2006年09月19日

『記憶の棘』

『記憶の棘』『BIRTH』“映画音楽”という言葉を久し振りに思い出し、この映画を観ている間、常に意識していました。冒頭、走る男の後ろ姿、顔は見えない。走る速度に合わせるように、短調だけれど弾むような曲調の音楽が、長く長く映像を伴奏し、ドラマチックに止まり、シークエンスに合わせて呼吸する。この単調な長回し映像のインパクトに圧倒されました。

記憶の棘 オリジナル・バージョン 記憶の棘 オリジナル・バージョン DVDは2007/03/23発売予定。

birth01.jpgアナが少年ショーンを元夫の生まれかわりなのかもしれないと感じ始める心の変化を、クラシック舞台の曲の伴奏で、ニコール・キッドマンの顔アップだけで、しつこい位長く見せるその表情の凄いこと!
驚きと悲しみと喜びと愛の終わりと始まりと、全てを表すようで、凄い迫力。

よくある、映像に合わせて作られたのでもなく、音楽に合わせて役者が演じるのでもなく、両方が響き合い、協奏する映像体験。

「そうか、映画って、音楽にもよるものなんだ」と気づかされ、久し振りに映画らしい映画を観た満足感がありました。

監督はジャミロクワイやレディオヘッドなどのミュージック・ビデオやCMで数々の賞を受賞しているイギリスの鬼才ジョナサン・グレイザー。

DIRECTORS LABEL ジョナサン・グレイザー BEST SELECTION DIRECTORS LABEL ジョナサン・グレイザー BEST SELECTION
ジョナサン・グレイザーの手がけたMV、CM集。「Sexy Beast」「Birth」からの抜粋映像と、ニコール・キッドマン他、アーティストや出演者達のインタビュー映像も収録。

Sexy Beast Sexy Beast

長編映画はベン・キングズレーが2001年度アカデミー、ゴールデングローブ賞に助演男優賞でノミネートされた『Sexy Beast』に続き二作目。

記憶の棘 記憶の棘 映画のノベライズ文庫本。 

脚本はジョナサン・グレイザー監督と、『存在の耐えられない軽さ』のジャン=クロード・カリエール、『チョコレート』のマイロ・アディカ。
監督の温めていた「少年が、ある女性の亡き夫の生まれかわりだと主張する」という原案から三人で発展させた脚本、そして演出は寓話的でありながら、どのシーンもとてもリアルで、そのリアルさにびっくりするようなシーンがいくつもありました。
アナ(ニコール・キッドマン)が姉のローラ(アリソン・エリオット)と廊下の椅子に座り「あの少年が、僕は君の夫だと言うの。」と言った後、思わず吹き出すシーンには、映画の中で本当に息づく役柄に惹きつけられました!

ぎりぎりまで彩度を落として撮影したという映像は、深く陰影を感じさせ、濃い密度の空気感のあるシックな美しさがあります。
撮影は『エレファント』などガス・ヴァン・サント作品のハリス・サヴィデス。

ストーリーは、輪廻をめぐるラブストーリーというよりは記憶と過去の愛にまつわる心理サスペンスという感じ。
謎解きするよりも、映像に身を委ねて、この謎の中にずっと居たくなるような心地良い面白さのある映画でした。

BIRTH 記憶の棘 オリジナル・サウンドトラック BIRTH 記憶の棘 オリジナル・サウンドトラック
記憶に残る素晴らしい音楽は、『真珠の耳飾りの少女』、『シリアナ』でゴールデングローブ賞ノミネートされたアレクサンドル・デブラ。

birth02.jpgニコール・キッドマンは、地毛なのでしょうか? 赤毛のベリーショートと膝丈スカートから覗く脚の美しさに見惚れます。

ショーン少年役のキャメロン・ブライトは、『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』のキュア役の彼。撮影当時10歳だったという事ですが、ハリウッドの伝説ローレン・バコールとも堂々共演。凄く良い顔つきと表情してますね。本当にこれからが楽しみな俳優さんです。


ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 16:02 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(28) | 外国映画
この記事へのコメント
こんばんは☆
コメント&TBありがとうございました♪

確かに音楽とっても印象的でした!
あとはやっぱりニコールの演技ですね!
コンサートシーンでのどアップはすごかったです。
bakabrosさんはラストどうとらえました?
私はやっぱり生まれ変わりなんだろうなぁ。。。と思いました♪
Posted by きらら at 2006年09月21日 21:13
きららさま。こんにちは♪

