2007年02月18日

高田馬場トルコ料理『DENIZ』のリーズナブルランチ

deniz.jpg denizk.jpg
高田馬場のトルコ料理レストラン『DENIZ』(デニズ)でランチを食べました。
平日の13時過ぎですが、満席で、店員さんに「5分位で空きますから」と言われました。ご飯を食べるのに並んで待つ事は普段滅多にないのですが、今日はここ! と決めていたので大人しく待ちます。その間にももう一組お待ち。人気なんですね〜。期待は高まりますよ〜(^○^)♪

denizss.jpg
ランチセットについてくるサラダと本日のスープ。スープはレンズ豆のスープなのかな? 濃度の濃いトロッとした食感で、色んなスパイス、ハーブが沢山入っていて、粒々がそのまま残っています。とっても複雑な味わいで、いかにもエスニックな感じ。冷めると更に濃い味に変化します。
サラダはオレンジ色のドレッシングがおいしかったです。

deniztyni.jpg
ランチセットメニューから、鶏肉と野菜の煮物。バターライスまたはエキメッキ(パン)を選びます。スープっぽかったのでこちらはライスにしました。バターライスといっても、薄茶色に色づいたライスにはヤキソバのような麺が入っています。ライスの味自体はそんなに強く感じませんが、おいしいです。これはシェヒリエリ・ピラウという物なのでしょうか。

deniztyniu.jpg
骨付きの鶏肉はホロッとスプーンで崩れる位やわらかく煮てあっておいしい。じゃがいもとニンジンが縦半分に切っただけの相当な大きさです。でも凄くやわらかい。
すっきりとしたトマトスープでさっぱりした素朴なおいしさがありますね。

deniztnikud.jpg
もう一品はトルコ風肉ダンゴ。本当はムサカ(牛挽肉・ナス・玉ねぎ・卵・ピーマンなどのソテー?)のセットに決めていたのですが、なんと売り切れ! ショック〜(×_×) 焦って急遽替わりのメニューを決めたせいで、上のランチセットとちょっと被ってしまいました(ToT)

deniztnikudu.jpg
肉ダンゴ(キョフテ)はスパイスが利いていて、ちょっぴり辛めのスープと一緒に食べるとまた深みが出て来ます。鶏肉と野菜の煮物と同じく、ジャガイモが一個分位、大きめにごろんごろんと入っています。パン(エキメッキ)にこの具を入れて食べるとまた違った味わい。

denizcaay.jpg denizt.jpg
トルコ紅茶のチャイを+100円で注文。小さな可愛いガラスのグラスに入ってくる熱々のお茶。お砂糖を入れて飲むらしいです。そのままではすっきりした紅茶。試しにお砂糖を少し入れてみると、また違った印象になって二度楽しみました♪

トルコ料理を食べるのは初めてでしたが、全体的にさっぱり薄味でとても食べやすかったです。野菜が多くて大きいのも嬉しいですね。

頂いたランチのBセットは780円。一番安いAセットはピラウとドネル(ドネルケバブ・バターライス)にサラダとスープ付きで680円! スープもサラダも結構しっかりした量のものなのです。本格的なトルコ料理がこのお値段で食べられるというのも人気の秘密なんでしょうね。

売り切れだったムサカですが、こちらのランチセットメニューの中でも一番高い(それでも880円)、名物というかメインのメニューなのだと思うのですが、売り切れなんて悲し過ぎます(×_×)
日替わりのランチメニューがなくなるのならまだしも、目玉メニューが品切れなんて、実は限定品だったのかな、とか色々考えちゃいました。

今度は、ムサカを食べる為にも、もう少し早い時間に来店しようと思います!


