2007年08月26日

新宿伊勢丹会館『桃栗』の鴨玉丼と江戸定食

新宿・伊勢丹会館8階にある江戸・小料理『桃栗』でランチしました。
momokuri01.jpg momokuri02.jpg
落ち着いた店構えの店内は、テーブルも大きくてゆったり。お座敷も広々としていて、この日は赤ちゃんや子供連れのママさんたちで一杯でした。

mame.jpg
お通しのひたし豆。お昼の定食にこんなちゃんとしたお通しが出てくる事にびっくり。その上、食前酒にお店のオリジナルの杏酒?か何かを頂けたらしいのですが、当然別料金かと思い断ってしまいました。どうやらサービスだったみたい。素直に貰えば良かった(^▽^;)

edo01.jpg
江戸定食(1,100円)本日の主菜・和え物・玉子焼き・銀しゃり・香の物・佃煮・味噌汁・デザート付き。

edo02.jpg
日替わりで、本日の主菜は栃木のもち豚の角煮。よ〜く味の染みた大根と、ほろほろに崩れる、でも歯応えのある、しっかりお肉の味わいのする角煮。

edo03.jpg
玉子焼きも美しいですね〜。玉子焼き+生卵までついていました。銀しゃりご飯はおひつに入って出されます。軽く三倍分位あったご飯ですが、角煮とおかずとメニューにはなかった生卵とで、おいしくぺろっとたいらげちゃいました(^○^)

kamotama05.jpg
そして驚いたのは香の物のボリューム! 内容もスゴいです。きゅうり・大根・ニンジン・かぶ・らっきょう・ゆば・梅干し。そしてどれも全部おいしい。これだけでおひつご飯おかわり出来ちゃいます(^^)

kamotama03.jpg
佃煮は赤こんにゃく。色の割にあっさり味。

kamotama04.jpg
和え物は素揚げした海老の酢の物。海老の酢の物も珍しいですよね。こちらも美味。

kamotama01.jpg
鴨玉丼(1,200円)香の物・佃煮・和え物・味噌汁・甘味つき。

kamotama02.jpg
鴨玉丼って初めて食べるかな? 鴨肉はきれいなピンク色! とてもやわらかくておいしかったです。ささがきごぼうがたっぷり、出汁が甘めで丁度良く、玉子もふわふわで幸せの味の丼です(*^-^)
こちらにも江戸定食と同じく香の物・こんにゃく・海老がついています。

dessert.jpg
そして甘味はフルーツ寒天。キウイ・ピンクグレープフルーツ・うす味の黒みつで食べやすい。あんみつは苦手なのですが、この黒みつは美味しく頂けました。
お茶は、コーヒーや何種類かのお茶から選べます。蓮茶・桂花茶をセレクト。蓮茶はベトナムのロータス?というお茶らしいです。ちょっとハーブっぽい味。温かいのと冷たいのと選べるのも嬉しいです。

これだけの品揃え、そして丁寧に手をかけられた一品一品のクオリティの高さ、味わいに食べ進むほどに驚きと感動がありました。これでこのお値段は、とてもリーズナブル! 板さんが配膳もされていて、メニューの説明にも自信を感じ、確かな仕事ぶりが伺えます。ちゃんとした和食を食べたい時、新宿ではまずここが一番の候補店になりました(^^)☆

『江戸・小料理 桃栗』
東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館 8F
TEL 03-3356-0501
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:00) 
定休日 伊勢丹百貨店に準ずる



ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 22:47 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年08月20日

