2005年11月07日

「プライドと偏見」

読売ホールにて「プライドと偏見」“PRIDE&PREJUDICE”試写会。
「ドミノ」に続くキーラ・ナイトレイ主演作。共演にマシュー・マクファディン、ドナルド・サザーランドジュディ・デンチ。「ブリジット・ジョーンズの日記」「ラブ・アクチュアリー」のワーキングタイトル制作。

プライドと偏見 プライドと偏見

ブリジット・ジョーンズの日記」のダーシー役、コリン・ファース主演(役名も同じダーシー!)で、BBCにより1995年に一度映像化されている。「ブリジット・ジョーンズの日記」の著者ヘレン・フィールディングはこのBBCドラマの熱狂的なファンなのだとか。
高慢と偏見 高慢と偏見

18世紀末、女性に財産相続権がなかった時代、“結婚”は女性にとって人生のすべてだった。イギリスの田舎町を舞台に、ベネット家の5人姉妹は社交界デビューし、結婚する事、それもお金持ちの男とする事だけを望んでいる。そんなベネット家の隣りに、大金持ちの貴公子ビングリーが引っ越してくる。美しく内気な長女ジェーンと、読書家で庶民続級ながらも気高い次女のエリザベス。ビングリーとその親友で気位の高いダーシー。ジェーンとビングリーはたちまち恋仲になるが、エリザベスはダーシーの高慢さに強い反発を抱き、心の内では惹かれながらも会えば反抗的な態度を取ってしまう。

原作はイギリスの女性作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」。


高慢と偏見〔新装版〕 高慢と偏見〔新装版〕

18世紀が舞台の文芸作品とわかっていながらも、“結婚する事だけが女の幸せ”という当時の状況と直接的な描き方に少し違和感を感じてしまった。
その時代に生きていた人々は、勿論その選択肢しかなかったのだろうし、逆にそれだけしか考える事もなかったのだと思えば、それはそれで幸せなのかもしれない。
「将校が来たら物を落として拾って貰え」とか。本当に落としたりして引いてしまう。ああ、でも、今でもやるかな、形は違えど。とか映画の本筋とは違うところで色々と考えてしまった。

身勝手な母親の下品さとか、色気づいた妹たちとか、セリフは現代的に脚色されているだろうけれど、やけにリアルで生々しい。
現実的なセリフをどう捉えるかで映画の見方ががらりと変わるような。シリアスなようなシーンでも結構笑いが起きていた。
オール・ロケによる映像は美しく、田園風景やスクリーンが眩しい程の朝焼け、夕陽に心洗われる。
pride.jpg
キャストが凄く良かった! キーラ・ナイトレイとにかく全ての表情が生き生きして輝いている。情熱を秘めて自分らしい生き方を求める凛とした佇まいは彼女その物のようで、演技を観ている事を忘れてしまう。
現代劇よりも時代劇の方が合っているような顔立ちもぴったり。

ダーシー役のマシュー・マクファディンの仏頂面も良かった。声もいい。おでこがちょっと気になる。


bd.jpg下品な母親役をやらせたらこの人という位はまり役のブレンダ・プレッシン(「SONNY/ソニー」のソニーのママ役)。身勝手ながらも憎めない、可愛げがある母親役が抜群!
父親役のドナルド・サザーランドも、もうおじいちゃんみたいで顔がよく見えなかったけれど、「彼が演じているので最後まで何があるかわからない」と期待させてくれる、素晴らしい存在感で魅力的。

pridej.jpg
ジュディ・デンチはとにかく凄い迫力!凄い鼻! さすが、凄みがある。あんな顔と剣幕で怒られたらやっていない罪までも告白してしまいそう

姉のジェーン役(ロザムンド・パイク)、ジェーンと恋仲になるビングリー、従兄のコリンズ、ウィッカム、妹達が皆とても良かったのだけれど、公式サイトもポスターのみで、チラシにも主要キャスト名しか載っていないのが残念。
公開は2006年1月14日という事なので、これから情報が出て来るのが楽しみ。