トルコ家庭料理レシピ集―簡単!ヘルシーCooking トルコの幸せな食卓
トルコ家庭料理レシピ集―簡単!ヘルシーCooking
トルコの幸せな食卓
トルコ料理は中華料理、フランス料理と並ぶ世界三大料理の一つなんですよね。過程でもスパイスさえあれば結構簡単に作れそう。今度チャレンジしてみたいです(^^)

とるこ日記―“ダメ人間”作家トリオの脱力旅行記 とるこ日記―“ダメ人間”作家トリオの脱力旅行記
定金 伸治、乙一、松原 真琴の三人の作家によるトルコ旅行記。凄く面白そう(^^)♪


レストラン『DENIZ』
東京都新宿区高田馬場3-4-19
電話 03-5386-0330
定休日 年中無休
平日 11:00 - 15:00 / 17:00 - 23:30



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 19:28 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年02月16日

マックグリドルに負ける

マクドナルドの新メニュー、メガマックも気になっているのですが、朝ご飯を外で頂く機会があったので、朝マックの新メニュー、マックグリドルを食べてみました。 発売当初から、街行く人やすれ違う人がマックグリドルの話題をしていて、その影響力の大きさに改めて驚き、ますます興味津々。 その感想も、おいしい! という声が聞こえて来ないので、どんなに不味いのかが余計気になってきます。
mcgriddles01.jpg

マックグリドル ソーセージ 200円。ほのかに香るはパンに練り込まれたメープルシロップ。バンズに刻印された大きなMの文字が可愛い☆

お味はというと、うん。甘くてしょっぱい。バンズは思ったよりもずっとソフトで、ふかふかのパンケーキのような食感。所々にメープルジャムのような固まりがあって、そこは本当に甘くて、このパンだけ食べたら甘いおやつパンですね。

そして、ソーセージは、普通のソーセージ。コショウが利いているのは有り難いけれど、このパンとは合わないかな〜。不思議な味と食感ではありますが、そんなに不味くもないけど、おいしくもないです。でもやっぱり最後まで食べたらちょっと気持ち悪くなって来ました(^▽^;)

マックグリドル ベーコン&エッグ・チーズ 240円。まーるくて厚みのある目玉焼きが存在感ありますね。こちらは、玉子とチーズが加わった分、色んな味がするのでバンズの変な甘さは比較的抑えられるように感じます。でも、そこまでして頑張ってこの甘いパンをソーセージやベーコンと一緒に食べることないんじゃないだろうか……、と段々否定的になってきました。分解して中身とパンと別に食べたらとか……、って、だからなんでわざわざそんな事まで考えさせるんだ〜!!

ハッ!? 何故かマックグリドルの為に熱くなってしまいました。なんか負けた感が……。

あと、朝マックのメニューってもっと安いイメージがあったのですが、結構高いんですね。ちなみにカロリーは、マックグリドルソーセージが427kcalで塩分2,5g、マックグリドルベーコン&エッグ・チーズが420kcalで塩分2,6g。ベーコン&エッグ・チーズでは、ソーセージの方が134kcalも多いのですね。カロリーも気になりますが、塩分も凄いんですね。たまにだから良いけれど、毎日食べれてたらこれはやっぱりやばそうです(;^_^A

でも、メガマックにはまだ期待を捨てていません! 多分マックグリドルよりはずっとイケルと思うし。『案外物足りない』という意見(妊婦ですが)もあるし、食べるのを楽しみにしています(^○^) カロリーは食べてから見るとして♪

成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者  成功はゴミ箱の中に―レイ・クロック自伝 世界一、億万長者を生んだ男-マクドナルド創業者
不味いんだろうなぁと思いながらも、確かめる為に買わせてしまう力。宣伝力や話題性、企業イメージなど、マクドナルドはやっぱり凄いと思います。

30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました  30日間マクドナルド生活―自分の体で実験してみました
日本でも映画『スーパーサイズ・ミー』を実践した人がいて、本にまでなっているとは! 同じく体験企画もの「30日間 カップ麺生活」「30日間 避難訓練生活」も気になります。

スーパーサイズ・ミー 通常版  スーパーサイズ・ミー 通常版
マクドナルドといえばこれ。観ると、無性にマックが食べたくなります。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 15:03 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 1/87600食

