2006年05月02日

玲玲(リンリン)の電影日記

「玲玲(リンリン)の電影日記」(原題「夢影童年」映題「ELECTRIC SHADOWS」)試写会にて。
映画の主人公リンリンと同じ1972年生まれの監督シャオ・チアン(小江)が、子供時代に観た野外映画館の記憶を基にして脚本を書いたそうです。

文化大革命の真っ只中、周りに迎合することなく、正直に生きた女性の一生を、子供の視点から描いたシンプルなストーリーですが、野外映画館を知らない世代にも懐かしく、ノスタルジックな気分にさせてくれますぴかぴか(新しい)
劇中、鍵となるアルバニア映画の映像カチンコが新鮮でした。

映画を観ることを唯一の楽しみに北京で働く青年ダービンは、ある日、自転車で転んだ拍子に見知らぬ若い女に頭を殴られてしまう。警察に連行されたその女は、あろうことか金魚の世話をダービンに託し部屋の鍵を手渡すのだった。やむを得ず向かった部屋で目にしたのは、壁一面を覆う映画のポスターやスターのピンナップ、そして一冊のノート。彼女の子供時代からの思い出が綴られたそのノートを読んでいくと……。

Electric Shadows: Chinese Film Score Anthology Electric Shadows: Chinese Film Score Anthology
US版サウンドトラック。1930〜1940年に活躍したスター歌手、チョウ・シュアンの映像や歌声、日本未公開の中国映画などのクラシック映像も見所です。

ちょっと抜けた感じの青年ダービンを演じるシア・ユイがとても個性的な顔つきでいいです。シア・ユイを漢字だと、“夏雨”。素敵な名前ですね!

このダービンの少年時代の役を演じるワン・チャンジア(王正佳)がまたイイ! 登場しただけ、画面に入っているだけで笑いが起こるほど、凄い存在感と表情で、とにかくカワイイですかわいい

リンリンの少女時代を演じるクアン・シャオトンは、可愛いだけでなく、しっかりとした演技で映画を引っ張っていきます。
「PROMISE」にも出演しているそうです。もしかして冒頭シーンのあの娘かな?? 

リンリンの母親には「鬼が来た!」でチアン・ウエンの妻役を演じたチアン・イーホン。バレーボール選手を経て役者になったというその均整のとれた体と華やかな顔立ちが印象的で、女優に憧れる田舎町の娘という役柄にぴったりでした。

わが家の犬は世界一 太陽の少年 再見 また逢う日まで デラックス版
シア・ユイの出演作品。「太陽の少年」の主人公役で映画デビュー。第51回ヴェネチア国際映画祭主演男優賞を最年少で受賞しています。

中国魅録―「鬼が来た!」撮影日記 中国魅録―「鬼が来た!」撮影日記
チアン・イーホンの他に、リンリンの義父を演じたリー・ハイビン(李海濱)
も出演しています。




ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 19:40 | 東京 ☔ | Comment(2) | TrackBack(4) | 外国映画
この記事へのコメント
『PROMISE』の冒頭の女の子はグアン・シャオタン。
発音表記の違いだけでおそらく同じ子でしょう。
『故郷の香り』にも出てました。

各順番が後先になりましたが
この映画、ぼくはとても気に入りました。
Posted by えい at 2006年05月03日 21:09
えいさま。
やっぱり冒頭のあの子ですか!? 
「PROMISE」でも、とても印象的なシーン。

自分の映画史と照らし合わせて観てしまうような映画でした。
野外で映画を観てみたくなりました☆
Posted by bakabros at 2006年05月04日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『玲玲(リンリン)の電影日記』
Excerpt: ----これって“中国版ニューシネマ・パラダイス”とか 言われている映画だよね。 「うん。映写技師が重要な位置を占めるし、 野外映画館なんかも出てくるからね。 子供の頃からの映画ファンにとっては、 自..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-03 21:03

玲玲(リンリン)の電影日記
Excerpt:  中国  ドラマ  監督:シャオ・チアン  出演:シア・ユイ      チアン・イーホン      クアン・シャオトン      リー・ハイビン 北京で水の配達を仕事にしている映画好..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-05-28 01:00

玲玲の電影日記
Excerpt: 惜しみなく大絶賛します!「ニュー・シネマ・パラダイス」の設定で、主役を「アメリ」にしたかのような映画!06年のナンバーワン、いやこれまで観てきた映画の中でもベスト10に入るかも。
Weblog: エリ好み★
Tracked: 2006-06-11 23:58

玲玲(リンリン)の電影日記
Excerpt: 映画1本の料金が4日分の給料。中国も高い映画料金が問題だ・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-08-04 22:22
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。