2005年09月13日

神楽坂『鳥茶屋』親子丼

torityatya.jpgずっと行ってみたかった神楽坂『鳥茶屋』別亭へ行って来た。
神楽坂『鳥茶屋』は関西料理と“うどんすき”で有名な、神楽坂で50年の歴史を持つ老舗。

行くまでは、別亭だけのメニュー“親子丼”と、名物“うどんすき”を頼むつもりだった。

だけれど今日はもの凄い暑さで、駅から10分弱歩いただけでもう汗をかいてしまって、表の看板にあった“楽めん”という冷やしうどんのセットにしようかどうしようかと悩みながら入店。L字型のカウンターに通される。

隣の席の常連風のおじ様が、“うどんすき”を食べていた。
ガスコンロにのってグツグツと煮えたぎるうどんすきのお鍋を見たら、ちょっと頼む勇気がなくなってしまい、結局“楽めん”のセットを注文する。
torityayaudon.jpg
楽めんのうどんは、平たくてでもとてもコシのある、初めて食べるうどんの味と感触。
色は白いけれども、武蔵野うどんを彷彿とさせる。
コシと言うよりもちょっと固い!?

そしてつけツユも、甘くてすっぱくて何とも不思議なお味。
白醤油使用と書いてあったけれど、白醤油の味なのか?

隣の“うどんすき”を観察すると、そちらのうどんはもっと太い!
なんと幅2cm、厚さ1cmもあるらしい。
うどんすきとして煮込むには、きっと丁度良い太さなのだろう。
半分くらいの太さと厚みにしてはいるものの、冷やしめんには向かないのかもしれない。

この冷やしうどんの“楽めんセット”が980円。
冷やしうどんと豚の角煮、ひじきの煮物の小鉢、デザートのグレープフルーツのゼリー(無茶苦茶美味しかった!)が付いてこのお値段は安すぎる?

“うどんすき”はデザートがついて1400円! しかも一人前から注文出来て、那須産の地鶏・湯葉・ハマグリなど17種類の具が入ったもの凄いボリューム。
今度行ったら絶対に“うどんすき”を食べる! と心に決めた。
oyakodon.jpg
親子丼は、お腹が激減りだったのと、これが目当てで来たという事もあったので、思い切って地鶏親子丼特盛り(デザート付き)1200円に。これもお値打ちの一品だった。

周りのお客さんは普通盛りが多くて、特盛親子丼は男性で一人見かけたくらい。
女性の一人客も多くて、普通盛りの親子丼をもの凄い時間かけて食べていたりした。
でも、普通盛りってどう見ても小さいお椀に少なめな盛り。
特盛りにして良かった! 

ちなみに普通盛りは950円。親子丼は別亭だけのメニューでしかも平日のみだそうだ。
torityayaoyako.jpg
まず蓋を取ったら、大きな海老が!
 これがもの凄いインパクトで、もう見た目で半分くらい満足してしまう。
卵はとろとろ、那須産地鶏のお肉は結構身が締まっていて食べ応えがある。
美味しい親子丼って、本当に美味しいね! 幸せだね。

海老は普通で、親子丼に入れなくても良かったかなと食べてから思ったけれど、初めの見た目インパクトも美味しさの内という事で納得する。

とても美味しい親子丼なので、親子丼好きや、堪能したいという人には絶対に特盛りがお勧め!

東海林さだおの満腹大食堂 「丸かじり」グルメガイド
東海林 さだお
朝日新聞社 (2005/03/18)
売り上げランキング: 33,516
おすすめ度の平均: 5
5 東海林さだおさんの才能に感服!
5 丸かじりシリーズのちょっとした集大成
5 やっぱり東海林さだおは面白い

グルメエッセイと言えばこの人。いつも参考にさせて貰ってます。
食へのあくなき探求心には尊敬を超えて崇拝しています。

大阪そば割烹 団楽のうどんすき3人前蕎麦屋の、親子丼(2人前) どっちの料理ショー特選素材で使用された大和肉鶏の正肉と有精卵、鶏がらのセット! 自分で究極の親子丼を作ってみたい!

レストラン『神楽坂 別亭 鳥茶屋』
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-6
アクセス JR飯田橋駅 西口 徒歩4分、地下鉄飯田橋駅 B3番出口 徒歩4分 
TEL 03-3260-6661
ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00) 
ランチ 日・祝 11:30〜15:00(L.O.14:30) 
月〜金 17:00〜22:30(L.O.22:00) 
土 16:00〜22:30(L.O.22:00) 
日・祝 16:00〜22:00(L.O.21:30) 
定休日 無休



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 1/87600食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

神楽坂 鳥茶屋の『地鶏親子丼』のランチ
Excerpt: 神楽坂を左に折れて、1mぐらいの幅の細い路地を下る途中に 映画なんかで出てくる古い料亭のようなお店が、親子丼で有名な鳥茶屋・別館です。 地鶏親子丼のランチですが、 味噌汁、沢庵、寒天のデザート付で、..
Weblog: こんな感じ
Tracked: 2005-09-29 11:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。