2007年02月12日

『伊太利亜市場B・A・R』パスタランチとピザ・サラダブッフェ

『伊太利亜市場 B・A・R 本店』のランチに行きました。こちらは何度もリピートしているお店です。1,200円からのランチセットメニューは、メインのパスタを一品選び、ピザ、サラダ、デザート、ドリンクがブッフェになるシステム。以前はパスタも食べ放題だったのですが、数年前に変わりました。その時に、好きだったオリーブオイルたっぷりの前菜メニューがブッフェから消えてがっかりしましたが、それでもその分チョイスするパスタの味はグンとレベルが上がりおいしかったので、その後も度々来ています。

barsalad.jpg barpizzapb.jpg
左)サラダは普通なのですが、自家製の玉ねぎドレッシングがとっても美味♪ 凄く奥の深い味で、はまります。
スープはちょっと名前負けしてるミネストローネ。
右)ピザはほうれん草、マッシュルーム。
フランスパンの側にあるのは名物明太子バター。これがウマいんですよ〜! 詳細は後ほど。

barpizzap.jpg barsalad02.jpg
左)アスパラとプチトマトのピッツァ。焼きたては生地がふかふかもっちりしておいしいです。チーズだけのシンプルなものでも充分おいしい。こちらは最近なのか以前からなのかわかりませんが、あの『ピッツァ サルバトーレ・クオモ』の傘下なので、さすがにピザは美味しいですね〜♪ 他にもバジルのピザがありました。
右)ゆで卵とツナのマヨネーズ和え、じゃがいもとカボチャサラダと、もやしとキュウリ、ハムのサラダ。そして、右上のライスサラダ。これが美味しいんです。
お米のサラダってパサついたり味気なかったりしますが、これは今まで食べた中でも一番でした。おかわりしちゃいました(^^)

barebitpe.jpg
メインのパスタからまずは小エビのトマトクリームペンネ。

barebitpu.jpg
このペンネは、素晴らしいアルデンテです! 決して固くはなく、パスタのコシを最高の状態で残した歯応え。このペンネだけで満足してしまいますが、トマトクリームソースも凄くおいしかったです。海老もおいしい(^^)

barsbbp.jpg
もう一品は自家製ソーセージとブロッコリーのビアンコスパゲッティ。

barsbbpu.jpg
さっぱりしたビアンコスパゲッティと、ほろほろした自家製ソーセージのパンチのある味とがとても良く合っていて美味。イタリアンハーブの香る本格的な味わいのパスタです。

barmentaib.jpg bardesert.jpg
そして、これが噂の明太子バター。初めて来店した時は「なぜイタリアンで明太子!?」と思ったのですが、これがまた、凄くおいしいんですよ〜♪ この味が忘れられなくて、自宅でバターを手作りした時に、明太子を混ぜて明太子バターを作ってみた程。これが食べたくなってB・A・Rに来る時も。隅に置いてあるので見逃しがちですが、来店したら是非食べてみて下さいね(^▽^)/

デザートはチョコシフォンケーキとコーヒーゼリー、フルーツ。
ドリンクはホットのコーヒー・紅茶、アイスコーヒー・アイスティ・グレープフルーツ・オレンジジュースがあります。

久しぶりの来店でしたが、パスタのクオリティに大満足で、ピザも生地がおいしくてもっと色んな種類を頂いてみたかったです。
平日のお昼時は、伊勢丹の店員さんグループだらけ。男性のグループも多く、とにかくワイワイガヤガヤと混み合っていて、窓側のテーブル席だとちょっと料理を取りに出づらいです。
その間に焼き立てピザが消えて行く……。今度はブッフェ棚の近くに座りたいな(⌒∇⌒)☆


東京ハナマル!食べ放題 3版 東京ハナマル!食べ放題 3版
食べ放題も進化する。今年も新しいお店を開拓するゾるんるん

最新!最強!究極のマジうま食べ放題―ジャンル・目的・予算で選ぶ500軒 (2007)
いつもお世話になってます♪ 2007年度版です。


レストラン『伊太利亜市場 B・A・R 本店』
東京都新宿区新宿3-14-25パークシティ3・2F
TEL : 03-3356-2065
ランチ  11:30〜15:00(L.O.14:30)(月〜金)
ランチ  11:30〜15:30(L.O.15:00)(土・日・祝)
ディナー 17:00〜23:30