Darcy's Story 高慢と偏見高慢と偏見
Darcy's Story
ヒロインのエリザベスの立場から書かれたジェーン・オースティンの「高慢と偏見」"Pride and prejuice"を、ダーシーの側からの視点で書かれたペーパーバック。

エマ ジェーン・オースティン原作の「エマ」を見逃していたな、と思ってレビューを見たら、主演グウィネス・パルトロウ、共演がユアン・マクレガートニ・コレットと知ってますます観てみたくなりました。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 23:46 | 東京 ☔ | Comment(12) | TrackBack(61) | 外国映画
この記事へのコメント
私も同じ会場で見ました!
あの時代の女性ってみんなニートでいいなぁ、でも売れ残ったら肩身狭い!とか考えてしまいました。
しかし、あの時代とはいえ、ベネット家ほど男と結婚の事ばっかり考えている女性たちばかりではないと思いますが。

今、「コープスブライド」見ようかどうしようかと思ってます。
TBさせて頂きました。
Posted by piyoko at 2005年11月08日 20:04
piyokoさま。
ご一緒だったんですね! そうかあ、ニートと言えばそうかもですねえ。でも本当に肩身狭そう! ちょっと身につまされてしまいました。
「コープス・ブライド」はお勧めします!
私は「チャーリーとチョコレート工場」よりも好きでした。観られましたら感想是非お伺いしたいです♪
Posted by bakabros at 2005年11月08日 22:29
ダーシーさん仏頂面でも後半はエリザベスの前に出るとちょっと恥ずかしそうにしてる姿が可愛かったです。
キーラちゃんも今まで苦手だったのに一気に好きになっちゃうくらい魅力的でした。
BBCのドラマは当時すごい人気だったらしくてすごく気になります。

Posted by ななな at 2005年12月21日 15:04
なななさま。
こんにちは! ダーシーの役は魅力的でしたね〜♪ キーラ・ナイトレイは結構好きかも。ドラマ私も凄く気になってます!
Posted by bakabros at 2005年12月22日 00:39
こんにちは。
「ロード・オブ・ウォー」でハゲエロちゃんと書いてしまった“いも”です。m(__)m
今週「プライドと偏見」の試写会に行ったので、また寄らせていただきました(^^)

bakabrosさんも書いておられるとおり、キーラの表情がホントに良かったです。
この人ってこんなにキュートだったんだ〜と思いました。
そして今作で初めてマシュー・マクファディンを知ったのですが、
ちょっと好みで、ツボにハマってしまいました。
(彼目当てでもう一度観に行きたいです)

bakabrosさんの文章楽しくて、
「ジュディ・デンチの迫力に、やってない罪まで告白してしまいそう」には
ブハハ!と笑ってしまいました(^^)
また寄らせていただきますネ♪
Posted by いも at 2005年12月24日 13:43
いもさま。
いつもTB,コメントありがとうございます!
笑って頂けるととっても嬉しいです〜♪
ジュディ・デンチ、本当に強烈でした!!
Posted by bakabros at 2005年12月24日 20:17
なななさん、こんばんは。
マーク・マクファディンのおでこは私も気になりました(笑)私より年下なのにかわいそう(笑)

キーラ嬢はこういう役やらすとぴか一のような気がします。

プライドも偏見も人間なら大なり小なり持ってる感情だからこそ見てて共感できるのかなと思いました。
Posted by Hitomi at 2006年01月23日 21:45
Hitomiさま。
もしかして、なななさんのページとお間違え!?マーク・マクファディン、良かったですね。
これから色んな役を観てみたいと思う俳優さんでした。 
Posted by bakabros at 2006年01月24日 01:35
TBさせていただきました。
この作品の原作ってかなり有名だったんですね〜知らなかったです。汗