音楽と映像のシンクロと、ニコール・キッドマンを観るだけでも充分満足出来る作品でした☆
私は、生まれかわりではなく、ただ純粋にアナを愛している少年だったのかなぁ? と思いました。でも、どちらでも良いような感じなので、その両方なのかな?? とも思います。
Posted by bakabros at 2006年09月21日 21:23
はじめまして。ポビーと云います。
TBさせていただきました。ご報告です。
最初から最期まで、興味を失うことなく楽しめた作品でした。
いい映画だと思います。
Posted by ポビー(pobby777) at 2006年10月12日 18:24
ポビー(pobby777)さま。
はじめまして、こんにちは♪
本当にずっと見ていたいと思わせるような、美しくて映画的な映画だったと思います。
また是非遊びにいらしてくださいね☆
Posted by bakabros at 2006年10月12日 23:26
>寓話的でありながら、とてもリアル
>この映画にずっと浸っていたくなるような居心地の良さ
bakabrosさまは、とても素敵な言葉を使われますね・・・
私もこの作品、とても好きでした。
あの劇場のシーンと、ラストがとても良くて、忘れられません・・・。
TBさせていただきますね。
Posted by とらねこ at 2006年10月15日 22:55
とらねこさま。
お恥ずかしい……(^_^;) とっても嬉しお言葉ありがとうございます☆

印象的なシーンが沢山ある映画ですね。
私はなんといっても冒頭のランニングシーンが忘れられません。
Posted by bakabros at 2006年10月15日 23:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

記憶の棘(バース) Birth
Excerpt: ショートカットのニコール・キッドマン主演 一年以上も前にDVD発売になった映画が2006年9月に 「記憶の棘」と言う邦題で劇場公開されるらしいです 再婚を控えたアンナ(ニコール・キッドマン)が、..
Weblog: travelyuu とらべるゆう MOVIE
Tracked: 2006-09-20 09:23

『記憶の棘』のジョナサン・クレイザー監督のPVをMTVでチェック!
Excerpt: 意味のないサービスカットは、『記憶の棘』の監督、'''ジョナサン・クレイザーのロンドンでの激写写真'''です。絶対彼は自分のことをいい男だと思っていると..
Weblog: 『記憶の棘』を探して
Tracked: 2006-09-21 02:41

映画〜記憶の棘
Excerpt:  「記憶の棘」公式サイト10年前に夫のショーンを心臓発作で失った未亡人アナ(ニコール・キッドマン)は、長年自分を思い続けてくれたジョゼフ(ダニー・ヒューストン)と再婚することを決意する。しかし、そんな..
Weblog: きららのきらきら生活
Tracked: 2006-09-21 21:07

『記憶の棘』
Excerpt: CAST:ニコール・キッドマン、ローレン・バコール 他 最愛の夫を突然亡くしてから10年、哀しみを乗り越えアナ(ニコール・キッドマン)はジョセフと婚約した。そんなある日突然、自分はアナの元夫ショ..
Weblog: **Sweet Days**
Tracked: 2006-09-24 15:40

『記憶の棘』★★☆・・
Excerpt: 『記憶の棘』公式サイト原題;BIRTH 制作データ;2004米/東芝エンタテイメント ジャンル;ヒューマン上映時間;100分監督;ジョナサン・グレイザー出演;ニコール・キッドマン/キャメロン・ブライト..
Weblog: ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ
Tracked: 2006-09-27 12:26

記憶の棘/Birth
Excerpt: 愛してた夫が、見知らぬ少年となって、目の前に現れ 「僕はショーン、君の夫だ、、、」 なんていきなり言われたら。。。。 そりゃ、信じるか信じないかの前に気味が悪い{/kaminari/}  と思うこと..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-09-28 00:53

映画 『記憶の棘』
Excerpt: ショート・カットでも、ニコール・キッドマンは美しかった。 『記憶の棘』  2004年 原題 : Birth 監督 : Jonathan Glazer 配役が絶妙です。 怪しい雰囲気バリバリの少年と..
Weblog: Death & Live
Tracked: 2006-09-28 22:43

オチがよく分からない。『記憶の棘』
Excerpt: 10年前に愛する夫を亡くした美しい未亡人と、 夫の生まれ変わりを自称する10歳の少年の物語です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2006-09-29 12:58

映画:記憶の棘 試写会
Excerpt: 記憶の棘 試写会@シネセゾン渋谷 「いつかまた別の人生で、君と出会いたい」 遅い時間の試写会(だからか?)で満席どころか通路にも座らせてました。 一列で通路は確保されていたとはいえ消防法..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-09-29 16:11

記憶の棘
Excerpt: ニコール・キッドマンの新作はミステリアスなラブストーリー。 10歳の少年は本当に夫の生まれ変わりなのだろうか・・・?! ★「記憶の棘」 2004年アメリカ 100分 監督:ジョナサン・グレイザー 出..
Weblog: cinema capsule
Tracked: 2006-09-30 02:03

★「記憶の棘」
Excerpt: 2006年、9/26オープンの109シネマズ川崎に行ってきました。 オープン記念で1000円だったので・・・。 それに、ひらりんお気に入り女優、ニコール・キッドマン主演作品だしー。 上映館が少な..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-10-03 04:46

記憶の棘
Excerpt:  【映画的カリスマ指数】★★★★☆  深く刺さって抜けることのない・・・愛の棘  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-10-03 22:04

『記憶の棘』
Excerpt: 格調高い美しさにどっぷり。オトナな味わいに満足。 10年前に夫のショーンを亡くしたニューヨークのアッパー・イースト・サイドで暮らす未亡人のアナはジョゼフと婚約をする。音楽界の映像クリエイター、ジ..
Weblog: かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY
Tracked: 2006-10-04 11:15

