2008年05月30日

『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』

あのときの瞬間、一瞬の気持ち、恋する想いを一生持ち続けて、愛し続ける。それがどんなにつらい道でも。観終わってしばらくしてから、自分の人生と照らし合わせてみる。夜の間の雪のように、静かに、後から、とめどなく心に降り積もってくるような映画。『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』(『AWAY FROM HER』)

『死ぬまでにしたい10のこと』『あなたになら言える秘密のこと』の実力派女優サラ・ポーリーの長編映画初監督作品。
原作はアリス・マンローの『イラクサ』に収められた短編『クマが山を越えてきた』。
イラクサ (新潮クレスト・ブックス) イラクサ (新潮クレスト・ブックス)

思い出せない記憶、忘れたい過去、忘れられない思い出。
最愛の人の正気を取り戻すため、決意したある事。
決して自分への見返りを求めず、彼女の記憶を取り戻し、とどめる為だけにどんなことでもできるのか。自分なら??

away.jpg彼が彼女に出逢い恋した頃の彼女の輝き、目映さ。美し過ぎてまともに見れないくらいの眩しさを表すカットがとても印象的。
こんなに美しかった彼女、何十年経っても忘れられないはず。
彼のしようとする事、決断に自分なら? と問わずにはいられない。
誰にも訪れる老いについて、そして愛する意味について、深く考えさせられるストーリー。

カナダの大自然の中、雪原をスキーで歩くシーンが印象的。
林の中でスキーを投げ出し、雪の上に大の字になるフィオーナの幸福そうな顔が忘れられません。

サラ・ポーリー、原作のアリス・マンロー、製作総指揮のアトム・エゴヤン、挿入歌のニール・ヤング、k.d.ラングとカナダのアーティストが結集した作品。ハリウッド映画とは一味も二味違います。

away01.jpgこの映画で脚本も書いたサラ・ポーリーは、アカデミー賞の脚色賞にノミネートされています。
フィオーナ役のジュリー・クリスティはゴールデングローブ賞主演女優賞をはじめ数々の映画賞を受賞。
本当に美しい! 老いてもハッとするような美しさと気高さにはうっとりします。儚げなところと芯の強さを併せ持つ難しい役柄を華麗に演じています。

グラント役のゴードン・ピンセントも、クマのような風貌とやさしさがあふれてくるような物腰で素敵でした。

『月の輝く夜に』ファンにとっての永遠のママ、オリンピア・デュカキスが、ちょっと疲れた主婦役で出演。色気もあるのに生活感を忘れない彼女だからこそ、サラッと演じられた役柄のような気がします。他の女優さんだったら映画の大事なところのイメージが大分変わっていそう。

製作総指揮はサラ・ポーリーの出世作『スウィート ヒアアフター』のアトム・エゴヤン。
『アウェイ・フロム・ハー 君を想う』も、サラ・ポーリーのこれまでの出演作と同じように、濃密な空気感がフィルムに生命を与えているような、人の息づかいの温度や湿度を感じる映画でした。次回の監督作にも期待します。彼女の演技も観たいです。

スウィート ヒアアフター デラックス版 スウィート ヒアアフター デラックス版

カチンコサラ・ポーリー出演作品の感想記事
『アメリカ、家族のいる風景』
『あなたになら言える秘密のこと』

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 11:15 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | 外国映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」(カナダ 2006年)
Excerpt: 幸せな生活を営んできた老夫婦を引き裂く病魔。 忘れられぬ苦い記憶と忘れ去られてしまう44年間。
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2008-06-07 10:55

アウェイ・フロム・ハー 君を想う
Excerpt:  『君を幸せにできるなら、 この孤独を受け入れよう』  コチラの「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」は、5/31公開となった全米批評家が絶賛した、美しくも切ない愛の物語。なのですが、観て来ちゃい..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-06-08 18:36

「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」いつまでも一緒にいようね
Excerpt: 「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」★★★☆切ない ジュリー・クリスティ、ゴードン・ピンセント主演 サラ・ポーリー監督、2006年、カナダ、110分 夫婦でクロスカントリースキーを楽..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-07-02 00:20

アウェイ・フロム・ハー 君を想う
Excerpt: アウェイ・フロム・ハー 君を想う (2006)今回の映画は、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」です。本作「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」は、認知症に直面した夫婦の絆を描く人間ドラマです。『死ぬま..
Weblog: 映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」
Tracked: 2008-11-24 17:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。