2007年02月21日

『かにチャーハンの店』蟹チャーハンと牡蠣と木の子のオイスターソース炒め

kanichahant.jpg kanichahan.jpg
渋谷で夕ご飯。前を通る度にずっと気になっていた『かにチャーハンの店』に行きました。TVなどでも紹介されている有名店ですが、入り口がとても狭くて入りづらいんですよね。でも、三階の店舗自体は入ってみると意外にも明るく結構広かったです。
カウンターの目前の大きなオープンキッチンでは、炒飯をあおる姿をばっちり見る事が出来ます。活気があって楽しいですね♪ 入りづらい店構えと、窓のカラオケスナックみたいなネオン看板が勿体ない気がします。

kanichahan01.jpg
かにチャーハン 味噌汁・羽根つきぎょうざ付き750円。(単品480円、味噌汁付580円) 味噌汁は大きなカニの殻が沢山入っていて、カニの出汁が濃く出ていてとても美味しいです。結構カニの身もつまっていて、カニフォークで取り出して頂きました。この味噌汁は蟹チャーハンに100円でつけられるので、付けた方が俄然満足感が増すと思います(⌒∇⌒)

kanichagyoza.jpg
セットの羽根つき餃子は、羽根がとってつけたようで、この羽根は別にいらないかなぁ。餃子は普通においしかったです。

kanichahan02JPG.jpg
炒飯はとにかく、パラッパラのご飯粒にびっくり! 作っている時からそのパラパラ感は目で見て感じていたのですが、お皿によそわれる時も、あんまりにもぱらぱらなので、砂山を作るときのようにサラサラ〜っとご飯が三角お山の形になるんです。ちょっと感動するパラパラさ加減でしたね〜(^○^)
そして、一粒一粒のご飯に綺麗に玉子がまとっています。塩が丁度良く利いて、味つけも良い塩梅。カニは最後に上に乗せただけかと思ったら、炒める時にも少量入れていたので、チャーハンにも入っていました。きゅうりが入ってるのが珍しいですね。

チャーハンはバイト君みたいな若いお兄ちゃんが作っていましたが、手際の良い事ったら、見ていてほれぼれする程です。
調理手順は、油→卵→ご飯→かに→レタス・キュウリ→塩コショウ、で出来上がり!
ほんの2分程度です。最後にちゃんと味見もしていました。

kanikakicha.jpg
今月のかにチャーハンより、かきと木ノ子のオイスターソース炒め 味噌汁付680円。(単品580円)

kanikakichau.jpg
牡蠣は片栗粉でぽってりと揚げられた、しっとりした食感の天ぷら。これがとってもふっくらしてやわらかくて、しかも臭みがなくて食べやすく、美味しいカキ天でした。
ほんのり茶色く色づいたチャーハンは、ほのかに香るオイスターソース。カニチャーハンよりも少しパラパラ感は少なめ。その分オイスターの味わいがありますが、これはこれで美味しかったのだけれど、シンプルなカニチャーハンの方が好みかな。
きのこは意外によく合って良かったのですが、大きめの生ワカメはちょっとチャーハンには合わない気がしました。

こちらは青山の『蟹漁師の家』が経営していて、アラスカ・カナダから直輸入した、たらば蟹・ずわい蟹を全国の旅館・ホテル・百貨店に納める蟹専門のお店なので、このお値段でも品質の良い蟹を提供出来るんですね。

かにチャーハン単品は480円なので、最初「安っ!」と思うのですが、味噌汁、餃子とつけていくとまあ普通のお値段になりますね。ただ、来店時に1人1個捺印してくれるスタンプカードが貰えて、5個で かに・味噌汁or大盛り、7個で ネギトリから揚げor自家製デザート、12個で かに玉・チャーハン(みそ汁付)サービスという事なので、これを使ったら結構お得かと。
2人でも一枚に2個スタンプしてくれたのも嬉しいです。次回も持参したいと思います(^▽^)/☆



たくさんのカニ料理をお楽しみ下さい!かに屋さんのずわいがにフレーク(100g)
お店で使っていたのもこういうフレーク状のカニでした。お家でもカニ炒飯作りたいな(⌒∇⌒)るんるん

林さんチャーハンの秘密
林 政明
角川書店
売り上げランキング: 869010


黄金チャーハンの達人 曽兆明のときめきレストラン
曽 兆明
K&Kプレス
売り上げランキング: 960498

黄金チャーハンを作るため、炒飯作りには一時凝りました(*^-^) 結構パラパラに出来るようになったけど、カニチャーハンの店の炒飯を食べたらプロの技に愕然としました。あんなにパラパラに作れたらいいなぁexclamation


レストラン『かにチャーハンの店』渋谷店
東京都渋谷区宇田川町31-4 篠田ビル3階
TEL 03-5784-2443
営業時間 11:30〜15:30
17:00〜22:00
休業日 平日の月曜日(月曜が祝日の場合は火曜日)



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 20:08 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 1/87600食
この記事へのコメント
おいしそう〜! 読んでいたら、お腹がへってたまりません。私も絶対に行ってみたいとおもいました★ 餃子もあるところが良いですね。それと、お味噌汁も飲みたい。
Posted by rabbitpole at 2007年02月23日 14:16
rabbitpoleさま。
おいしかった〜♪ 作っている姿を初めから終わりまで見られるっていうのが、凄く良かったです(⌒∇⌒)
もし行ったらお味噌汁も是非つけてね☆
Posted by bakabros at 2007年02月23日 15:04
トラックバックさせていただきました。
勤務先が恵比寿なのでそのうち渋谷店も行きたいです。
またお邪魔させていただきます。
Posted by masuchikoko at 2007年03月31日 02:50
masuchikokoさま。
大宮にもあったんですね〜。
炒飯がきちんとおいしいっていうのが嬉しいですね(^^)
また是非遊びに入らして下さいね♪
Posted by bakabros at 2007年03月31日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

仕事ランチB カニチャーハンの店@大宮(N村家♂)
Excerpt: 激務の毎日。 唯一&密かな楽しみは仕事ランチである。 実は、ランチ時間帯に行く営業先周辺のグルメ情報を事前に調べちゃったりする。 最近、マニアックな北上尾にある有名自転車メーカーブ○○○..
Weblog: 加齢なる一族
Tracked: 2007-03-31 02:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。