ジュディデンチ、この手の英国時代物ではかならず大物役ですよね〜さすがの貫禄でした。
僕はドナルドサザーランドの最後の演技に猛烈に感動してしまいました
(;_;)
Posted by mobeer at 2006年01月25日 10:48
mobeerさま。こんにちは!
ジュディ・デンチ、コワかった〜!!
ドナルド・サザーランドは凄く良かったですね〜♪ ラストのスパッと切る感じも好きです。あのラストシーンで、この映画への感想や評価がもの凄くプラスされたと思います。
Posted by bakabros at 2006年01月25日 13:57
tbありがとう。
イギリス演劇界の重鎮が贅沢に出ていましたね。そのなかで、キーラは健闘しています。いま、いちばん、油が乗っているかもしれませんね。
Posted by kimion20002000 at 2006年08月05日 01:53
kimion20002000さま。
凄いキャストでしたね。それぞれがぴったりと役にはまっていて見事でした。
キーラ・ナイトレイが出ていると無条件で観たくなります。そして外れもあまりないのが凄いです。
Posted by bakabros at 2006年08月05日 11:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画「プライドと偏見」
Excerpt: 今日は「プライドと偏見」という映画の試写会に行ってきました。これ、「ブリジット・ジョーンズの日記」の本の中で、ブリジットが見てるテレビドラマ「高慢と偏見」の映画版です。イギリスドラマの「高慢と偏見」は..
Weblog: 元バックパッカーOLの日記
Tracked: 2005-11-08 19:57

プライドと偏見
Excerpt: 試写会にて。 来年のお正月映画第2弾(2006年1月14日、有楽座ほか東宝洋画系にて公開)。 公式サイト(まだ何も無いみたい) http://www.pride-h.jp/ 英..
Weblog: No Need To Argue
Tracked: 2005-11-14 00:43

「プライドと偏見」またしてもキーラ・ナイトレイの新作!
Excerpt:  「プライドと偏見」(UIP)は、「ドミノ」のキーラ・ナイトレイ主演最新作!18世紀末、イギリス社交界に生きる5人姉妹の
Weblog: 新作映画ピンポイント情報
Tracked: 2005-11-21 16:35

「 プライドと偏見 」
Excerpt: 監督 : ジョー・ナイト 主演 : キーラ・ナイトレイ / マシュー・マクファディン /        US公式HP:http://www.prideandprejudicemovie.net/hom..
Weblog: MoonDreamWorks
Tracked: 2005-11-21 22:12

キーラナイトレイ 新作☆プライドと偏見
Excerpt: ジェーン・オースティン原作の古典「高慢と偏見」をTV界出身のジョー・ライト監督で映画化。 (「ブリジッドジョーンズの日記」のコリンファースで「高慢と偏見」というタイトルで'95年に一度映画化済) 原題..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2005-12-04 10:50

『プライドと偏見』
Excerpt: 配給:UIP 字幕手じゃないと思う (試写会にて鑑賞)2006年1月14日公開 ★★★★☆ 時代物苦手だけれど、恋話中心だったので観やすかったわ~。よかったわ~。 今回友人に誘ってもらった試写会..
Weblog: 映画子の映画日記
Tracked: 2005-12-13 21:42

プライド?
Excerpt: 映画「プライドと偏見」 新春公開。 http://www.pride-h.jp/  「プライド」? 邦題は何とかならなかったものか。ジェーン・オースティン原作の映画化であることを前面に出すつもりなら「..
Weblog: The Real Name of Chihaya
Tracked: 2005-12-15 13:18

プライドと偏見
Excerpt: BBCのドラマと原作が気になる。 とりあえず本は図書館へ。でもドラマはツタヤには無いだろうなぁ・・・ 古典文学が基ということで難しそうという変な先入観がありました。 最初はちょっぴり退屈でどうなるか..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2005-12-20 14:17

「プライドと偏見」
Excerpt: 「プライドと偏見」 新宿明治安田生命ホールで鑑賞 元気のいい、キーラ・ナイトレイを見たばかりなので、中世の令嬢役はまたいつもの楚々としたキーラなのかと思えば、田舎のお嬢チャンであって、自分の意見..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2005-12-20 15:47

