2007年06月01日

『女帝[エンペラー]』

『女帝[エンペラー]』(『THE BANQUET』『夜宴』) 美貌、色香、情熱、野望、すべてにおいて突出した王妃ワンを演じるチャン・ツィイーは、確かに今まで観た事のない表情を見せてくれます。でも、妖艶や色香といった言葉にはまだちょっと物足りないかも!?

女帝エンペラー 女帝エンペラー
映画「女帝[エンペラー]」オリジナル・サウンドトラック
シェイクスピアの『ハムレット』を原案に、絢爛豪華な古代中国・五代十国時代を舞台に繰り広げられる、愛憎渦巻く復讐劇。

thebanquet1.jpg皇太子を抹殺から守る為、新帝リーとの結婚に同意し、彼に抱かれながら復讐の時を待つ王妃ワンですが、“先帝の復讐”と、“皇太子への愛”と、それとも“自分の地位”と、何が一番大事なのかがわかりづらく、感情移入しにくかったです。
クライマックスでなんとなく伝わって来ましたが、だとしたら、それまでの描き方がちょっと中途半端だったような気がします。

thebanquet3.jpg皇太子ウールアンの許嫁・チンニー役の若手女優、『ウィンター・ソング』ジョウ・シュンは王妃の恋敵といった役柄ですが、チャン・ツィイーはまだこの娘役くらいの方が似合っていそうに感じてしまいました。清純な娘さんというイメージが未だにあるんですよね。復讐に燃える王妃役にはまだ早い!?

兄を殺して王位を奪い、さらに皇太子をも抹殺しようとする皇帝の弟リーに『さらば、わが愛/覇王別姫』グォ・ヨウ

thebanquet2.jpg王妃ワンが密かに想いを寄せる義理の息子・皇太子ウールアンには、香港の若手スター、『美少年の恋』ダニエル・ウー

監督は『ハッピー・フューネラル』フォン・シャオガン
美術監督・衣装は『グリーン・デスティニー』でアカデミー賞受賞のティム・イップ。
音楽は同作でオスカー受賞のタン・ドゥン。
アクション監督はキル・ビル『マトリックス』シリーズのユエン・ウーピン。
という面子でもわかるように、これはアクション映画で、それもチャン・ツィイー主演の『LOVERS』や、『英雄 〜HERO〜 』といった舞踏系アクション映画だったんですね!

thebanquet.jpg映画を観る前は、愛憎史劇ドラマだと思っていたのですが、始まってすぐのアクションシーンでぶっ飛びました。それからは鑑賞スタンスを改めて、舞踏系アクションを楽しみました。
ただ美しいだけのアクションでなく、王妃ワンと皇太子ウールアンの剣術シーンなどは、ちょっと攻撃的なダンスといった感じ。
香港・中国映画はこのお得意な舞踏アクション路線を完璧に極め、更に新しいスタイルを目指しているんだなぁと思いました。
これからももっともっともの凄い世界まで到達して、観た事もない新しいアクションを見せて欲しいです(*^-^)☆

カチンコチャン・ツィイー出演作品の感想記事
SAYURI』『オペレッタ狸御殿

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 15:32 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(12) | 外国映画
この記事へのコメント
こんにちは(^-^)
私もワンの気持ちがイマイチつかみきれず、、、
TBさせていただきますね☆
Posted by ジジョ at 2007年06月05日 10:21
ジジョさま。
こんにちは♪
結局一番の本心はどこなのか、そこを掘り下げて欲しかった気がしました。
Posted by bakabros at 2007年06月05日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43553667

この記事へのトラックバック

女帝[エンペラー]
Excerpt: 「憎しみに口づけ、愛に刺しちがえる。」 チャン・ツィイーは好きな女優さん。顔が好き☆ ジャパンプレミアで見たけど、すごくかわいかった〜。 でも、やっぱり私にとってチャンは「女帝」と..
Weblog: ジジョの五感
Tracked: 2007-06-05 10:18