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 16:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 1/87600食

2007年02月09日

銀座『木挽町砂場』かき鍋うどんと冷やし明太子そば

ksunabag.jpg銀座で夜ご飯。歌舞伎座近辺で試写会の前にサクッと食べられるお店を探し歩いたのですが、なかなか良いお店がありません。どんどん時間がなくなってきて、「どうしよう、もうソバかうどんくらいしか食べる時間がない!」と言った瞬間に『木挽町 砂場』の暖簾を発見。砂場といえば、前に虎ノ門の『砂場』に行き、とてもおいしかったお店です。即決して入店。店内はとても温かくおいしそうな湯気に包まれていて良い雰囲気。テレビがついてるのもホッとしますね。さて、冷えきった体を温める為に、何を食べようかしら(^○^)♪

ksunakakinabeu.jpg
冬限定メニューからかき鍋うどん(みそ仕立て)1,300円。カキのうどん、しかも味噌仕立てという事で興味津々です。おうどんの土鍋が8cm位高さのある木の枠台に乗ってきました。良い香りでとってもおいしそう♪

ksunakakiu.jpg
お味噌つゆは薄味で、麹味噌かな? 出汁がしっかり利いた味噌つゆがとてもおいしいです。
うどんはもっちり太めのやわらかうどん。さっぱりした味噌だしとも良く合っていいですね。薬味のネギとショウガを入れるとまた味わいが変化して美味でした。

ksunahimentai.jpg
冷やし明太子そば 900円。
とっくりに入って出されたぶっかけ風のつゆは薄めでさっぱり。大根おろしと貝割れ、ぷっくりとした大きめの明太子も沢山乗っていて見た目も美しいです。

ksunahimentau.jpg
ソバがうまい! です。味も香りもおいしいお蕎麦。明太子と一緒にそのままでも、明太子をくずしてよくソバと絡めてもいけますね。そして明太子の溶けたつゆもまた良いです。そば湯もとてもおいしいのですが、明太子とはあまり合わないかな??

砂場はやはり間違いない上手さですね〜。創業明治35年という事ですが、こういったアレンジメニューが頂けるのも嬉しいです。
客層は老夫婦や会社帰りのグループ客、青年おひとり様と様々。気取らない接客の店員のおばちゃんといい、懐の深さを感じさせる、入りやすい老舗そば屋でした。
今度はハマグリのおうどんが食べてみたいです(⌒∇⌒)♪

お蕎麦手帖 東京版 蕎麦の蘊蓄―五味を超える美味しさの条件 東京 五つ星の蕎麦
お蕎麦手帖 東京版
「お散歩蕎麦食研究会」編さんの、自分で歩いて食べて書き込んで作る本本
蕎麦の蘊蓄―五味を超える美味しさの条件
東京 五つ星の蕎麦
食べれば食べるほど、蕎麦の世界は広がりを見せるのでした。更に食べ歩くゾるんるん


レストラン『木挽町 砂場』
東京都中央区銀座4丁目11-2  
電話 03-3541-7631
平日    11:00 - 16:00 / 17:00 - 20:00
土曜日 11:00 - 16:00 / 17:00 - 20:00
定休日 日曜・祝日

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 19:58 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(1) | 1/87600食