新宿サブナード『さんるーむ』で健康おかず沢山の定食

sanroom.jpg新宿ランチに、ちゃんとしたご飯とおかずの食事が出来る店を探していたら、見つけたのがここ。新宿サブナードにある『さんるーむ』という和風オーガニックレストランです。
種類豊富なおかずが少しずつ沢山食べられて、ご飯は麦飯か黒米どちらか、そしてとろろか野菜スープかも選べます。ディスプレイも美味しそうで、これは結構期待出来ますね〜(*^-^)

ca01.jpg
”脳活性化”カルシウム定食 1,135円。季節のおかず3品・金ごまいわしと紀州の竜神梅。ご飯は麦飯・とろろをセレクト。

ca02.jpg
金ごまいわしは、すり下ろした金胡麻たっぷりで、見た目以上のものすごく濃い胡麻風味が味わえます。カルシウムが沢山摂れそうですね〜! 紀州の竜神梅は梅干しらしい酸っぱさを堪能。

ca03.jpg ca04.jpg
発芽玄米(有機発芽玄米「秋田小町」)と麦(無農薬・完全無添加の小粒大麦)を白米(減農薬米「秋田小町」)にブレンドして炊いたご飯はぷちぷちして食べ応えがあります。この麦めしと、味が濃いめのとろろがよく合って食が進みます。しらすおろしは量がお上品。

ca05.jpg ca06.jpg
かぼちゃとなす、オクラの煮浸し。薄めの味付けで食べやすいです。お豆腐は枝豆かな? あっさりしておいしかったです。

obanzai01.jpg
夏の京都おばんざい定食 1,240円。おかず3品・賀茂なすの田楽。こちらは黒米・野菜スープをセレクト。

obanzai02.jpg
黒米(減農薬黒米「朝紫」)ともち米玄米(減農薬・天然有機肥料栽培の「みやこがねもち」)を白米(減農薬米「秋田小町」)にブレンドして炊いたご飯。もっちりして食べやすく、おいしい黒米。

obanzai03.jpg
賀茂なすの田楽は、甘めの田楽味噌たっぷりで、トッピングのひき肉とゆずが良いですね。

obanzai06.jpg obanzai04.jpg
万願寺唐辛子と夏野菜のおひたし。一見どれが唐辛子なのかよくわかりませんでした。
野菜スープは玉ねぎやかぼちゃ、とうもろこしなどをすりおろしたようなざらざら食感で滋養たっぷり。ボタージュみたいでおいしい。

obanzai07.jpg obanzai05.jpg
煮豆と京風切り昆布は、花豆が一粒しか入っていなくてちょっぴり寂しい。胡麻豆腐はこってりして美味。

定食はディスプレイの見本よりも一品一品の量が少なめで、出された時に見た目でちょっとがっかりしましたが、食べてみるとこれが結構バランス良かったかも。
金ごまいわしとか、賀茂なす田楽などのメインおかずはしっかり手がかかっていて美味しくて良かったし、量が少なくても、一口ずつ色んな物が食べられるのは嬉しい事です。
ご飯は麦めしも黒米もおいしかったし、とろろかスープか選べる、野菜スープが結構好み。
ランチ時間帯には別メニューがあるのかわかりませんが、定食は一日中同じお値段で頂けます。このお値段でこの内容なら、新宿で定食が食べたくなった時にまた利用しようかなと思いました。(^▽^)/♪

ますます菜菜ごはん―野菜・豆etc.素材はすべて植物性楽しさ広がるレシピ集 Organic Base マクロビオティックと暮らす マクロビオティック スタートブック (オレンジページムック)
ますます菜菜ごはん―野菜・豆etc.素材はすべて植物性楽しさ広がるレシピ集
Organic Base マクロビオティックと暮らす
マクロビオティック スタートブック (オレンジページムック)
最近オーガニック、マクロビオティックに目覚めています。完璧なマクロビは無理だけれど、出来るだけヘルシーに、そして簡単に、無理なく続けられるようにどこで折り合いつけるかが難しいところですσ(^_^;)


『新宿サブナードレストラン街 和風オーガニックレストラン さんるーむ』
東京都新宿区歌舞伎町1 サブナード
TEL  03-5919-0981
11:00〜23:00(L.O.22:30) 不定休 (サブナードに準ずる)


ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 21:55 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年08月02日

