2007年04月01日

西武池袋『かるかや』で極上の屋上うどん

karukaya.jpg池袋西武の屋上にある、セルフの讃岐うどん屋さん『かるかや』で屋上うどんしました。
こちらは讃岐うどんにはまってよく食べ歩きしていた頃にも来た事があります。
生憎の曇天で風も強く、晴れ渡る青空の下……ではありませんが、屋上の開放感は充分に味わえます(^^)
屋上は遊具施設がなくなってしまって閑散としていますが、『かるかや』だけは大盛況。ひっきりなしに行列が出来ています。ベンチやテーブル席もほとんど埋まって、皆おうどんを食べています。よい景色ですなぁ(*^-^)


kasutaminau.jpg
スタミナうどん 450円。油揚げ、揚げ玉、山菜、生卵、ネギが入っています。

kasutaminauu.jpg
不揃いのうどんとあっさりした出汁つゆがよくマッチする、不思議なうどん。お出汁は、とても薄め。昆布だしの上品なお出汁。丼の中でも天かすの辺りから飲むと甘い揚げ玉の溶けたお出汁、山菜の辺りを飲むと山菜の風味が利いたお出汁と、一杯でいろんな味わいを楽しめます。生卵を割って混ぜるとまたまろやかでやさしい味に。
お揚げは丁度良く味が染みて、三角に切った物が二枚入っているのも嬉しいです。
丼を片手に、ずるずる、ずずずっと一気にかきこんで凄い勢いで食べてしまいました。食欲を刺激されるおうどんだなぁ〜(^○^)

kakamaage.jpg
釜揚げうどん 350円。350円です! でもこのボリューム。つゆには始めから生卵が入っています。他には揚げ玉とネギ。

kakamaageu.jpg
灰色味がかった存在感のある独特なうどん。太いのやら、ねじれてひよひよのやら、色々あります。手打ちらしく、味があっていいね! 食感は強めのコシとうどん粉の味わいのする、素朴な田舎うどん。この主張するおうどんを、甘めの出汁つゆで頂きます。

kakamaaget.jpg
そのままでも飲めるくらいの、甘みの強いおいしいおつゆ。この独特のうどんにもよくあって、懐かしいようなホッとするおいしさです。卵を割っても、つゆが冷たいので混ざらずに、黄身は黄身のままの味として、つゆとうどんと一緒に味わえる、これがまたいいんですね〜。あまったつゆに、釜揚げうどんのうどん湯を入れて飲もうと思いましたが、食後は結構お腹いっぱいになったのでそれは実現出来ませんでした。たぶん、うどん湯入れて飲んだらおいしいと思います。

いつも忘れてしまうのですが、こちらには「さぬきうどん 300円」という平日限定10食、週末限定30食のみのメニューがあり、お昼過ぎには売り切れてしまうそうです。出汁に使った昆布の薄切りが乗っているらしいですが、おうどん自体は他のうどんと変わるのでしょうか? 一度食べてみたいですね〜。
こちらのうどんは、西武のデパ地下で購入も可能なので、今度売り切れだったら買って帰ろうかな。

これからの季節、ここはもっと気持ちよくなりそうですね。
春休みの週末だったこともあり、家族連れが多かったです。
幼稚園児くらいの男の子が、椅子に座った途端に「パパ、うどん買って来てー!」と一言。パパは「はい!」と言ってすぐに三つの丼を持って帰って来ました。
すると子供は「○○のこれ!」といってうどんに食らいついていました。常連さんなんだねぇ。とても良い景色でした☆


さぬきうどん偏愛(マニアックス) 孤独のグルメ
さぬきうどん偏愛(マニアックス)
私の讃岐うどんバイブル本です。この本で『かるかや』も知りました.
孤独のグルメ
『かるかや』も登場する、尊敬するグルメ漫画家・泉 昌之さんの孤高のグルメ漫画。

レストラン『かるかや』
東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋屋上
TEL 03-3981-0111(西武百貨店池袋本店の代表番号)
定休日 不定休(西武に準ずる) 



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うどん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。