2007年02月04日

ららぽーと豊洲『Les deux Bleue』飛騨牛ステーキと海老とバジルのパスタ

アーバンドック ららぽーと豊洲に行って来ました。船の形をした三つの建物が海を見渡せるように配置されていて、その独創的な建築物や、ウッドデッキの床、砂浜をイメージしたうねりのある白い地面のガーデンとか、歩いているだけで楽しくなってきます。何度か迷子になりかけたけど、それもまた楽し(^^)♪ レストランも、フォカッチャ専門店やスペアリブのスタンド、韓国チゲ鍋の『ポジャンマチャ』やシンガポールのカヤトーストの店などなど、珍しいメニューのおいしそうなお店が一杯!
その中でも、メニューが一番おいしそうだった『Les deux Bleue』(レドゥブルー)に入りました。
lalaport.jpg lesdeuxBleue.jpg
センターポート1Fのアイランド、ドッグランに面した全面ガラス張りのとても明るくお洒落なお店。海もワンちゃんが走る姿もよく見えて、開放感溢れる店内。海に向かって並ぶカップルシートに通されました。
表の黒板にあった飛騨牛のハンバーグを頼もうとしたら、メニューにハンバーグが載っていない。入ってから気づいたのですが、このお店はドッグカフェだったので、もしかしてハンバーグはお犬様専用メニュー!? と思ったけど、後で調べたら数量限定メニューらしいので、単に売り切れだったのかなσ(^_^;)

ldbsalad.jpg
ということで、注文したのはLDB HIT LUNCHと書かれた、有機野菜サラダ&自家製パン、ハーフサイズパスタ、サーロインステーキ、ドリンクのランチセット 1,580円。
ますはサラダと自家製パン。デニッシュっぽいやわらかいパンと、しっかりしたライ麦パン。どちらもとってもおいしい! サラダはアスパラ、ブロッコリー、トマトのみですが、この有機野菜とドレッシングソースがとてもおいしくって、満足♪

ldbebp.jpg
ハーフサイズパスタは2種類から選べます。海老とバジルのスパゲッティーニをチョイス。バジルがそんなに強くなく、さっぱりした塩味のパスタとぷりぷりエビがとっても美味。オイルもあまり使っていないみたいですが、でもしっとり。バランスの良いおいしいパスタでした。

ldbstake.jpg
メインの飛騨牛のサーロインステーキ。100gって小さいのかなと思っていたら、どうしてどうして、なかなかのボリュームですよ! 大きさはそんなにありませんが、結構厚みもあります。立派なメイン料理ですね。付け合わせのじゃがいもは産地直送のキタアカリです。

ldbstakeu.jpg
このステーキ、すごくおいしい! ステーキを久しぶりに食べましたが、とってもおいしかったです。さすが飛騨牛。パセリバターと炒め玉葱たっぷりのステーキソースも抜群に良いですね♪
たまにこういうおいしいステーキを食べると、しばらくステーキにはまってしまいそうです(⌒∇⌒)☆

ldbhasp.jpg
もう一品はピッツァのハーフ&ハーフランチより、アッシーナとスパイシーソーセージのピッツァ 1,100円。アッシーナとはベーコン・パイナップル・フェタチーズのギリシャ風ピザだそうです。
こちらのピザは極薄めの生地で、耳までカリッカリ! とても食感が良いです。

ldbhpasu.jpg
パイナップルのピザってあまり好きではないのですが、これはベーコンとパイナップルが小さな角切りにされていて、結構おいしかったです。
スパイシーソーセージには千切りの揚げ玉葱かな? が乗っていて良いアクセントになっています。
ピッツァはとっても軽いクリスピータイプなので、ちょっと食べ応えがないかなと思いましたが、ステーキセットの方とシェアしてゆっくり頂いていたら、食べ終わる頃には結構お腹いっぱいになりました(^○^)

居心地の良い店内につい長居したくなります。メニューはどれも本格的で、盛りつけも美しく、付け合わせに至るまで気を遣われたクオリティの高さは、とてもドッグカフェとは思えないです。
実際犬連れの客は一組位で、普通にランチしている客の方が多かったみたいでした。
次回は飛騨牛のハンバーグステーキやこだわり産直野菜カレーを頂いてみたいですが、こちらには他にも行きたいレストランが一杯あったので、またゆっくり遊びに来たいなぁと思いました(^▽^)/☆


わんこカフェ―愛犬のためのごはんとおやつのレシピ キッチンドッグ・パーフェクト50レシピ
わんこカフェ―愛犬のためのごはんとおやつのレシピ
キッチンドッグ・パーフェクト50レシピ
愛犬の為の手作りご飯やおやつ本。犬は飼っていませんが、もし愛犬の為にとやりだしたらとことん追求してはまりそう犬

