2006年11月23日

京風しっぽくうどんwith黒七味

寒くなってきましたね〜! {{ (>_<) }} こんな日は、お家でおうどんでも食べようという事になり、『京・味匠麺処 薬師庵』の“京風しっぽくうどん”を買ってきて、お家で頂きました。

sippoku.jpg
こちらのおうどんには、以前にも紹介した、京都 原 了郭の黒七味が入っています♪
渋谷紀伊国屋で黒七味を買った時に見かけて気になっていた、『薬師庵』のこの黒七味入りのおうどんを、恵比寿の成城石井でも発見exclamation “しっぽくうどん”は初体験なので興味津々です。

sippoku01.jpg
薄い色の京風のお出汁は、すっきり薄味だけど出汁が利いていておいしいです。
うどんについている具は、乾燥ゆば・黒七味・乾燥ネギ・味付椎茸・とろろ昆布・蒲鉾・三つ葉と盛りだくさん! ネギだけでなく、三つ葉も鮮度の良いものが入っているのが嬉しいです☆
普段うどんには入れないような具材のとろろ乾燥湯葉、味付椎茸、とろろ昆布がこの薄味のお出しに良くあって、とてもふんわりやさしい印象。

sippoku02.jpg

おうどんは、意外とコシがあって、つるつるもちもちしてなかなか良かったです。
おだしがとても繊細な味付けなので、黒七味を沢山入れてしまうと黒七味の風味に少し負けてしまうかもしれません。少しずつ、加減しながら頂きました。
写真の三つ葉の上やうどんにのっている黒い粒々が黒七味です。
しっぽくうどんとは讃岐の冬のうどんの食べ方で、野菜を汁と一緒に煮込み、煮込んだ野菜を上にかけたものなのだそうです。
今回頂いたしっぽくうどんは、京風なのですが、色んな地方のしっぽくうどんがあるのかな? それならそれぞれどんな具が入っているんだろうか? とか、うどん道に更に奥深さを感じたしっぽくうどんなのでした。


京風しっぽくが楽天で購入できます♪ お値段も手頃で嬉しいですね(^^)
勿論、原了郭の黒七味いりかわいい

薬師庵のおうどんでは他にも
京鴨うどんすき(1人前)とか、

京鴨なんばがすっごく食べてみたいです(⌒-⌒)


おいしいごはんのためならば
服部幸應のごちそう取り寄せ帖
おいしいごはんのためならば
黒七味が紹介されている本です本

ペン 「京都『原了郭』の黒七味」の記事はこちら。



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | うどん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

#022 豆乳鍋
Excerpt: ↑クリックして豆乳鍋の詳細ページへ 「022-061025-ch894.mp3
Weblog: 薬食同源
Tracked: 2006-11-24 12:25

京の鴨うどんすきセット / 薬師庵
Excerpt: 紀ノ国屋 -KINOKUNIYA- で売っている、 薬師庵 の 鴨うどんすきセット 2人前。 ダシの甘みがしつこくなく、ちょうどいい感じで、 鴨なべからシメのう...
Weblog: blog de rebrain***
Tracked: 2008-12-30 14:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。