女帝<エンペラー> バラのおふろは15秒
Excerpt: タイトル:女帝<エンペラー>/中国・香港 ジャンル:中国歴史もの/2006年/131分 映画館:大阪なんば・敷島シネホップ(182席) 鑑賞日時:2007年6月2日(土),10:40〜 120人 私の..
Weblog: もっきぃの映画館でみよう
Tracked: 2007-06-06 03:05

女帝[エンペラー]
Excerpt: チャン・ツィイー+戦乱の五代十国時代の宮廷+シェイクスピア悲劇『ハムレット』「観るべきか、観ざるべきか、それが問題だ」とか言っている場合ではない。ワクワクなのだ〜〜〜艶めかしい予感がするではないか【s..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2007-06-06 18:38

【2007-76】女帝 [エンペラー](THE BANQUET)
Excerpt: 王を殺された艶麗な王妃 兄を毒殺した王に即した皇帝 幕を開ける運命の戯曲 愛から毒があふれだす もっとも残酷で── 美しい復讐が花開く 憎しみにくちづけ、愛に刺し違える
Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Tracked: 2007-06-06 19:56

女帝 エンペラー(映画館)
Excerpt: 憎しみにくちづけ、愛に刺しちがえる。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-06-08 16:47

女帝(エンペラー) (2006年)
Excerpt: 【コメント】★★★★★★☆☆☆☆ 唐の後の五代十国時代。絢爛豪華な中国の宮廷で、シェイクスピアの「ハムレット」をベースにして、愛と欲望の交錯する復讐劇が繰り広げられる歴史ドラマ。 「生きるべきか、死..
Weblog: シネマテーク
Tracked: 2007-06-09 10:57

★「女帝 [エンペラー]」
Excerpt: (2007/A100/S52)←今年通算100本目の鑑賞。 今週公開作は、いろいろあって迷ったけど・・・ やっぱりひらりんは、チャン・ツィイー子ちゃんの作品をチョイス。 月の初めの1本目は、お気..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2007-06-13 01:51

『女帝[エンペラー]』
Excerpt:  チャン・ツィイー(章子怡)主演による古代中国の宮廷絵巻で、『ハムレット』の見事な翻案映画。 ワーナー・マイカル・シネマズ板橋にて鑑賞。 『女帝[エンペラー]』 評価:☆☆☆☆ 様々な映画評論では、か..
Weblog: 分太郎の映画日記
Tracked: 2007-06-25 14:34

女帝 エンペラー−(映画:2008年15本目)−
Excerpt: 監督:フォン・シャオガン 出演:チャン・ツィイー、グォ・ヨウ、ダイニエル・ウー、ジョウ・シュン 評価:68点 公式サイト ♪ラララ〜ラララ〜 誰が〜殺した〜ツィイーを〜♪ ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2008-02-18 00:02

女帝 [エンペラー]
Excerpt: 女帝 [エンペラー] THE BANQUET   夜宴 監督 フォン・シャオガン 出演 チャン・ツィイー ダニエル・ウー     グォ・ヨウ ジョ...
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2008-03-03 09:06

女帝 エンペラー
Excerpt:  『憎しみにくちづけ、愛に刺しちがえる。』  コチラの「女帝 エンペラー」は、シェイクスピアの「ハムレット」をベースに、中国の宮廷で繰り広げられる愛と欲望の交錯する復讐劇を描いたヒストリカル・ロ..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-05-15 20:57

女帝[エンペラー]
Excerpt: 女帝[エンペラー]’06:香港・中国 ◆原題:THE BANQUET/夜宴◆監督: フォン・シャオガン「イノセント・ワールド -天下無賊-」「ハッピー・フューネラル」◆出演:チャン・ツィイー/&..
Weblog: C'est Joli
Tracked: 2008-09-20 00:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。