池袋『燔楽』石焼チゲ鍋と麦とろ豚トロ定食

banrai.jpg池袋でランチなら、ここへ来れば安心! のサンシャインシティ・アルパの3階にある石焼き・しゃぶしゃぶの『燔楽(ばんらく)』へ行きました。こちらは『つきじ植むら』の姉妹店。以前に一度石焼ビビンバを食べた事があります。その時は、周りの客がみんなしゃぶしゃぶを食べていて、今度はしゃぶしゃぶにしよう! と思ったのですが……。

b-chige01.jpg
折角ならしゃぶしゃぶを、と思ったのも束の間、この日は気分じゃなかったので、一品は石焼チゲ鍋(900円)にしました(^^)

b-chige02.jpg
チゲ鍋はそんなに辛さも強くなく、食べやすくておいしかったです。地鶏の鶏肉はプリっとしてやわらかく、出汁の溶け込んだスープも美味。お野菜などの具も豊富でなかなか食べ応えがあります。ご飯が進みますね♪

b-mugitoro01.jpg
もう一品は麦とろと豚トロ又は豚タン定食(945円)の、豚トロにしました。
バーナーと鉄板で自分で焼いて頂きます。お昼からちょっと豪勢な気分(^^)

b-mugitoro02.jpg
お肉はとても綺麗な桃色。

b-mugitoro03.jpg
豚なので、少しよく焼いたら部位によっては固く感じました。味付けはほんのりの塩コショウと、レモンを絞っただけ。さっぱりして食べやすいです。
段々焼き加減もわかってきて、最後の1枚が一番美味しく焼けました(^○^)♪

b-mugitoro04.jpg
最近はまっている麦とろ。固めの麦ご飯と出汁の利いたとろろがたまりませんね〜。焼肉定食だけれど、とってもヘルシーであっさりと味わえる麦とろ豚トロ定食でした☆

この日もお隣の女性グループがわいわいとしゃぶしゃぶしていました。
メニューを見ると、しゃぶしゃぶは、「牛ロース肉・黒豚ロース肉・ラムロース肉、野菜、食事がお替り自由」で3,500円。
「牛ロース肉、野菜盛合せ、お食事がお替り自由」では2,940円と、とてもリーズナブルなんですね! 国産牛食べ放題だと6,500円から。
今度は是非「三種ロース肉しゃぶしゃぶ食べ放題」に挑戦してみたいと思います(^▽^)/♪

韓国式 石焼き ビビンバ 鍋 18cm H-2709
韓国式 石焼き ビビンバ 鍋 18cm H-2709
韓国辛口チゲ鍋セット
暑くなって来ましたね〜σ(^_^;) 夏はやっぱり辛いものがオイシイ♪ 石焼鍋、お家にも一つ欲しいです☆

『石焼き・しゃぶしゃぶ 燔楽(ばんらく)』
東京都豊島区東池袋3-1-2サンシャインシティアルパ3F
TEL: 03-5985-1191
11:00〜22:00 年中無休

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 13:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年07月26日

高田馬場『フクラ家』で新感覚の鯖みそと鶏・豚・カツオの特上定食

fukuraya.jpg高田馬場で夕ご飯。和食の定食が食べたいなぁと探していたところ、『フクラ家』というチェーン店を発見。早速入ってみました。
焼き魚やお粥定食などのメニューも豊富。
定食・セットのご飯はお好みで「玄米ご飯」か「玄米パン」(+120円。単品は2個で300円)に変更出来るというサービスまであって、なかなか良い感じですね(^^)


fu-saba01.jpg
お魚は鯖みそ定食(ご飯・お味噌汁・小鉢付、760円)にしました。

fu-saba02.jpg
これは、鯖の味噌煮の常識を覆す鯖みそだ! この鯖、パリパリの皮がジュージューいっている程の焼き立ての熱々。そこに、味噌ダレがかけられているんですね。これが驚きの新食感で、とっても美味しかったです。そうか、焼いた鯖に味噌ダレをかければ、こんなに新しい味になるんだ。そういえば品名も「鯖味噌煮」じゃなくて「鯖みそ」だったのね(^^) ちょっと家でもやってみたいです。
そしてこの特製味噌ダレは、八丁味噌仕立ての甘味の強いもの。これが焼き鯖と良く合っていて美味でした。段々鯖が冷めてきたところにショウガと一緒に食べると、ここでやっと普通の鯖味噌煮の味になるのも面白かったです。揚げナスも良かった♪

