2005年06月24日

『メリンダとメリンダ』

ヤクルトホール「メリンダとメリンダ」試写会。
今回は監督、脚本に徹して出演なしのウッディ・アレン
ラブストーリーなので、ウディ・アレン本人が出てこない事にホッとしつつも、それもちょっと物足りないような、複雑な心境。

メリンダとメリンダ
メリンダとメリンダ
posted with amazlet on 06.11.28
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2006/08/18)
売り上げランキング: 2483
おすすめ度の平均: 3.5
3 主人公は、メリンダ?
4 性格の対比がおもしろい
 

同じバックグラウンドを持つ一人の女性メリンダが、ある地点から悲劇と喜劇へと分かれていくというよくあるストーリーと思っていた。
スライディング・ドア」のような。

違う人生を歩み始める二人のメリンダを同時進行で追うのではなく、全ては劇中劇として語られていく。
悲劇と喜劇の主人公メリンダを演じるのはラダ・ミッチェルだが、それぞれの話の脇役達は、役所の設定も微妙に違い、役者も違う。

そしてメリンダ自身のキャラクターも大分違う印象。

悲劇のメリンダは辛い過去を独白する重苦しいシーンが多く緊張を強いられる。
悲劇と言っても、よくある恋愛と友情のもつれ、三角関係とかそう言った話なのだが、クロエ・セヴィニーの存在感に、劇中劇とわかっていながらも引き込まれていく。
そこへ挟み込まれる喜劇中で、メリンダとメリンダに恋する男、ウィル・フェレル(ほとんど彼が主役)がどうしようもないような状況に追い込まれるのは悲劇のお話と同様なのだが、こちらは軽快に、何故かみんなが次第にハッピーになっていく。
アップテンポのジャズとウィル・フェレルの軽妙な演技に乗せられてほぐされ、ホッとしたような笑いが生まれる。

悲劇と喜劇は表裏一体、人の数だけストーリーがあり、見方によってどうにでもなると言う事。

メリンダとメリンダ オリジナル・サウンドトラック メリンダとメリンダ オリジナル・サウンドトラック悲劇と喜劇を描き分ける為に使われる音楽がとても印象的。

サイトのイントロダクションにある、“ウディ・アレンとあなたで、あなた自身のラブストーリーを作ってみませんか?”という一文がこの作品をよく表していると思う。
チラシ等でも、ポップで女の子受けするような作り、文面で「あなたはどちらのメリンダを選びますか?」とか、恋愛のヒントが見つかるかも?という宣伝文句。
鵜呑みにしてはいなかったけれど、やはり内容は観る前に思っていたものとは全く違っていた。
この映画をラブストーリー、しかも恋愛のヒントを得られるかも?という視点で見ることほど野暮な事はないのではないだろうか。

悲劇をしっかりと描く事の出来る監督が、悲劇対喜劇というカタチを取って観せてくれる、一級品の喜劇なのだから。

ウディ・アレン監督作品の感想記事
マッチポイント』『さよなら、さよならハリウッド』『ギター弾きの恋

カチンコウィル・フェレルの真骨頂!「奥さまは魔女」の感想記事
カチンコラダ・ミッチェルの迫真演技に背筋がゾクゾク! 『サイレント・ヒル』の感想記事

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(7) | 外国映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5695286

この記事へのトラックバック

メリンダとメリンダ
Excerpt: 今年二本目の公開のウッディ・アレンの「メリンダとメリンダ」をアレン映画はここで上映がお約束となってる(?)恵比寿ガーデンシネマで鑑賞してきました!場所柄国際色豊かな方々が上映をまだかまだかと待ってます..
Weblog: cinema capsule
Tracked: 2005-12-20 21:11

Melinda and Melinda (2005)
Excerpt: 【邦題】メリンダとメリンダ【Cast】Chiwetel Ejiofor, Jonny Lee Miller, Radha Mitchell, Amanda Peet, Chloe Sevigny ..
Weblog: azcar
Tracked: 2006-01-07 06:50

メリンダとメリンダ
Excerpt: 「メリンダとメリンダ」★★★★(盛岡フォーラム3) 2004
Weblog: いつか深夜特急に乗って
Tracked: 2006-02-02 21:57

【洋画】メリンダとメリンダ
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B- (演技3/演出3/脚本2/撮影2/音響2/音楽3..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-11-28 17:19

メリンダとメリンダ
Excerpt: メリンダとメリンダ MELINDA AND MELINDA 監督 ウディ・アレン 出演 ラダ・ミッチェル クロエ・セヴィニー アメリカ 2004
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2007-04-03 22:22

#76.メリンダとメリンダ
Excerpt: シェアブログminiに投稿 N.Y.、マンハッタンの劇作家が、同じ話を、「悲劇と喜劇」両方の視点で映像化してみた、というコンセプトで、繰り広げられるストーリー。悲劇と喜劇、それぞれの二人のメリンダを..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2007-05-25 23:43

メリンダとメリンダ
Excerpt:  たぶん情報なしで観てもウディ・アレン作品だとわかるような,彼らしい映画です。こ
Weblog: EURISKO2005
Tracked: 2009-11-28 21:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。