映画「プライドと偏見」
Excerpt: キーラ・ナイトレイ主演の映画「プライドと偏見」の試写会に行った。 (12/20
Weblog: いもロックフェスティバル
Tracked: 2005-12-24 13:29

プライドと偏見
Excerpt: どっぷりハマッて見ちゃった。 お話は、とってもありがちなんだけどね。 いや??、すっかり世界に入り込んでたなぁ??。 <STORY> イギリスの田舎町のベネット家には、5人の姉妹がいた。 彼らは、決し..
Weblog: toe@cinematiclife
Tracked: 2005-12-27 01:02

プライドと偏見
Excerpt: プライドと偏見試写会に行ってきました。 友達Tちゃんに誘われて行って来ました。 最近よく遊んでいます。 来週も「THE有頂天ホテル」の試写会に一緒に行きます。 場所はヤクルトホールでした。 1..
Weblog: ユウヒイサナの懸賞生活☆ブログ版☆
Tracked: 2005-12-27 16:31

「プライドと偏見」試写会
Excerpt: 「プライドと偏見」 監督 ジョー・ライト CAST マシュー・マクファディン/ブレンダ・ブレッシン/ドナルド・サザーランド・・・ J-wave e STATION SHUFFLE試写会 協賛 ..
Weblog: ミチミチ
Tracked: 2005-12-29 13:20

プライドと偏見
Excerpt: イギリスの田舎の美しい風景、 じゃじゃ馬娘が繰り広げるロマンス… 玉の輿結婚は、
Weblog: エンタメ!ブレイク?
Tracked: 2005-12-30 04:16

「プライドと偏見」(2005) 試写
Excerpt: 1/14(土)より全国ロードショーです。"PRIDE&PREJUDICE"監督・・・ジョー・ライト原作・・・ジェーン・オースティン『高慢と偏見』出演・・・キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン、..
Weblog: MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜
Tracked: 2005-12-31 00:11

プライドと偏見
Excerpt: 期待値:88%  小説が原作のイギリス映画。 ジョディ・デンチがでてますねー。
Weblog: 週末に!この映画!
Tracked: 2006-01-05 21:28

プライドと偏見
Excerpt: 「恋におちたシェイクスピア」のレビューで書いたように、奇しくも今週あの名作の栄誉を広告手法に使用した、2本のオスカー狙い作品が公開された。この「プライドと偏見」と「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」である..
Weblog: 利用価値のない日々の雑学
Tracked: 2006-01-14 21:44

4 プライドと偏見
Excerpt: 「高慢と偏見」(ジェーン・オースティン)そして「愛の妖精」(ジョルジュ・サンド)。 この2冊を、中学の国語の先生にすぐに読むようにと渡されました。 どちらにも共通していたのは、「人間の偏見」。..
Weblog: 毎週水曜日にMOVIE!
Tracked: 2006-01-15 00:05

???????ゃ??????頳
Excerpt: I like him. I love him.
Weblog: ????????????羇
Tracked: 2006-01-15 00:45

PRIDE&PREJUDICE。
Excerpt: 1月14日公開の映画「プライドと偏見」の 試写会に行ってきました。
Weblog: ゆきよんの部屋
Tracked: 2006-01-15 01:25

「プライドと偏見」
Excerpt: 「Pride & Prejudice」2005/UK 原作は“エマ”“いつか晴れた日に”のジェーン・オースティン。主演のエリザベスにキーラ・ナイトレイ、Mr.ダーシーにマシュー・マクファデン。キーラ..
Weblog: ヨーロッパ映画を観よう!
Tracked: 2006-01-15 01:47

『プライドと偏見』(2005年・イギリス)
Excerpt: 文句無しに面白かったでーす。 原作やコリン・ファースのBBC版のファンの方は 色々思うところもあるかもしれませんが (ローレンス・オリヴィエ版のファンは・・・いねぇか) しっとりした文..
Weblog: にしかわたくの「こんな映画に誰がした?」
Tracked: 2006-01-16 01:19

