2007年03月11日

神田神保町『天鴻餃子房』元祖餃子と水餃子を食べ比べ

tenkogyoza.jpg『天鴻餃子房』神保町本店へ行きました。
こちらは以前からずっと気になっていたお店です。神田だけでも5店舗、神保町と飯田橋にチェーン店が3店舗あります。
お店の二階の窓からは、目前に吉本興業の東京本社ビルがで〜んと見えます。オリエンタルラジオのお二人もこちらの餃子のファンでよく来ているんだとか。増々期待が高まりますね〜♪

tenkogansog.jpg
元祖餃子 並盛定食(ライス・スープ付き) 8個入り 650円。餃子単品だと440円。
とりあえず初めてなので元祖餃子を注文。

tenkogansogu.jpg
意外と焼き色は薄め。一口食べて、肉が入ってない!? 野菜餃子なのかな? と思ったら、やはり野菜中心餃子というメニューでした。でも、中心という事は、肉も入っているのかな……?? 入っていても5%位かと思われます。具は少なめ、でもキャベツや玉ねぎのシャキシャキ感が良いです。ショウガが凄くよく利いています。そして、具よりももっちりした皮が主張します。焼かれてもまだ伸びる感じで、皮が美味しいですね〜。さっぱり頂けるヘルシー風餃子でした。

tenkosuigyo.jpg
水餃子・半チャーハンセット 800円。水餃子6個入り単品は480円。
水餃子は、一つが大きい! そして、バッグみたいな可愛い形に思わずにっこり(^^)
こちらは焼き餃子と比べて、凄く具沢山。赤みを残したお肉もたっぷり入っていて凄くジューシー。食べ応えあります。6個でも、焼き餃子の8個よりボリュームあります! 皮は焼き餃子よりも更にもっちりもちもち。そのままでもいけますね。このお肉は黒豚なのかな? 水餃子の美味しさを堪能しました(⌒∇⌒)

tenkotyahan.jpg
セットの半チャーハン。油っぽくてベタッとしているけれど、これはこれで、なんだかおいしいチャーハン。卵と米粒が全く別ものとして炒められていて、でも悪くない。ついパラパラ炒飯を求めてしまいがちですが、こんな炒飯もたまいはいいですね。味付けが良いのかな? 皮の赤い叉焼がまたおいしさを引き立てますね(^^)

後から名物はどうやら黒豚餃子らしいと知りました。そっかσ(^_^;)
パリパリ餃子と、オリラジお勧めというスープ餃子も気になりました。
時間を気にせず定食が食べられるので、神田界隈でランチ時間外のご飯に困ったら利用したいと思います☆


笑いの経済学―吉本興業・感動産業への道 吉本興業から学んだ「人間判断力」 吉本(よしぼん)
笑いの経済学―吉本興業・感動産業への道
吉本興業から学んだ「人間判断力」
吉本(よしぼん)
吉本の経営学にはとても興味があります。東京本社ビルも凄く立派でしたぴかぴか(新しい)

『天鴻餃子房』神保町本店
東京都千代田区神田神保町2-2 亀山ビル2F
TEL 03-3263-6992
月〜土・祝 11:00〜05:00(L.O.04:00) 
日 11:00〜23:00(L.O.22:30) 
定休日 無休



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 1/87600食
この記事へのコメント
おひさしぶり。お元気?ココの餃子を子供たちと食べに行こうといったまま受験シーズンに入りとうとう1年くらい経っている気がします・・・。やっぱり旨そうっすね。絶対に行きたいです。それから下北にも行く約束してるんだよ。受験が終わったので春休み中に行って見ます。
Posted by すま at 2007年03月14日 01:14
すまさま。こんにちは♪ お久しぶりです!
元気だよ〜(^▽^)/ すまさんも姫さまのご卒業おめでとうございます(⌒∇⌒)☆
今度は黒豚餃子かパリパリ餃子を食べてみたいです。
下北いいね! 私も行きたいなぁ♪
Posted by bakabros at 2007年03月14日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

天鴻餃子房の「黒豚餃子」
Excerpt: 神田神保町が発祥の餃子屋さん、天鴻餃子房でギョーザをいただく。神保町にしかお店が無かった頃からの愛用だけど、注文するのはいつもこの黒豚餃子。 一口食べただけで肉汁があ...
Weblog: まろまろ記
Tracked: 2008-02-11 03:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。