記憶の棘
Excerpt: 【Birth】2004年/アメリカ 監督:ジョナサン・グレイザー   出演:ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト、ダニー・ヒューストン、ローレン・バコール 10年前に亡くなった夫を..
Weblog: BLACK&WHITE
Tracked: 2006-10-05 11:04

「記憶の棘」
Excerpt: 記憶にはやはり棘があったのか・・と漠然と考えてみる。 事実は甘い記憶だけではなかったと・・・。 個人の解釈によって評価は極端に二分化されるだろうと思う。 少年は夫の生まれ変わりだったのか?今..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2006-10-07 15:29

映画もまた美術に奉仕する!絵画としての映画の感銘!
Excerpt: 全編、フェルメールしている! 惚れ惚れの絵空間。ひたすら絵画としての空間を画面に投影。美術としての映画があってもいいじゃないか、という模範答案のひとつ。
Weblog: 輝ける映画のときめき
Tracked: 2006-10-08 08:30

記憶の棘(映画館)
Excerpt: 愛してる――― 何度生まれかわっても。 製作年:2004年 製作国:アメリカ 監 督:ジョナサン・グレイザー 出演者:ニコール・キッドマン/キャメロン・ブライト/ダニー・ヒューストン 時 間:100..
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2006-10-08 12:41

記憶の棘 2006-55
Excerpt: 「記憶の棘」を観てきました〜♪ 夫ショーンの死から10年、アナ(ニコール・キッドマン)は、ジョゼフ(ダニー・ヒューストン)からの求婚を受け入れる気になった。数日後、アナの母親のパーティーに見知ら..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-10-12 07:20

映画「記憶の棘(とげ)」、ニコール・ギッドマン主演。
Excerpt: 少し前から、気にしていた映画「記憶の棘(とげ)」を観てきました。 監督・脚本は、ジョナサン・グレイザー。出演は、ニコール・キッドマン キャメロン・ブライト ダニー・ヒューストン ローレン・バコール..
Weblog: ポビーの日記
Tracked: 2006-10-12 18:20

映画『記憶の棘』を観て
Excerpt: 原題:Birth(アメリカ)公式HP上映時間:100分鑑賞日:9月23日 シャンテシネ(日比谷)監督・脚本:ジョナサン・グレイザー出演:二コール・キッドマン(アナ)、キャメロン・ブライト(少年ショーン..
Weblog: KINTYRE’SPARADISE
Tracked: 2006-10-14 22:59

『記憶の棘』
Excerpt: 愛してる何度、生まれかわっても。     ■監督・脚本 ジョナサン・グレイザー■キャスト ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト、ダニー・ヒューストン、ローレン・バコール..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-10-15 17:07

103.記憶の棘
Excerpt: こうしてつくづく、ニコールキッドマンの映画を観ると、こう思う。「映画の質を上げる女。」本当に、この言葉の似合う人だと思う。 実を言えば、ストーリー自体は割とシンプルな展開の話だ。だけど、この監督がう..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2006-10-15 22:59

記憶の棘
Excerpt: 観終わったあと、いくつかの疑問点が生じるかもしれない。 本当に少年がショーンの生まれ変わりなら浮気の事を知らないのはなぜか? 輪廻転生という、いわゆるアンビリーバボーな題材を肯定することなくぼかし..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-10-27 22:29

記憶の棘
Excerpt: Birth 再婚を控える未亡人の前に、かつての夫の生まれ変わりだという少年が現れる。なんて突拍子もないお話を彩る、どこかサイレント映画を思わせる音声の使い方、モノトーンの映像。 独特の間が..
Weblog: knockin' on heaven's door
Tracked: 2006-10-29 19:21

記憶の棘
Excerpt: 愛してる ― 何度生まれかわっても。 STORY:10年前に愛する夫ショーンを突然の心臓発作で失った、 美しい未亡人アナ(ニコール・キッドマン)。 最愛の夫を突然失い、その悲しみから抜け出..
Weblog: 映画とはずがたり
Tracked: 2006-11-03 00:52

mini review 07022「記憶の棘」★★★★★★☆☆☆☆
Excerpt: カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 時間 : 未入力 公開日 : 2006-09-23〜2006-11-10 監督 : ジョナサン..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2007-02-07 13:08

記憶の棘:映画
Excerpt: 今回紹介する映画は、ニコール・キッドマン主演作品の「記憶の棘」です。 記憶の棘のストーリーニューヨークで家族と暮らすアナは、30代の未亡人。10年前に夫のショーンを心臓発作で亡くして以来、悲しみ..
Weblog: ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
Tracked: 2007-12-30 20:20

記憶の棘
Excerpt: Movie Plusで鑑賞―【story】10年前に夫のショーンを亡くした未亡人アナ(ニコール・キッドマン)は、長年自分を想い続けてくれたジョゼフ(ダニー・ヒューストン)と再婚することを決意する。しか..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-09-12 18:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。