プライドと偏見
Excerpt: 女性が相続を出来ない時代、18世紀のイギリスのお話。 玉の輿をやっきになって願う姿が滑稽でもあり、哀しくもある。いかにお金持ちと結婚するか・・・話題はそれに尽きるのかな。 プライド、個人的には自分の..
Weblog: シャーロットの涙
Tracked: 2006-01-16 11:38

プライドと偏見
Excerpt: 本日ラストはキーラ・ナイトレイ主演の映画です。昔の女性役がすごく似合ってたな。 フランス革命の余波が押し寄せる18世紀末の英国。片田舎に住む5人姉妹のベネット家の隣に、大金持ちの貴公子ビングリー..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-01-16 13:00

映画館「プライドと偏見」
Excerpt: 5人姉妹バージョンの「若草物語」って感じの作品でした。 設定が18世紀後半なので、仕方が無いのかもしれませんが金持ちと結婚させようとする母親や人が不幸になったときでもケラケラ笑う妹達になんだかムカつ..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-16 19:57

【映画】 プライドと偏見
Excerpt: ロングセラー恋愛小説を映画化。 2006年アカデミー賞 有力作品!! 主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」(’03)の勇敢なお嬢様役で一躍大スターの仲
Weblog: 映画・ドラマ情報
Tracked: 2006-01-16 23:59

プライドと偏見
Excerpt:  なぜカタカナ英語と漢字?  戸田奈津子先生も頑張ってました。平坦な現代英語なのに無理してカタカナ英語を使わないようにして、気品のある格調高い翻訳を目指したのでしょう。しかし、邦題は後から付けたので..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-01-17 00:11

プライドと偏見
Excerpt: 監督 :ジョー・ライト 出演 :キーラ・ナイトレイ,マシュー・マクファディン,ドナルド・サザーランド,ブレンダ・ブレッシン 18世紀末のイギリス。5人姉妹がいるベネット家の隣に大富豪の独身..
Weblog: KINOKANAL
Tracked: 2006-01-17 00:26

『 プライドと偏見 』
Excerpt: 週末は『プライドと偏見』鑑賞。 いやぁ〜、多くを語らない寡黙な、でも誠実な男性に弱い自分。 自分も不器用ですから・・・(高倉健さん風) 時は18世紀の末。舞台はイギリスの田舎町。 この時代、..
Weblog: My Style
Tracked: 2006-01-17 11:07

プライドと偏見
Excerpt: 兄弟は仲がいいのでにぎやか。だからコミカルで随所に笑いが生まれる。 意地っ張りだから話を切り出せない二人は見ている方までやきもきさせる。 時代背景の暗さとか言うものはなく、恋愛を描いているが悲しさ..
Weblog: 八ちゃんの日常空間
Tracked: 2006-01-17 23:32

★「プライドと偏見」
Excerpt: キーラ・ナイトレイ主演の文芸・ラブストーリー。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-01-18 02:50

プライドと偏見
Excerpt: 早く観たかったこの作品、公開初日に早速行って参りました。 古きよきヨーロッパのコスプレ大好き!な私にはまさにハマリ作品。 キーラ・ナイトレイはめちゃくちゃ美しいし、イギリスの田舎の風景は素敵だし… ..
Weblog: わんわんのニョンニョン日記
Tracked: 2006-01-18 10:09

「プライドと偏見」みた
Excerpt: ”感動のラブストーリー”というのが謳い文句でして、割と長めの作品だし、重苦しい
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2006-01-18 19:23

プライドと偏見・・・・・・キーラ・ナイトレイ
Excerpt: 先日見た「スタンドアップ」が女性が一人で生きていくため戦う姿を描いたとすれば、こちらは200年前の女性たちがなにと戦っていたか見せてくれる・・といえるかな?(ちょっと違う?(笑))☆プライドと偏見☆(..
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2006-01-19 00:12

プライドと偏見 (2005) ??PRIDE & PREJUDICE??
Excerpt: 「ブリジット・ジョーンズの日記」以来ずっと気になっていたのが、BBC製作コリン・ファース主演の「高慢と偏見」。でもお高くてレンタルにも出ていないので未見。 そこに新作が登場!楽しみにしておりまし..
Weblog: Chic & Sweet * びいず・びい
Tracked: 2006-01-19 13:43

