2005年11月17日

『ポビーとディンガン』

あなたの子供の頃、目に見えない友達、想像上の友人、“イマジナリー・フレンド”はいましたか?
私はとても現実的な考え方をする子供で、サンタクロースすら信じていなかったので、
「誰もが子供の頃に持っていた目には見えない友達」なんて言われてしまうと「えっ!? みんなにはいたの!?」と驚いてしまう。
もしかしたらいたこともあったのかもしれないけれど、子供の頃の事ってほとんど覚えていない。みんなは普通に覚えているのかな?

ポビーとディンガン ポビーとディンガン

ポスターの少年少女の写真を見て、子供の映画だ!とそれだけで試写会応募していたので、詳しく内容を知るまでは写真の2人が「ポビーとディンガン」なのかと思っていた。
この原作はタイトルこそ忘れていたけれど、読んだような気がする。
僕はオーストラリアの田舎町に住む男の子アシュモル。
僕にはケリーアンという妹がいる。ケリーアンにはポビーとディンガンという大好きな友達がいるんだけど、僕はそれが妹の作り上げた架空の友達だって知っている。ある日妹はポビーとディンガンがいなくなった、って言い出した。しかも妹は病気にかかってどんどん弱っていく。
仕方ない、妹の病気を治すためにも、僕がお友達を探すしかない!

映画を観る前にチラシをちらっと読んだら、ストーリーが全部書いてあって驚いた。
あまり予備知識入れずに観た方がもっと楽しめる映画だと思う。

原作者が脚本執筆に加わっているからこそだと思うのだけど、自転車のホイールにはめたカードとかのディテールがいい。

主役は空想癖のある妹の女の子かと思いきや、お兄ちゃんの男の子が全編にわたり頑張っている姿に感動する。お兄ちゃん、優しいけれど、つらいよね
自分は末子なので兄姉の気持ちは本当にはわからないし、ケリーアンのようにわがまま放題するタイプだけど、お兄ちゃんの辛い気持ちがもの凄く伝わってきて切なくなる映画だった。

兄役のクリスチャン・ベイヤースは、プロとしての演技経験はゼロでも、2歳から俳優を目指していたとか。10歳とは思えない演技達者ぶりに驚く。
顔も可愛い。誰かに似てる!と思ったら中邑真輔だった。

妹役のサファイア・ボイスは、自身にもイマジナリー・フレンドがいるという「途方もなく豊かな想像力の持ち主」なんだとか。こちらも演技経験ゼロの10歳。やせ過ぎがちょっと心配。

一番良かったのはエンドロール!
この映画を全て語る、素晴らしいエンドロールに感激!
中身は観てのお楽しみ。

ポビーとディンガン ポビーとディンガン

「ポビーとディンガン」原作、脚本ベン・ライス
フル・モンティラッキー・ブレイクピーター・カッタネオ監督。

空から兵隊がふってきた空から兵隊がふってきた
ポビーとディンガンに続くベン・ライスの二作目。きらきらした子供の視点から、人間の本質を鋭くとらえたシュールなファンタジイ。この原作も自らが映画化脚本執筆中だそうです。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 06:47 | 東京 🌁 | Comment(7) | TrackBack(31) | 外国映画
この記事へのコメント
こんにちは!TBさせて頂きました。
クリスチャン・ベイヤース良かったですよね。子役の俳優って、可愛いだけで評価されてしまうところがあると思うのですが、ベイヤース君、演技力もなかなかだと思いました。
エンド・ロールも確かによかった!
Posted by Ken at 2005年12月04日 17:19
Kenさま。
こんにちは! 子役2人の映画でしたね。お兄ちゃんの役があまりにもしっかりさんでちょっと驚きましたが、2人ともこれからとても楽しみです。
イマジナリーフレンドって、ぴんと来なかったのですが、エンドロールでより深くこの映画を理解出来たような気がしました。幸せな気分になりました。
Posted by bakabros at 2005年12月05日 01:40
アシュモル兄ちゃん、オパールよりも輝いてたね。原作だとケリーアンは死んじゃうんだよね。Tb失礼します。
Posted by あん at 2005年12月18日 22:58
あんさま。
観る前は妹が主役かと思っていましたが、強くて優しいお兄ちゃんの話だったんですね。ファンタジーで、リアルで、とても素敵な映画でした。
Posted by bakabros at 2005年12月18日 23:31
去年の見納め映画でした。
すごくよかったです。あったかい気持ちになれました。
原作も読んでみたいな。
Posted by kino at 2006年01月03日 22:31
kinoさま。
こんにちは! 見納めが「ポビーとディンガン」なんて素敵ですね☆ kinoさんの感想を読んで、また観たくなりました♪
Posted by bakabros at 2006年01月04日 18:32
映画を見て感動し、原作本を読みました。
映画には描かれなかったたくさんの物語が原作にはあったことを知って、さらに感動しました。ケリーが空想癖のある特別な子ではなかったことにあらためて納得。「目に見えない存在に話かける」という、その本当の意味がわかったような気がしました。

