地球を回す 試写会
Excerpt: 陽気なギャングが地球を回す 試写会@厚生年金会館 「ロマンはどこだ」 原作 を読んで、すごーく楽しみにしてました。・・・ルパン3世の実写版のようだった!!銭形警部はいないけど人数も..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-05-22 12:10

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt:  銀行強盗チームを作らなくても充分稼いでしまうスリの久遠!
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-22 17:42

陽気なギャングが地球を回す(映画館)
Excerpt: ロマンはどこだ!? CAST:大沢たかお/佐藤浩市/松田翔太/鈴木京香/加藤ローサ 他 ■日本産 92分 う〜ん・・・なんでしょ〜・・・。 あまりおもしろくなかったのよね〜。 コミカルなのはいいけど..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-05-23 20:44

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: 期待値:71%  小説「陽気なギャングが地球を回す」の映画化。 軽いタッチで、気軽に見られるエンター
Weblog: 週末に!この映画!
Tracked: 2006-05-23 23:13

『陽気なギャングが地球を回す』
Excerpt: ロ マ ン は ど こ だ ■監督・脚本 前田哲■脚本 長谷川隆、、丑尾健太郎■原作 伊坂幸太郎(「陽気なギャングが地球を回す」)■キャスト 松田翔太、大沢たかお、鈴木京香、佐藤浩市、加藤ローサ、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-05-23 23:44

『陽気なギャングが地球を回す』 ☆☆☆☆★
Excerpt: 僕は銀行強盗ってキーワードだけでもう絶対見に行ってしまいます。 別に犯罪に憧れてるわけでもないんですが、銀行強盗ものって惹かれてしまうんです。 その答えはこの映画にあった。 「ロマンはどこだ?..
Weblog: 映画VSボーリング
Tracked: 2006-05-26 02:08

感想/陽気なギャングが地球を回す(劇場)
Excerpt: 公開2日目の『陽気なギャングが地球を回す』を鑑賞@アミューズCQN。最近とみに気になる作家、伊坂幸太郎原作です。 原作レビュー(手前ミソ) 映画『陽気なギャングが地球を回す』 うん、なかなか..
Weblog: APRIL FOOLS 
Tracked: 2006-05-26 08:05

【映画】陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: ■観覧場所 109シネマズ■ ■監督 前田哲■ ■原作 伊坂幸太郎■ ■CAST 大沢たかお 鈴木京香 松田翔太 佐藤浩市ほか ■あらすじ■ 奇抜な発想と、巧妙な仕掛けで魅せる、..
Weblog: かりめろ日記
Tracked: 2006-05-27 02:33

【劇場鑑賞54】陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: ロマンはどこだ!? 人間ウソ発見器 「サンタクロースの衣装を着たやつは、本物のサンタクロースか?」 体内時計を持つ女 「結構便利よ。楽しいことも、全部数字にしちゃえるか..
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2006-05-29 23:18

「陽気なギャングが地球を回す」前田哲監督
Excerpt: 伊坂幸太郎作品の大ファンで、しかも「陽気なギャング〜」はその中でも格別な位置にあるため、映像化を鑑賞してすぐに感想は述べられないで、丸1日悶々とした。ホントにモンモン・・・・モン・・。 成瀬・響..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-06-06 20:21

DVD 「 陽気なギャングが地球を回す 」
Excerpt:     陽気なギャングが地球を回す                            お勧め度 :★★★☆☆              『ロマンはどこだ!!』 『これから、読者の皆様の貴..
Weblog: お勧め映画&DVD情報
Tracked: 2006-11-10 21:05

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt: 大晦日。なにを思ったか、部屋でひとり陽気なギャングが地球を回すを見る。伊坂幸太郎...
Weblog: それでさ。
Tracked: 2007-01-02 07:20

陽気なギャングが地球を回す
Excerpt:   [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)..
Weblog: たくみちゃんですよ〜
Tracked: 2007-02-28 08:35

陽気なギャングが地球を回す−(映画:2007年96本目)−
Excerpt: 監督:前田哲 出演:大沢たかお、鈴木京香、松田翔太、佐藤浩市、大倉孝二、加藤ローサ 評価:78点 公式サイト (ネタバレあります) 伊坂幸太郎の同名ベストセラー小説を、大沢た..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2007-09-06 00:41

「陽気なギャングが地球を回す」
Excerpt: 「ザ・マジックアワー」の佐藤浩市繋がりで何か探してたら、 「築地魚河岸三代目」の大沢たかおが主演の本作を発見。 しかも「花より男子ファイナル」に出てる松田翔太まで出演してるしーーー。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-06-16 01:56

「陽気なギャングが地球を回す」映画感想
Excerpt: 陽気なギャングが地球を回す 原作を読んだときに感想で書いたとおり、映画版のDVDを借りてきて見ました。 映画を見るのが好
Weblog: Wilderlandwandar
Tracked: 2008-07-14 19:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。