fu-tokujyo01.jpg
特上フクラ家定食(若鶏の竜田揚げ・生姜焼き・カツオのたたき・ご飯・お味噌汁・小鉢)1,090円。400円〜700円台が中心の定食の中から、店で一番高いメニューを頼んでしまいました。色々食べたかったのです(^^)

fu-tokujyo02.jpg
若鶏の竜田揚げ(胸)。ムネ肉の唐揚げ、しかも竜田揚げって珍しい気がします。この竜田揚げ、サクサクしていて、ムネ肉にも関わらずとてもジューシー。それをおろしと特製甘酢ダレで頂きます。この甘酢ダレも良いお味で、さっぱりしておいしかった! 油っぽさを感じずに食べられて大満足。

fu-tokujyo03.jpg
生姜焼きは平たくしてありますが、大きくて分厚めの豚肉が二枚。こちらもしっかりとした味付けでご飯が進みます。

fu-tokujyo05.jpg
ご飯は1つを玄米ご飯にしました。ご飯は玄米への変更も大盛りも無料。男性客もほとんどが玄米ご飯をチョイスしていました。
玄米ご飯はプチプチして、くさみが全くなく食べやすいです。定食のお新香はゆず味の大根でしたが、さっぱりしてイケます。
お味噌汁も、何かひと味手間をかけてある感じ。何の味なのかわからなかったのですが、なかなか味わい深かったです。

fu-tokujyo04.jpg
カツオのたたき。暑い日だったので、お肉だけじゃなくてちょっと冷たい物も食べたい、という気分にぴったりのメニュー。
鶏と豚とカツオで大満足の特上定食でした(^○^)♪

初めは『大戸屋』みたいな感じのチェーン店かと思いましたが、一品一品がしっかりとして美味しかったし、ご飯や玉子、水などにこだわっている姿勢が好印象。
セルフサービスの中国茶・ハーブティ・煎茶など4種類のお茶のティーバッグもあり、他の席が見えにくいので、ご飯を食べた後もまったり出来る感じ。
落ちつける店内には女性一人客も多く、過ごしやすかったです。
和食の定食が食べたくなったらまた是非来てみたいと思います(^▽^)/♪


定食バンザイ! 定食ニッポン
定食バンザイ!
定食ニッポン
最近和食に凝っているので、外食時にも定食が食べられるお店をよく探しています。
ランチ以外でも定食が食べられるおいしいお店があったら教えて下さいね(*^-^)☆


『フクラ家』高田馬場店
東京都新宿区高田馬場2-1-2 TOHMA高田馬場ビル1F
TEL 03-3208-8720
営業時間 11:00〜23:00

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 11:04 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年07月20日

小田急新宿店『大阪うまいもん市』たこ焼・イカ焼・モダン焼

小田急百貨店新宿店で7月18日(水)〜23日(月)まで開催中の『大阪ええもん・うまいもん市』に行きました。
atakoyaki.jpg一番の目玉は『551蓬莱』の豚まんですが、以前東横渋谷店の催時の時にも食べた事があるので今回はパス。狙うは『合津屋』のたこ焼きと『味乃家』のモダン焼き!