さらに、こちらのブログで「素晴らしいエンドロールに感激!」に反応。もう一度DVDを見直しました。最初に見た時には、その意味に気づきませんでした。またまた感動することができました。感謝です。
Posted by ETC英会話 at 2011年10月22日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ポビーとディンガン
Excerpt: 南半球の町で巻き起こる小さな波紋 愛すべき小品にして佳作だ ほのぼのしたいなら…
Weblog: エンタメ!ブレイク?
Tracked: 2005-11-17 06:42

『ポビーとディンガン』
Excerpt: -----このチラシに 「この物語は、21世紀の"星の王子さま"だ。」って書いてあるね」 「うん。それはシドニー・タイムズ誌のレビューだね。 『星の王子さま』ではキツネが 『いちばん大切なものは目に見..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2005-11-17 09:46

『愛より強い旅』『ポビーとディンガン』どっちもスゴイ!
Excerpt: あまりにも衝撃だったので、さらりと。 今日ツインさんが配給担当をされている『愛より強い旅』と ギャガさんが配給担当されている『ポビーとディンガン』を 試写室で観てまいりました。 いやー..
Weblog: シネマのしたため
Tracked: 2005-11-17 17:33

ポビーとディンガン
Excerpt: ポビーとディンガン  2005/イギリス  ★★★★★ 監督 ピーター・カッタネオ 出演 クリスチャン・ベイヤース / サファイア・ボイス ■あらすじ■  オパールの採掘町に住む一家、..
Weblog: Cinema-Absolutism
Tracked: 2005-11-26 20:43

映画: ポビーとディンガン
Excerpt: 邦題:ポビーとディンガン 原題:Opal Dream 原作:「ポビーとディンガン
Weblog: Pocket Warmer
Tracked: 2005-11-29 20:15

「ポビーとディンガン」@よみうりホール
Excerpt: 今日は秀君がお休みなので2人で一緒に試写会に行って来ました。当初は2人で「七人のマッハ!!!!!!!」に行く予定だったのですが、恵比寿ガーデンシネマで上映される映画は試写会の回数が少なく、絶対に見たか..
Weblog: 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)
Tracked: 2005-12-01 00:43

【映画】ポビーとディンガン
Excerpt: "Opal Dreams" 2005年イギリス/オーストラリア監督)ピーター・カッタネオ出演)クリスチャン・ベイヤース サファイア・ボイス ヴィンス・コロシモ ジャクリーン・マッケンジー満足度)★★★..
Weblog: セルロイドの英雄
Tracked: 2005-12-04 17:09

ポビーとディンガン
Excerpt: 【鑑賞】劇場 2005年11月26日日本公開 2005/イギリス 【監督】ピーター・カッタネオ 【出演】クリスチャン・ベイヤース/サファイア・ボイス/ヴィンス・コロシモ/ジャクリーン・マッケンジ..
Weblog: 映画日記
Tracked: 2005-12-05 21:20

ポビーとディンガン
Excerpt: オーストラリアの田舎町、ライトニングリッジは、オパールの採掘地として知られる町で、各地から、一攫千金を夢見る人々が集まってきています。11歳の少年、アシュモルとその妹で9歳のケリーアンも、高価なオパー..
Weblog: 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々??
Tracked: 2005-12-05 22:36

『ポビーとディンガン』
Excerpt:  映画館で観たいの by さまんさ 『ポビーとディンガン』 見えないお友達を探すお兄ちゃんに涙がホロリ。 ====================================..
Weblog: ど関西×映画人脈
Tracked: 2005-12-08 01:45

『ポビーとディンガン』〜夢見る話法〜
Excerpt: 『ポビーとディンガン』公式サイト 監督:ピーター・カッタネオ出演:クリスチャン・ベイヤース サファイア・ボイスほか   【あらすじ】(goo映画より)世界的なオパールの採掘地として知ら..
Weblog: Swing des Spoutniks
Tracked: 2005-12-17 19:42

ポビーとディンガン
Excerpt: 《ポビーとディンガン》 2005年 イギリス/オーストラリア映画 - 原題 -
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2005-12-17 20:36

ポビーとディンガン
Excerpt: 僕達は幸福です、ふたりは生きたんですから お葬式の挨拶でこんな風にいえるなんて素敵です{/kirakira/} 死んでしまった事を悲しむより、生きた事を喜ぶ{/hearts_pink/} すばら..
Weblog: あんと夢子のス・テ・キ!なダイエットライフ
Tracked: 2005-12-18 22:56

ポビーとディンガン
Excerpt: 「フル・モンティ」のピーター・カッタネオ監督作品です。 子供を通してどこにでもあるような家族を描いた作品で とても可愛らしい佳作だと思います。 決して「泣かせ系」の映画じゃないんですが、..
Weblog: It's a Wonderful Life
Tracked: 2005-12-19 15:17

[ ポビーとディンガン ]奇跡をおこす子どもたち
Excerpt: [ ポビーとディンガン ]@恵比寿で鑑賞。 原作21世紀の「星の王子さま」と称された不朽の名作 「ポビーとディンガン」の映画化。 監督は[ フル・モンティ ]のピーター・カッタネオ。 ..
Weblog: アロハ坊主の日がな一日
Tracked: 2005-12-19 23:53

