2006年07月25日

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』(『A HISTORY OF VIOLENCE』)飯田橋ギンレイホールにて。
ラストまで気が抜けず、謎解きの種明かしをされるのが勿体なくなるくらい。
久々に映画らしい映画を堪能して、ずっとこの映画を観ていたいと思わせる、数少ない作品でした。

デヴィッド・クローネンバーグ監督といえば未だに『ザ・フライ』を連想してしまいます。
マニアックな映画を撮る監督というイメージ。ここまで隙も無駄もないきっちりとしたエンタテインメント作品だとは思いませんでした!

ヒストリー・オブ・バイオレンス ヒストリー・オブ・バイオレンス

ヴィゴ・モーテンセンは『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの印象しかなくて特別な思い入れはなかったのですが、この映画の主人公、人望厚く庶民的で皆に好かれている良き夫、良き父親のトム・ストール役は、とってもいい男に見えましたハートたち(複数ハート) 味わいのある、こんなにいい役者さんだったんだ!
それが、段々と見せ始める変化の過程、ジョーイの顔つき、瞳の鋭さにはゾクッとするほど。
トムなのか、ジョーイなのか、ヴィゴなのか、その危うさがたまらないです。

もう一つ驚いたのはアクションシーンの素晴らしさです。身のこなしと描き方は、『ボーン・スプレマシー』のマット・ディモン以来かと思える美しさでした。それはヴィゴ・モーテンセンのアクションというよりも、監督の演出方法とカット割り、編集などによるものが大きいのかなと思いました。

監督自身が「他の映画で見られるようなバレエ的なスローモーションで振り付けされたシーンとは正反対の物」と語るように、この映画で描かれる暴力シーンは、“肉体的行動が突然起こり、衝動的で、醜い結果を含めているもの”。
その暴力シーンがとてもリアルであるが故に、後半の劇画的になっていくストーリーにも信憑性を持たせていると思いました。

登場人物1人1人の背景までしっかりと緻密に丁寧に描かれていくので、ストーリーに自然と引き込まれます。
セリフ、人物、展開に全く無駄が無く、やり過ぎもない。過不足のないという事が、見ていてこんなに気持ちの良いものか!と久し振りに映画を観て感じました。
素晴らしい作品でした。

ヒストリー・オブ・バイオレンス ヒストリー・オブ・バイオレンス

ヒストリー・オブ・バイオレンス ヒストリー・オブ・バイオレンス
原作グラフィック・ノベル。原作がコミックだとは知りませんでした。
この原作コミックをもとに脚本を書いたジョシュ・オルソンは、『MONSTER』の脚本を執筆しているそうです。それは期待大ですね〜るんるん

オーバー・ザ・ムーン オーバー・ザ・ムーン
ダイアン・レインが情事に溺れる相手としてヴィゴが出演していました。
ワゴン車に洋服を乗せ移動販売をしているヒッピーな役柄。そういえばこの時の彼もとてもセクシーでした♪


ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(12) | 外国映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大人一人で見ても面白い「カーズ」
Excerpt: 昨日(7月20日)、週に一度、文化的な満足感を充足為、レイトショーを観に行って参
Weblog: つねさんの人生奮闘記
Tracked: 2006-07-25 23:42

『ヒストリー・オブ・バイオレンス』
Excerpt: ※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----この映画も今年の賞レースに絡んでいるよね。 監督はデヴィッド・クローネンバーグだっけ」..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-07-25 23:54

【 ヒストリー・オブ・バイオレンス 】
Excerpt: 店に押し入った強盗を倒し街のヒーローになった男の元に、彼の過去を知る男が現れるサスペンス・ドラマ。監督はデヴィッド・クローネンバーグ。 いつものクローネンバーグ監督らしい「暴力」がテーマ。暴力描..
Weblog: もじゃ映画メモメモ
Tracked: 2006-07-26 00:59

A History of Violence (ヒストリー・オブ・バイオレンス)
Excerpt: 2005年10月8日鑑賞Tagline Everyone has something to hide. ストーリートム・ストールはインディアナ州の小さな町で、ダイナー(食堂)を経営する、とても家族思い..
Weblog: アリゾナ映画ログ
Tracked: 2006-07-26 04:37

ヒストリー・オブ・バイオレンス A HISTORY OF VIOLENCE
Excerpt: ヴィゴ・モーテンセン、マリア・ベロ、ウィリアム・ハート エド・ハリス主演 デヴィッド・クローネンバーグ監督 NY批評家協会賞 ウィリアム・ハート助演男優賞、マリア・ベロ助演女優賞 受賞 LA批評家協..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-07-26 13:39

ヒストリー・オブ・バイオレンス・・・・・評価額1600円
Excerpt: 「ヒストリー・オブ・バイオレンス(暴力の歴史)」とは意味深なタイトルだ。 この映画のプロットは、西部劇やフィルムノワールで今まで何度も作られてきた物語のパターンを踏襲している。 血に塗れた過去を隠..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2006-07-27 00:02

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」試写会
Excerpt: 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」 監督 デイヴィッド・クローネンバーグ CAST ヴィゴ・モーテンセン/マリア・ベロ/エド・ハリス/ウィリアム・ハート・・・story 静かな街、静かなダイナー..
Weblog: ミチミチ
Tracked: 2006-07-28 00:24

ヒストリー・オブ・バイオレンス
Excerpt: 「A History Of Violence」 タイトル名がえらく大きい。 一部に熱狂的ファンをもつ デイビット・クローネンバーグ監督の作品。 しかして、期待にそうかなりな出来栄え。 お薦め..
Weblog: 映画・つぶやき
Tracked: 2006-07-28 03:27

ヒストリー・オブ・バイオレンス
Excerpt: 本日は運がいいことにヴィゴファンな方々とこの映画を見に行くことができました。やっ
Weblog: memo memo
Tracked: 2006-07-28 11:00

ヒストリー・オブ・バイオレンス
Excerpt: ところどころクローネンバーグらしい… ヒストリー・オブ・バイオレンス(A History of Violence) http://www.hov.jp/ ≪ストーリー≫ 田舎町で小さな食堂を経営す..
Weblog: arudenteな米
Tracked: 2006-07-28 15:21

ヒストリー・オブ・バイオレンス
Excerpt: 世界中の主要映画賞を席巻した、 ヴァイオレンス・アクションの秀作!! STORY:アメリカ・インディアナ州の田舎町。 小さなダイナーを経営する トム・ストール(ヴィゴ・モーテンセン)は、 ..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2006-09-08 23:49

ヒストリー・オブ・バイオレンス
Excerpt:  「ヒストリー・オブ・バイオレンス」  原題 : A HISTORY OF VIOLENCE (2005年 米・独 96分)  監督 : デビッド・クローネンバーグ 出演 : ヴィゴ・モー..
Weblog: M's daily life
Tracked: 2006-09-14 22:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。