プ〜ンとソースと粉もんの良い香り漂う11階の催し物会場に着いたのは16時40分頃。『551蓬莱』と、たこ焼『会津屋』、イカ焼きの『ザ・イカが』に行列が出来ていました。なぜか『味乃家』のモダン焼きには客がいない……。
とりあえず、たこ焼きとイカ焼きに並びます。たこ焼きの方は15分位、イカ焼きに20分位かかりました。

oatako.jpg
まずは『本家 会津屋』元祖たこ焼(12個入り)500円。昭和10年、タコと生地に味を付けて焼いたのが始まりで、こちらのお店は「たこ焼とはソースをつけない、手もよごさず、さめもおいしいのが本物」というポリシーのようです。こういう考え方というかたこ焼きの基本があったとは、全然知りませんでした。
こちらのたこ焼きはあまり余計な物を足してない感じで、よくあるパンパンに膨らんだたこ焼きとは違い、焼き立てで箱に詰められる時にももう少しフニャッとしている感じ。
テーブルに移動して食べる頃には更にソフトにしぼんでいました。
ソースもマヨネーズもポン酢もつけずに、青海苔も鰹節も使わないでたこ焼きを食べるのは初めての体験かも。
生地の中身の食感は、しっとりやわらかくとろんとした感じ。生地とタコに味がついているといっても、そんなに強くは感じず、さっぱりとても食べやすいたこ焼きです。タコがちょっと固いかな? 飽きずにパクパク食べられちゃう感じで良いですね。
たこ焼きとかお好み焼きといった粉もん好きなのですが、ソースの濃さでよく胃がもたれるので、こういうシンプルな素材勝負の味は大歓迎です。「こんなたこ焼きもあるんだなぁ、それも大阪に昔から」という感慨のある、冷めてもイケるたこ焼きでした。

oikayaki.jpg
『ザ・イカが』イカ焼・ネギ入り・しょう油味(1枚)315円。基本のネギ焼きは1枚262円。しょう油味かソース味か選べます。1枚出来上がっていて、すぐに買えるネギ入りにしました。イカ焼きは京都の屋台で食べた事があります。こちらはタマゴにこだわりがあり、その名も日本一「こだわり卵」というものを使用しているそうです。このタマゴ、黄身の色が凄く濃くて、本当に綺麗なオレンジ色! イカ焼きにすると更に色が強く主張しますね。
イカ焼きの食感とお味ですが、生地はタマゴの引き立て役という感じで、タマゴの白身までが主役という感じ。黄身は勿論、白身がプルンとしていておいしかったです。イカは短めのゲソが4本位しか入っていなくてちょっとがっかり。こんな物なんでしょうか。
でも、安い物ですからね。このシンプルな味にはやはりしょう油やポン酢が合うと思います。

omodanyaki.jpg
『味乃家』モダン焼(豚入り・1枚)735円。1人も並んでいなくて、お好み焼きも箱詰めされて並べてあり、ちょっと買うのを躊躇しましたが、モダン焼きはあまり食べた事がなかったので買ってみました。他の粉もんと比べて735円という高価格が問題なのでしょうか。こちらは親子三代に渡り続く人気のお好み焼き店だそうです。
箱詰めしてあったモダン焼きはほんのり温かくてホッとしましたが、食べている頃にはやはり冷めてきて、焼き立てを食べたいなぁとつい思ってしまいます。
ソースは独特の甘味があり、でもそんなに濃くなくて食べやすいです。しっかりした豚肉がいいですね。
omodanu.jpg
モダン焼きとはヤキソバ入りのお好み焼きですが、この焼きそばがすっごく太くてびっくり! 大阪のヤキソバってこんなに太いのかな!? とてもインパクトのあるソバで、食べ応えも満点です。このソバを使ったヤキソバが食べてみたいなぁ(^○^)

『大阪ええもん・うまいもん市』は7月23日(月)まで!
粉もん好きは急げ〜\(o⌒∇⌒o)/♪

美味しんぼ (77) (ビッグコミックス)
美味しんぼ (77) (ビッグコミックス)
『美味しんぼ』77巻に『会津屋』のたこ焼きが掲載されています。
会津屋 たこ焼 24個入(冷凍食品) 
『元祖 会津屋』のたこ焼が冷凍で、通販購入できる(^^)! 