ポビーとディンガン
Excerpt: この映画を観た人は、子供の頃に感じていた純粋な想いをいつまでも忘れたくない。そして大切にしたいとそう思うことでしょう。
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-12-21 22:39

ポビーとディンガン
Excerpt: 最初に断っておくと、ボビー じゃなくてポビー (POBBYね)です。ずっと間違えてたので・・ 珍しく前売りを買っていたので、早く行かなきゃと思って今年中に行ってきました。 アシュモル(クリ..
Weblog: 毎週水曜日にMOVIE!
Tracked: 2005-12-24 16:34

ポビーとディンガン
Excerpt: ことし最後に最高に心温まる映画を見てしまった。どうしてか分からないが、今年こんなに泣いた映画はなかったくらい感動をしてしまいました。心の隙間の繊細な部分に語りかけられたような温かい映画で、ミニシアター..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-01-01 09:34

「ポビーとディンガン」 キラキラ輝くもの
Excerpt: 子供の頃、アナタには”空想のお友達”がいましたか? この映画は、行方不明になってしまった空想のお友達を探すお話。 オーストラリアのなーんにもない風景にキラキラと輝くものは・・・
Weblog: 目の中のリンゴ
Tracked: 2006-01-03 22:30

ポビーとディンガン
Excerpt: 期待値:85%  小説が原作の映画。 子供の兄弟二人が主人公。ファンタジー映画っ
Weblog: 週末に!この映画!
Tracked: 2006-01-04 00:46

ポビーとディンガン
Excerpt:  9歳で空想のお友達ってのは,些か設定年齢が上過ぎ(せいぜい幼稚園児~6歳位までか?)のきらいもあるが,観終った後みぞおちの部分がほっこりする。空想上のお友達との「ごっこ遊び」に興じたコトのあるかつて..
Weblog: 日々徒然ゆ~だけ
Tracked: 2006-01-12 00:07

『ポビーとディンガン』
Excerpt: 目に見えないたからもの   ■監督 ピーター・カッタネオ■原作・脚本 ベン・ライス(「ポビーとディンガン」) ■キャスト クリスチャン・ベイヤース、サファイア・ボイス、ヴィンス・コロシモ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2006-01-16 23:53

映画:「ポビーとディンガン」の感想
Excerpt: 注意:ネタばれ有りなので、これから観る予定の方は楽しみが損なわれることをご承知いただいた上で御覧下さい。 想像力豊かな女の子:ケリーアンには彼女にだけしか見えない友達が
Weblog: Mr.Ericの感じたままで
Tracked: 2006-01-26 21:56

FUN … 『ポビーとディンガン』
Excerpt: 『FUN the Sunnyday』
Weblog: FUN×5 ??五つの楽(fun)を探して??
Tracked: 2006-02-13 22:40

ポビーとディンガン
Excerpt:  ティナ・ターナーではなくてティナ・アリーナ。母親がやってたクロスワードパズルは完成したのかどうか気になるところです。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-03-07 08:08

ポビーとディンガン
Excerpt: ポビーとディンガン 監督: ピーター・カッタネオ 出演: クリスチャン・ベイヤース, サファイア・ボイス, ヴィンス・コロシモ, ジャックリーン・マッケンジー, ピーター・コーラン 内容:ベン..
Weblog: 獅子の手帳
Tracked: 2006-11-14 08:46

ポビーとディンガン(DVD)
Excerpt: 目に見えない、たからもの
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2007-02-05 20:16

『ポビーとディンガン』
Excerpt: ポビーとディンガン CAST:クリスチャン・ベイヤース、サファイア・ボイス 他 STORY:オーストラリア、オパールの採掘を夢見るアシュモル(クリスチャン・ベイヤース)の妹、ケリーアン(サ..
Weblog: Sweet* Days
Tracked: 2007-02-07 23:10

ポビーとディンガン
Excerpt: ポビーとディンガン OPAL DREAM 監督 ピーター・カッタネオ 出演 クリスチャン・バイヤーズ サファイア・ボイス     ヴィンス・コロシモ ジャクリーン・マッケンジー オースト..
Weblog: Blossom Blog
Tracked: 2007-12-09 15:34

『ポビーとディンガン』'05・豪・英
Excerpt: あらすじ僕はオーストラリアの田舎町に住む男の子アシュモル。僕にはケリーアンという妹がいる。ケリーアンにはポビーとディンガンという大好きな友達がいるんだけど、僕はそれが妹の作り上げた架空の友達だって知っ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2008-02-06 00:04

マンツーマン英会話ワンポイント・レッスン〜natureとcharacterのニュアンスの違いを教えてください。
Excerpt: オーストラリアのオパール鉱山が舞台の映画『ポビーとディンガン』から質問です。法廷のシーンで、弁護士が担任の先生に、9歳の少女ケリーアン(Kellyanne)の...
Weblog: マンツーマン英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・ETC英会話は初歩からビジネス英語まで 
Tracked: 2011-10-01 23:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。