『プライドと偏見』★★・・・60点
Excerpt: 「愛してる」と認めるには、男のプライドは高すぎた。「愛してる」と応えるには、女の偏見が邪魔をする。なんとも深い言葉でしょうか。大人の恋愛作品ですねぇ。しみじみ。。『プライドと偏見』公式サイト 制作年度..
Weblog: ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
Tracked: 2006-01-19 15:31

プライドと偏見 評価額・1080円
Excerpt: ●プライドと偏見をTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 18世紀後半の英国。ベネット家の
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2006-01-19 17:59

『プライドと偏見』
Excerpt: 2005年 イギリス 公開日:2006/01/14 劇場鑑賞06/01/19   &am..
Weblog: 異国映画館
Tracked: 2006-01-20 01:59

「プライドと偏見」
Excerpt: 「プライドと偏見」を観ました。 18世紀末のイギリスでは女性に財産相続権が無く、男子のいないベネット家では5人姉妹を金持ちの家に嫁がせようと母は躍起。隣家に越してきた富豪・ビングリーと長女・..
Weblog: るるる的雑記帳
Tracked: 2006-01-20 20:46

プライドと偏見
Excerpt: 美しい映像と古典作品なのに判り易いストーリーで、良質の小説を読んで いる時のように、別世界にゆったりと浸れる映画だと思いました。 例によって予備知識ゼロで観ていて、 「いつか晴れた日..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2006-01-22 09:17

「プライドと偏見」ただひとつの恋
Excerpt: 「プライドと偏見」★★★★ キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン主演 ジョー・ライト監督、2005年イギリス 18世紀末のイギリス、 階級社会が鮮明で 堅苦しい挨拶や言葉 そん..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-01-22 21:34

プライドと偏見
Excerpt: 《プライドと偏見》2005年 イギリス映画- 原題 -PRIDE PREJUD
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2006-01-22 22:04

プライドと偏見
Excerpt: 見始めてしばらくたって「あれあれやっちゃったかな??汗」と思いました。抑揚のない淡々とした展開と結構先の読める内容、あまり共感できない娘たち、失敗したかな??と思いながら見ていましたが、最後の最後、ラ..
Weblog: No Cinema No Life
Tracked: 2006-01-25 10:40

映画のご紹介(87) プライドと偏見
Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(87) プライドと偏見 プライドと偏見 ちょっと、これは...... レイトショーで「プラ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-01-25 21:48

『プライドと偏見』を観て来ました!
Excerpt: 『プライドと偏見』レビュー Pride and Prejudice 製作国 イギリス 初公開年月 2006/01/14 上映時間127 min (2時間7分..
Weblog: ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
Tracked: 2006-01-28 07:43

「プライドと偏見」観ました。
Excerpt: 1月14日から公開されているキーラ・ナイトレイ主演の「プライドと偏見」を観てきました。イギリスを代表する女流作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」の映画化だそうです。・・・が、私は今まで恋愛物や純..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-01-31 13:43

プライドと偏見
Excerpt: ジェーン・オースティン原作の映画は以前から大好きでした 「ある晴れた日に」、「エマ」、「待ち焦がれて」など、何回も繰り返し観ちゃうほど そしてとうとうオースティン作品の金字塔「自負(高慢)と偏見」が新..
Weblog: Aloha Days
Tracked: 2006-01-31 22:46

『プライドと偏見』
Excerpt: なぜか英国コスチューム映画大好きのヨメ。オースティンの「プライドと偏見」とくりゃ、行くしかないでしょ!今回のヒロイン役はキーラ・ナイトレイ。旬のオナゴやね。 さて、劇中何が起こるかというと…何も起こ..
Weblog: フミセイロのなんちゅうことない日々。
Tracked: 2006-02-02 20:52