こだわり飛騨古川産【A5等級特選飛騨牛 サーロイン】ステーキ用 200g×2枚(ボリュームたっぷり)
飛騨牛って本当に良いお肉なんですね! また是非あのおいしさを味わいたいです(⌒∇⌒)かわいい


レストラン『Les deux Bleue』(レドゥブルー)
東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ISLANDS 1F / 89
TEL 03.3536.8326
営業時間 オープン 11:00
ラストオーダー 22:00
クローズ 23:00
定休日 無休

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 16:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年02月02日

『ゆめてらす』広島風お好み焼きとカキ丼

hirosimayumet.jpg新宿南口サザンテラスにある広島県のアンテナショップ広島ゆめてらすの中にある『レストラン歓粋亭』へ行きました。
こちらは以前冷や汁と黒豚生姜焼き丼を頂いた『新宿みやざき館』のお隣にあります。
夜はお酒と広島の旬の食材のつまみや一品料理、カキ鍋コースやセットメニューもあるようです。
ランチはつけ麺やじゃこ飯など全てのメニューがおいしそうで気になりますが、今回のお目当てはなんと言ってもこれ! 広島と言えば、広島風お好み焼き♪

hiyuhiokonomi.jpg
広島風お好み焼きランチ 980円。
広島風お好み焼きにお味噌汁、サラダ、デザート付き。

hiyuokonomiu.jpg
とっても良いソースの香り(^^) 見た目ヤキソバがメインのようですが、食べてみるとこれが絶妙。
甘めのオタフクソースと、玉子と一体になったお好みの生地、ヤキソバが奏でる三重奏に箸が止まりません。特に、卵が固まっているところがおいしいです(^○^)
そして、量が多くてもの凄い食べ応えがあります。生地が薄めでもヤキソバはたっぷりなので、満足感がありますね〜♪
お味噌汁は三ツ葉が入り、お出汁が利いていて美味です。
デザートははっさくゼリー。ぷるるんざらっとした食感とはっさくのフルーティな酸味が強く香って、ちょっぴりでも満足のデザート。

hiyukakidon.jpg
カキ丼 950円。カキフライどんぶりかと思いきや、カキの天ぷら丼でした。
ご飯の上にたっぷりの刻み海苔。その上に牡蠣の天ぷらがのっています。

hiyukakidonu.jpg
甘めでドロッとあんかけ風の天つゆをまとったカキ天は、とてもやわらかくてジューシー(^○^)♪
牡蠣が生っぽくて、カキの素材だけの味が凝縮されていて、凄くおいしいです。
衣がやわらかくてしっとりしたタイプなのも、カキの風味を邪魔せず、独特の味わいがあって良いですね〜!
カキはフライだけじゃなく、こんな楽しみ方もあるんだと、その初めての味に感動しました(⌒∇⌒)☆

絶品お好み焼き・たこ焼き・もんじゃ焼き お好み焼名人になる本―プロの調理テクニックに学ぶ
絶品お好み焼き・たこ焼き・もんじゃ焼き
東京風・大阪風・広島風の定番お好み焼き、たこ焼き、もんじゃ焼きからねぎ焼き、明石暁き、とん平焼から御当地メニューまで、有名店が実際の店でのつくり方を惜しげもなく大公開。
ダシのとり方や生地のつくり方、焼き方まで有名店の料理人が伝授。家庭でお店の味が楽しめるるんるん
お好み焼名人になる本―プロの調理テクニックに学ぶ
よく関西風のお好み焼きは自宅でも作るので自信アリ(^▽^)/exclamation ですが、広島風となると難しそうで、まだ挑戦した事がありません。プロのワザとレシピを盗んで、家でも挑戦してみたいです♪

レストラン『歓粋亭』
東京都渋谷区代々木2-2-1『新宿サザンテラス』
業時間:昼 11:00〜15:00 (日曜・祝日は〜16:00)
営業時間:夜 17:00〜21:30LO (日曜・祝日は〜20:00LO)
TEL 03-5333-7538


ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 21:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 1/87600食
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。