2006年09月13日

『八十八楽』でお茶漬け4種類

komeraku.jpg日比谷・霞ヶ関ランチに最近加わった富国生命ビル。前回は『ザ・築地』でびっくり海鮮丼を頂きました。今回は夜ご飯に、さっぱりしたものが食べたいな〜、という事で、以前から気になっていたお茶漬けの『八十八楽』(『米楽』こめらく)でお茶漬け定食を頂くことにしましたかわいい

sabamiso.jpg 鯖の味噌煮膳 とんこつダシ茶漬け 950円。お茶漬けはカツオダシorとんこつダシから、お茶漬けトッピングも2種を選べます。

tonkotutya.jpgmentaigyut.jpg
左)豚骨だし茶漬け、トッピングは“博多産明太子”“牛肉しぐれ”。とんこつのお出汁は、臭みもなく、すっきりとしてでも濃いガラの旨味もあって、美味しいお出汁です。明太子がまた合うんですね〜! 明太子がお出汁に溶け出して、最後の方は結構辛みが強くなりました。牛肉しぐれもいいですね。選べるトッピングを何にするか考えるのもまた楽しいかわいい 
右)トッピングの具はこんな感じで出されます。他に小ネギと三つ葉も付いてきます。嬉しいのは、テーブル備え付けの“刻み海苔”と“あられ”も使い放題なことるんるん 喜んであられを入れ過ぎちゃいましたわーい(嬉しい顔)

nasuankaket.jpg 長茄子の挽肉あんかけ膳

katuodasitya.jpg nasuankake.jpg
左)かつおダシ茶漬け。かつおダシで、“函館産鮭”“じゃこわかめゆかり”を選びました。カツオだしもよく出汁が利いていて、おいしくてそれだけでもどんどん飲んでしまいます。お代わり自由なのでお代わり♪ 欲張ってトッピングを両方の4種類全部入れたら、おいしいけれど色んな味が混ざってよくわからなくなってくるので、こういうお出汁がおいしいお茶漬けは、もしかして一種類ずつのトッピングで、シンプルに食べた方が味わえるのかもな〜、と帰りの電車で思いました。

右)長茄子の挽肉あんかけ。綺麗に盛りつけられていて、お味も丁度良い塩梅で、凄くおいしかったです。お茶漬けで食べるのが勿体ないような!? 白いご飯でがっつり食べたくなる旨さでした☆

お茶漬けって普段ほとんど食べないし、今までの人生でも5回位しか食べたことがないんじゃないかと思います。日本茶をかけるのかお出汁をかけて食べるのかよくわからなかった位です。お茶で食べるのはあまり好きではなかったのですが、ちゃんとしたお出汁で、しかもトッピングの具も豪勢にすると、おいしいんだなぁ! と今さら発見。サラッと早く食べられるとはじめ思ったのですが、具を乗せたりお出汁をかえたりしていると、食べるのも結構時間がかかったりして、それもまた楽しかったですかわいい


お茶漬けの味100 遊び尽くし お茶漬け一杯の奥義
お茶漬けの味100
遊び尽くし お茶漬け一杯の奥義
おかずをつけると結構しっかりご飯になりますねるんるん 世の中では飲んだ後の締めのメニューなのでしょうか。

小津安二郎 DVD-BOX 第二集 小津安二郎 DVD-BOX 第二集
お茶漬けといえば。映画『お茶漬けの味』収録のDVD-BOXカチンコ


レストランお茶漬けの『八十八楽』(米楽 こめらく)霞ヶ関店
東京都千代田区霞ヶ関3ー2-5 霞ヶ関ビル1F
Tel:03-3502-0003
営業時間 平日: 11:00〜15:00 17:00〜21:00
定休日: 土曜日・日曜日・祝日



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 20:53 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1/87600食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。