プライドと偏見
Excerpt: ☆☆☆公式サイトやっぱりというか、当然というか以前見た BBCのTVドラマの中の作りと比べてしまうのですね。映画の方が全体的に、あの時代の田舎を忠実に再現してるといえるのかな?だけど・・どこか品格に欠..
Weblog: AuPetitBonheurLachance
Tracked: 2006-02-05 12:13

『プライドと偏見』’05・米
Excerpt: あらすじ18世紀末。イギリスの田舎町が舞台。娘ばかり5人のベネット家の隣に、大金持ちの貴公子ビングリーが引っ越してくる。美しく慎み深い長女ジェーンと読書が好きで才気溢れる次女のエリザベス。そして、快活..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2006-02-05 22:13

『プライドと偏見』・試写会
Excerpt: 今日は某雑誌で当選した『プライドと偏見』の試写会に行ってきた。 [お土産にマカディアとハーレクイーン
Weblog: しましまシネマライフ!
Tracked: 2006-02-08 23:51

「プライドと偏見」
Excerpt: 自我と自意識の狭間で揺れる愛 「ブリジット・ジョーンズの日記」の基になった、ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリー。主演は『パイレーツ・オブ・カリ..
Weblog: 慧の映写会
Tracked: 2006-02-22 16:33

プライドと偏見
Excerpt:  今日の目から見れば、しごくまっとうな、おとなしい歴史恋愛劇に思えます。ごく普通の地主階級の、ごく普通の男女の恋愛譚のようですが、実は18世
Weblog: シネクリシェ
Tracked: 2006-02-27 05:51

プライドと偏見
Excerpt: ★本日の金言豆★ ジェーン・オースティン:1775年12月16日〜1817年7月18日。1796年ごろに書いたといわれる「First Impressions」がのちに改題・出版され、イギリスで最も長..
Weblog: 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
Tracked: 2006-05-24 14:02

プライドと偏見−(映画:87本目)−
Excerpt: 監督:ジョー・ライト  出演:キーラ・ナイトレイ、タルラ・ライリー、ロザムンド・パイク、ジェナ・マローン、ケイリー・マリガン、ドナルド・サザーランド、 ブレンダ・ブ..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-06-29 22:36

NO.161「プライドと偏見」(イギリス/ジョー・ライト監督)
Excerpt: 夏目漱石も絶賛したオースティン文学は、 食卓で観察し書かれたロマンスである。 ジェーン・オースティンは、18世紀から19世紀にかけての、イギリス女流文学者として、偉大な存在である。イギリス近代小説の..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2006-07-31 00:04

映画:プライドと偏見
Excerpt: プライドと偏見(DVD)・・・DMC繋がりで 「彼と私はとてもよく似ているわ」 原作は文芸作品らしい(未読)ですが映画ではややラブコメっぽかったです。 普遍的なテーマにまあ正直..
Weblog: 駒吉の日記
Tracked: 2006-08-03 14:03

『プライドと偏見』
Excerpt: プライドと偏見 CAST:キーラ・ナイトレイ、ドナルド・サザーランド 他 18世紀末、イギリスの田舎町メリトン。ある豪邸に裕福な独身男性ヒングリーとその友人のダーシーが越してくる。その..
Weblog: **Sweet Days**
Tracked: 2006-09-21 11:25

プライドと偏見
Excerpt: 普通にハッピーなラストを迎える文芸ラブストーリー。
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-09-21 11:47

プライドと偏見
Excerpt: プライドと偏見PRIDE & PREJUDICE 2005年 アメリカ  あまり期待せずに見たけど、見終わる頃にはすっかりこの世界に魅了されていました。 はーっ、素敵過ぎた〜。    ..
Weblog: cinema note+
Tracked: 2006-10-25 00:54

高慢と偏見
Excerpt: 英国作家ジェイン・オースティンの作品「高慢と偏見」 Pride and Prejudice大好きな作品です。この作品は何度も映像化されています。最近では「プライドと偏見」で映画化され..
Weblog: お気に入りの部屋
Tracked: 2008-10-06 13:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。