日本一のこだわり卵6個入りパック!オレンジ色の黄身が食欲をそそります!【超目玉】日本一「こだわり卵」
『ザ・イカが』に使用されている、日本一「こだわり卵」。今特価になっているのですが、6個でこのお値段は安過ぎないですか(^▽^;)!? 

大阪ベストスポット (’05-’06) 大阪ベストスポット (’05-’06)
モダン焼きの『味乃家』が紹介されている大阪ガイド本。

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 20:31 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 1/87600食

2007年07月17日

銀座『Sun-mi高松 香川』で海鮮丼とすき焼きランチ

銀座に3店舗を構える『Sun-mi(サンミ)高松』。本店ビルの4階にある、個室・日本料理の『銀座 Sun-mi高松 香川』でランチしました。しゃぶしゃぶやすき焼き、日本料理を掘りごたつや座敷の個室で頂けるお店。こちらはTVでもよく取り上げられていて、気になっていたお店です。
sunmi01.jpg sunmi02.jpg
入り口から入ったところに待ち合いのある贅沢な造りの店内。
ランチではテーブル席でしたが、明るくて間仕切りのある大きめなテーブルなのでゆったりとくつろぐ事が出来ます。

su-kaisen01.jpg
ランチメニューの海鮮丼(小鉢・味噌汁・香の物)1,050円。

su-kaisen02.jpg
イクラの下のご飯と海苔が透けているのがちょっとサビシイ感じ。イクラのお味もまあまあかな。

su-kaisen03.jpg
海鮮丼の鮭が焼き鮭っていうのも珍しいですね。生のサーモンが食べたい気もしましたが、たまにはこういうのもいいかな。この海鮮丼の中では、蟹がとてもおいしかったです。カニの棒肉とほぐし身が結構入っていて、これがメインかな。

su-sukiyaki01.jpg
すき焼き(玉子・うどん・ご飯・味噌汁・香の物)1,050円。

su-sukiyaki02.jpg
大きめのお肉が3,4枚どど〜んと入っています。うどんは讃岐うどんらしく、コシのある太めの麺でいいですね。他に玉ねぎ・豆腐が入っています。

su-sukiyaki03.jpg
お肉は部位によってちょっと固めのところもありましたが、まあこのお値段で、銀座ですき焼きが頂けるという事を考えるとリーズナブルでしょうか。
でも、松坂屋銀座店のイートイン『キッチンスギモト』の「黒毛和牛すき焼き」が800円だと思うと、こちらのすき焼きが高く思えてしまいます。肉の大きさでは『Sun-mi高松 香川』が勝っていますが、お味とお値段では『キッチンスギモト』に軍配かな?

すき焼きは合格点ですが、銀座ですき焼き食べるなら、私は『キッチンスギモト』に行きますね。ただ、あちらはデパ地下のイートインコーナーなので、こちらのゆったりとした店構えと高級な雰囲気を考えると、一緒に食べる人によって使い分けるというのも良いかもしれません。
あと、こちらで気になったのはハンバーグステーキですね。
そして7丁目店、並木通り店にはそれぞれ違ったランチメニューがあるので、そちらもいつか行ってみたいです(^^)☆


盛栄堂 すき焼ぎょうざ兼用鍋 24cm CA-3 盛栄堂 すき焼ぎょうざ兼用鍋 24cm CA-3
木蓋が良いです。「餃子もパリッと焼ける」のも魅力。
すき焼き鍋、お家にありますか? 専用のすき焼き鍋でやるすき焼き。それだけで美味しさ倍増しそうですね〜(^^)♪ 関西風のレシピで作ってみたいです。

『Sun-mi高松 香川』
東京都中央区銀座6-3-9 4F
TEL 03-5568-3300
11:00〜14:30(L.O.14:30) 
17:00〜22:00(L.O.21:30) 
定休日 無休 (12/31〜1/2除く)

ブログランキングに登録しました!→人気blogランキングへrbanner.gif


posted by bakabros at 21:27 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 1/87600食
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。